単純なものだからこそ

植物というものは、動物、とくに人間から見れば、生命の最も低い発現段階といってもよいでしょう。すなわち、宇宙の大生命は、植物としては、その最も単純な姿を示すわけです。が同時にすべて単純なものは、つねに自己の全体の姿をはっきりと現すと言えましょう。

#修身教授録一日一言 #森信三 #毎日投稿 #日常 #毎日ブログ #毎日更新

人間は考える葦である。

そんな言葉を思い出しました。

植物が単純とはなかなか難しい表現ですが自分自身は鏡がなければ見えないというは実際そうです。

単純なものはいい。