月別アーカイブ / 2022年03月

悩み苦しみを噛みしめる

人生を深く生きるということは、自分の悩みや苦しみの意味を深く噛みしめることによって、かような苦しみは、必ずしも自分一人だけのものではなくて、多くの人々が、ひとしく悩み苦しみつつあるのだ、ということが分かるようになることではないかと思うのです。これに反して、人生を浅く生きるとは、自分の苦しみや悩みを、ただ自分一人だけが悩んでいるもののように考えて、これを非常に仰山なことのように思い、そこからして、ついには人を憎んだりして、あげくの果ては、自暴自棄にも陥るわけです。【365】

#修身教授録一日一言 #森信三 #毎日投稿 #日常 #毎日ブログ #毎日更新

浅はかな私にとっては、まだまだこの深く生きるということを実感できるようなことはないわけです。

仕事をどれだけ真剣にお客様のためにというような気持ちで取り組むかそこに深さというようなものはあると思うのです。

単調な仕事の中にどれだけそういうような思いを入れることができるか。

まだまだCSVを見ていてそんなことを考える余裕はないわけです。

とにかく何事にも探究心を忘れずに挑戦していく。

そう思うわけです。

どん底体験

人間の真の強さというものは、人生のどん底から起き上がってくるところに、初めて得られるものです。人間もどん底から起き上がってきた人でなければ、真の偉大な人とは言えないでしょう。【232】

#修身教授録一日一言 #森信三 #毎日投稿 #日常 #毎日ブログ #毎日更新

ペスタロッチが気になりますがまだ行動していないところです。

まったくもってこういう行動の遅いところに問題があると思うのです。

まず心の中で言い訳なるものが湧き出ますからこれが実に朝から反省となるわけですね。

となると朝の情熱は夕方にはないものになるというわけです。

すぐその場でやることが大切だということでしょうね。

まだまだ自分はおめでたい人ということになるわけです。

すぐにやるというのはこういう感じで気づいていくしかないです。

ペスタロッチーの言葉

「苦しみに遭って自暴自棄に陥るとき、人間は必ず内面的に堕落する。・・・同時に、その苦しみに堪えて、これを打ち越えたとき、その苦しみは必ずその人を大成せしめる」【231】

#修身教授録一日一言 #森信三 #毎日投稿 #日常 #毎日ブログ #毎日更新

今だペスタロッチを読んでいない自分に反省しアマゾンで検索のみしました。

とにかく進められている本は素直に読むべきだと思います。

全部を買わなくても図書館などにもあると思われますから。

自暴自棄になるといいことはない。

わかってはいると思うんですがそうもいきませんよね。

自分の内面を鍛えるためにも読書というものは必要なんだと思います。

サウナで今日の教授の言葉を考えるのが楽しいのですが8分で考えられなくなる。

それもまた楽しい一日です。

↑このページのトップへ