#みんなのブログ #コーチング #コーチング一日一話 #凡事徹底 #北海道 #旭川 #みてみて

数字で共通理解

「一生懸命がんばります」と言っても、「何をどれだけいつまでやるのか」はっきりしない場合があります。「この仕事すぐにやってくれたまえ」と言われても、五分以内なのか、明日までなのか、二週間以内なのか、「すぐ」の長さは主観的に様々です。数字を効果的に用いることで、不要な誤解を避け、共通理解を成立させられます。コーチングの中で、その時点までの達成度を%で表したり、締め切りを明確にするのは、重要なスキルの一つです。

2月11日、コーチング一日一話の言葉です。

おはようございます。

数字で目標を設定する。

とっても大事だと痛感しています。

数字を追っかけて安心できることは大抵の場合無いのもまたいい感じです。

しっかりと数字を追いかける。

絵にかいた餅ではいけませんね。

今日も一日がんばります。
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8439.HEIC