月別アーカイブ / 2020年04月

#おは戦20420ag #愛拶0420 #旭川 #朝勉 #朝活 #コーチング #コミュニケーション

「あなたは私を変えようとしている!」

以前コミュニケーションセミナーの講師をしていた時、ある参加者に対して「この人は変だ。よし変えてやろう」という意識からいろいろ指摘したことがありました。猛反発が返ってきて、「あなたは私を変えようとしている!」と言われました。図星の指摘に「変えてやろう」という気持ちが消えました。すると自分の顔がとても和らぐのを感じました。コーチングの中でも時々セルフチェックする点です。

4月20日、コーチング一日一話(今日から始める「気づき」の365項目)の言葉です。

おはようございます。

変えようと思っても変わりませんね。

その気持ちはあくまでも相手にあるものです。

変わりたくないと望んでいる人には変わらないでいいんだよというべきかもしれません。

社内ではビジネスを行うのですから自分を優先してもらっては困ります。

お客様が基本です。

仕事の中から少しづつ成長していく人材を育てなければいけませんね。

今日も一日がんばります。
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9444.HEIC

#おは戦20419an #愛拶0419 #旭川 #朝勉 #朝活 #コーチング #クライアント #肯定的

クライアントの声が大きくなる時 2

あるセクションでの管理職のクライアントが、部下のA君を辞めさせたいというテーマで話し始めました。ところが、どうすればその部下が良い方向に向かう可能性があったかについて話し始めると、声が少し大きくなるのです。体も前に乗り出してきました。「もしかしたら辞めさせたくないのではなく、育ててあげたいと思っているのですか?」「‥‥あ、そうですね!」テーマは「いかに育てるか」に変更されました。

4月19日、コーチング一日一話(今日から始める「気づき」の365項目)の言葉です。

おはようございます。

クライアントの声や表情をしっかりと見て本当はどうしていきたいのかを導く。

とっても大事なことですね。

言っていることと考えていることが違ったり、考えその物が固まっていないということはあります。

しかし、誘導してはいけませんね。

あくまでも質問していって同意して共感していって自分の中から答えはださねばなりません。

久々に昨年のコーチングを思い出しました。

ありがとうございます。

今日も一日がんばります。
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9437.HEIC

#おは戦20418ad #愛拶0418 #旭川 #朝勉 #朝活 #コーチング #クライアント #肯定的

クライアントの声が大きくなる時 1

クライアントがある言葉を発する時に声が微妙に大きい、あるいは他の言葉に比べてクリアな発音をしている場合は、その言葉が指し示している事物に対して肯定的な気持ちを持っています。「aとbとC'の三案あるんですよ」と聞こえたら、Cに対する思い入れが強いのだと判断します。当然それについて詳しく聞いていきます。ただし、コーチ側に「~正しい」という思い込みがあると、この違いが聞こえてきません。

4月18日、コーチング一日一話(今日から始める「気づき」の365項目)の言葉です。

おはようございます。

聞き逃さないで聞いていくこと。

話をしているとこういう場面があるのでしょうね。

今、実際の自分で考えると思い込みや誘導などもしているかもしれません。

問題ありですね。

しっかりとセルフコーチングをして自己の内面を整理しないとこのご時勢振り回される思考になってしまいます。

子供達も相当なストレスがかかっています。

はやくこの状態が終息してくれればと願うばかりですね。

今日もステイホームで一日がんばります。
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9431.HEIC

↑このページのトップへ