月別アーカイブ / 2020年03月

#おは戦20331mk #愛拶0330 #今日の積み上げ #旭川 #朝活 #朝勉 #コーチング #コーチング一日一話 #北海道 #みんなのブログ

雨が降ったら傘をさす

松下幸之助翁は、経営の本質は「雨が降ったら傘をさすこと」と述べています。環境の変化を敏感に察知し、不測の事態に備えを怠らず、いつでも、情況の変化に対応できることが大切です。そして、雨が降った時に、土砂降りの中を無理に駆けていくのでもなく、部屋に閉じこもるのでもなく、あらかじめ用意した傘をさして、行くべきところに行く。そんなあたり前のことがなかなか難しいのです。あなたは傘を用意していますか?

3月31日、コーチング一日一話(今日から始める「気づき」の365項目)の言葉です。

おはようございます。

環境の変化。

今まさに環境が大幅に変わろうとしています。

土砂降りです。

傘も折れんばかりにも感じます。

しかし、人類の過去ということになると世界はこういう状況をなんども乗り越えてきているわけですし、日本も災害をなんども乗り越えています。

時間が立てばそんなこともあったよねと言える日がいつかきます。

心の土砂降りは避けたいものです。

しかし、バカ殿が見れないのはとっても残念です。

ご冥福をお祈りいたします。
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9211.HEIC

#おは戦20330mg #愛拶0330 #今日の積み上げ #朝活 #朝勉 #コーチング #コーチング一日一話 #北海道 #旭川 #みんなのブログ

成果主義より開花主義

近年の日本社会のキーワードの一つは「成果主義」。企業は、社員に対して、努力のプロセスよりも、成果を要求します。成果をあげることはもちろん大切ですが、その前に、一人ひとりが持ち味を発揮する、つまり「開花」のステップがあってこそ、実を結ぶのではないでしょうか?コーチングは上司が、部下一人ひとりが、その人なりの花を咲かせるサポートをするコミュニケーションです。開花主義が日本に広まってほしいものです。

3月30日、コーチング一日一話(今日から始める「気づき」の365項目)の言葉です。

おはようございます。

開花主義。

いい言葉ですね。

春にもふさわしい言葉にも感じます。

人それぞれに考え方は違うものです。

同じことを聞いていても。

そうであれば一人ひとりをしっかりサポートしながら大目標に向かっていきたいですね。

これから先は働き方も変わるでしょうから。

今日も一日がんばります。
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9186.JPG

#おは戦20329mn #愛拶0329 #今日の積み上げ #朝活 #朝勉 #コーチング #コーチング一日一話 #北海道 #旭川 #みんなのブログ

「継続する」=「成功する」

「継続は力なり」とよく言われますが、無理は長続きしません。「鬼の上司」は、短期的に業績を向上できても、どこかで息切れしてしまします。Succeedという意味があります。つまり、長く続けられる方法というのは、理にかなった、正攻法のアプローチなのではないのでしょうか。その意味で、コーチングはマネジメントの王道と言えるでしょう。

3月29日、コーチング一日一話(今日から始める「気づき」の365項目)の言葉です。

おはようございます。

継続させるのは実に難しいものです。

しかし、少しの無理もしなければならないとも感じます。

実際簡単に続けられることもままならないけれどもブログくらいなんとか続けたいと感じるところです。

それでも飲み過ぎた次の日とか具合の悪い朝は無理なこともあります。

そんな日はどんよりした気持ちになるものです。

それでも継続しようと頑張るのがいいんだろうな~

孫子・呉子


論語


孫子


商いの心


ツイッター(笑)


窪田 幸雄@名入ればっかりする「すらさるワークスペース」を作ろうとしている贈答品屋さん(@sachio_kubota)さん | Twitter
窪田 幸雄@名入ればっかりする「すらさるワークスペース」を作ろうとしている贈答品屋さん (@sachio_kubota)さんの最新ツイート 旭川市で名入れ中心の贈答品屋クボタ贈商とWEB販売事業ニムリスにて修行中。旭川地域ポータルサイト「いいあさひかわ」も運営。新規事業で遊びながらやるクリエイターのためのシルクスクリーン工房を自作中。武士道を読んでいるうちに論語にはまりさらに孟子などを読みながら自己研鑽中。継続して学ぶこと続けなければいけませんね笑 北海道 旭川市
twitter.com
やりすぎだわ

今日も一日がんばります。

_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9178.HEIC

↑このページのトップへ