月別アーカイブ / 2020年04月

#おは戦20426an #愛拶0426 #旭川 #朝勉 #朝活 #コーチング #フィードバック #大阪造船

絵になったことは忘れない

クライアントのゴールに関して、箇条書きの字ではなかなか覚えられません。絵になると忘れようと思ってもなかなか忘れられません。その絵を共有するところまで鮮明に聞き出せれば、相手の中でも鮮明な映像が見えているはずです。そこまでゴール像が明確なら、現状へのフィードバックはすべてそのゴールとの比較対照で起こります。だから効果的な軌道修正が可能となり、余計な回り道が減ります。

4月26日、コーチング一日一話(今日から始める「気づき」の365項目)の言葉です。

おはようございます。

たしかにと思いますね。

連想できるようにならないとなかなか覚えて居られませんね。

自分の学習でも絵になっていることの方が思い出しやすい。

本なんかでも映像になっている方が覚えている。

今日の論語でも束脩という言葉がありました。

これは形がなんとなくかっこいいと思ったので覚えていました。

コーチングでも絵になった方が覚えているし、絵になるほど聞くというのは共感しないといけません。

今日も一日がんばります。
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9483.HEIC

#おは戦20425ad #愛拶0425 #旭川 #朝勉 #朝活 #コーチング #違和感

違和感センサー

対話中の違和感センサーは大事です。違和感が自分の側から来ているのか、それとも相手側からきているのかを自覚できていることも大事です。自分がその日たまたま何かしらの気がかりを持っているためにポジティブな反応ができていないなら、自分の側の違和感処理が必要です。相手が言葉で伝えてきているものと言葉以外で伝えてきているものがズレているなら、相手に質問する必要があります。

4月25日、コーチング一日一話(今日から始める「気づき」の365項目)の言葉です。

おはようございます。

人の話しをしっかりと聞けていない日ってだれでもあると思います。

何か考えている。

朝のネガティブなニュースの場合もあるし、逆にわくわくするようなことの場合もある。

そういう時に違和感を感じなければコーチングになりませんね。

相手の場合は質問することが大事。

その土台はやはり共感、ラポールなんでしょうね。

会社でも雰囲気が悪いとかの違和感は解決した方がよいですね。

今はとにかくネガティブが溢れています。

今日も一日がんばります。
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9477.HEIC

#おは戦20424ak #愛拶0424 #旭川 #朝勉 #朝活 #コーチング

心拍一回、問い一回

ある説によれば、心臓の一拍は全身に対する「いまはどうだ」という問いだそうです。何を?緊張とリラックスの度合い、「YES」と「NO」と言い換えてもいいかもしれません。血管がリラックスしていて抵抗が少なければ「YES」だし、逆なら「NO」です。心拍一回の間に去来する様々な思考に「OK」を出せば、次の心拍はゆっくりで、「NO」を出すと次の心拍は早くきます。心拍一回の間に「何とかなるさ」と唱えれば心臓は楽です。

4月24日、コーチング一日一話(今日から始める「気づき」の365項目)の言葉です。

おはようございます。

やってみたけどよくわかりません。

でも、今の状態はみんなNOなんではないでしょうか。

コロナウィルスの事でかなりNOが多い状態な感じがします。

鬱病になったりする人が増えそうですね。

アフターコロナのことも話に聞くようになりました。

やる気を保つのは容易ではありませんね。

今までこんなに休みになった経験をだれもないわけですから。

今日も一日がんばります。
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9471.HEIC

↑このページのトップへ