月別アーカイブ / 2020年05月

#朝レン20531mn 🍨 #朝活レンジャー #愛拶0531 #旭川 #朝勉 #朝活 #コーチング

答えを出すのは僕じゃない

はい、コーチの基本スタンスですね。でもわかっていても答えを出してあげたくなってしまいます。僕は相手から「何かいい方法ないですか?」という雰囲気をかもし出された時などは、ここでサっと解決妙案の一つもださないことは自分を無能な人間と思われてします、という危機感を感じてしまいます。でも、次の瞬間、自分を良く見せたいという欲望をやり過ごせると、ある種の快感を得ることができます。「一緒に考えていきましょう」。

5月31日、コーチング一日一話(今日から始める「気づき」の365項目)の言葉です。

おはようございます。

その通りですね。

自分を良く見せたいことになってるんでしょうね。

子供に対してはこのような感覚に強くなります。

親としてはどうしても良くなって欲しいと思ってしまって(笑)

「一緒に考えよう」

いい言葉です。

自律が大事ですね。

今日も一日がんばります。
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9781.HEIC

#朝レン20530md 🍩 #朝活レンジャー #愛拶0530 #旭川 #朝勉 #朝活 #コーチング

得意な分野のことを喩えたら

苦手だと思っている領域で解決策を思い描く必要がある場合、なかなか良いアイデアが思いつかないものです。そんな時は得意分野に置き換えて考えます。(例)英会話の勉強が長続きしない。得意分野のゴルフに置き換えてみると…最初からプロと同じスコアを出すことができないことで自分を責めている‥‥ゴルフにはハンディキャップがある。「そうだ!自分の英会話ハンディを決めてみよう!」

5月30日、コーチング一日一話(今日から始める「気づき」の365項目)の言葉です。

おはようございます。

苦手分野というのはあるものです。

私は算数、数学があまり得意でないほうでした。

なので数字への拒否反応というの今でも少なからずあります。

しかし、世の中は数字だらけです。

置き換えていきながらしっかり数字を確認することを習慣化していきたいと思います。

今日も一日がんばります。
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9766.HEIC

#朝活20529 #愛拶0529 #旭川 #朝勉 #朝活 #コーチング

尊敬する人のイメージを活用する

おはようございます😃

自分が一生懸命考えても良いアイデアが浮かばないのに、尊敬する人だったら何と言うだろう、と想像すると最適な考えが湧いてくることがあります。尊敬する人は、父母や学校の先生など、自分が直接知っている人でも良いし、歴史上の人物や実際には会ったこのない有名人、さらにはドラマの主人公でもOKです。行き詰っている相手の尊敬する人を確かめてから、「もし~だったらどうするかなぁ?」と聞いてみます。

5月29日、コーチング一日一話(今日から始める「気づき」の365項目)の言葉です。
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9759.JPG

↑このページのトップへ