月別アーカイブ / 2018年04月

今こそ、隣人愛が、以前にもまして必要となっているのだ。それは、「生きていてもいいですよ」「あなたは、たいせつな人なのですよ」というメッセージを伝える愛である。

愛と励ましの言葉366日 4月30日の渡辺和子さんの言葉です。

たくさんの愛の言葉で、強くなっていける。

たった一言で救われる場合がある。

辛く苦しい時は浸みるんです。

「大丈夫。よくやったしょ。」

そんな言葉を常に出せるような自分でいたいと思います。

吉田松陰の強い言葉も好きですが、渡辺和子先生のやさしい愛の言葉も好きです。

毎日自分の心の状況というのは違うので感じることも違います。

今日も一日がんばります。

今日の論語はこちらです。
楽しみも亦其の中に在り|4月30日のことです。 | 株式会社クボタ贈商@名入ればっかりしている贈答品屋
楽しみも亦其の中に在り 子曰く(しのたまわく)、疏食を喰い水を飲み(そしをくらいみずをのみ)、肘を曲げて之を枕・・・
11543.info
今日の孟子はこちらです。
自暴・自棄|4月30日のことです。 | 株式会社 ニムリス|名入れカレンダーとポータルサイトの運営
自暴・自棄 言・礼儀を非る、之れを自暴と謂ひ、吾が身仁に居り義に由る能はずとする。之れを自棄と謂ふ。(中略)哀しいかな。(離婁上十章) げん、れいぎをそしる、これをじぼうといい、わがみじんにおりぎによるあたわずとする、これをじきという。かなしいかな。(りろうかみじゅっしょう) 【訳】 口を開けば礼儀を非難するような者を自暴(やけくそ)といい、自分はとても仁を行い義によって行動することはできないというような者を自棄(捨てばち)という。(中略)何と悲しむべきことではないか。 4月30日、孟子一日一言、今日の言葉です。 自暴自棄という言葉は孟子様からいているのでしょうか。 なげやりになってしまう人は出来ない状態が繰り返される状況にある。 出来ないことを出来るようにするためにはやはり繰り返すことしかないよう感じます。 思いやることも正しい行動をすることも絶対的に必要。 出来ない選択をすることではないと思います。 常に自暴自棄にならぬように気を付けたいです。 今日も一日がんばります。
nmrs.jp
今日の倫理はこちらです。
大きい動きにのる|4月30日のことです。 | 株式会社 ニムリス|名入れカレンダーとポータルサイトの運営
大きい動きにのる 人生は一つのリズムに乗って生活している。 大きい動きに、のることである。そのときそのとき、天候気候・自然・人事・心の動きのただそのままに、すべての現象に泰然として乗り、自若として居る。大船にのった心、大波にのった相…。 春におり、夏に涼み、秋に楽しみ、冬に親しむ。一つとしてそれに抗せず、順応する。 このとき、すべては、天のままに花さき、地のまにまに実る。人間生活のすべて、自然現象のことごことくが。 丸山敏雄一日一話幸せになるための366話、4月30日のことです。 自然のリズムで生きることは結局明るくなれば起き、暗く成れば休むということでしょうし、腹が減れば食べというような現象に逆らわないことなんでしょう。 とすれば、基本的には楽しくあるようにし苦しければやめるというなことそうかもしれません。 しかし、苦しいことからは逃れられないため変換するようにする。 そのようなことが大きい動きというのでしょうか。 とにかく今日を後悔なきように生きるしかありませんね。 今日一日朗らかに安らかに喜んで進んで働きます。
nmrs.jp
昨年の自分はこちらです。
どんな生活をしていてもその中に楽しみはある😀 : 窪田 幸雄@名入れ印刷ばっかりする贈答品屋さん
今こそ、隣人愛が、以前にもまして必要となっているのだ。それは、「生きていてもいいですよ」「あなたは、たいせつな人なのですよ」というメッセージを伝える愛である。愛と励ましの言葉366日 4月30日の渡辺和子さんの言葉です。人はそれぞれ大切な人です。以前にも増して
lineblog.me
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1602.HEIC

手ごたえのある人生、それは、苦しみを伴う人生でしかありません。苦しみを恐れるよりも、その苦しみをふさわしく受けとめ得ないことを恐れて生きていきたいと思います。

愛と励ましの言葉366日 4月29日の渡辺和子先生の言葉です。

どこか引っかかるものがないとダメなんでしょう。

しかし実際はどんな人でも何もないようなことはなくて常にいろいろあります。

どう捉えていくか。

それこそが重要なんですね。

すこしでもギャップを感じるとすぐに人のせいにしてしまう自分がいるし、自分の意図でないと感情が荒れるようなこともあります。

今日は昭和の日ですが、昭和天皇を思い出します。

今の子供たちは昭和天皇をどう捉えているのでしょうか。

特徴のあるしゃべり方が記憶にあります。

今の日本があるのも天皇陛下のおかげかもしれませんね。

感謝しなければなりません。

今日一日朗らかに安らかに喜んで進んで働きます。

今日の論語はこちらです。
慎む所は、斉、戦、疾|4月29日のことです。 | 株式会社クボタ贈商@名入ればっかりしている贈答品屋
子の慎む所は、斉、戦、疾(しのつつしむところは、さい、せん、しつ)(述而第七) 先師が慎んだ上にも慎まれたのは・・・
11543.info
今日の孟子はこちらです。
悪む所は施すことなきのみ|4月29日のことです。 | 株式会社 ニムリス|名入れカレンダーとポータルサイトの運営
悪む所は施すことなきのみ 欲する所は之れを与へ之を聚め、悪む所は施すことなきのみ。(離婁上九章) ほっするところはこれをあたえこれをあつめ、にくむところはほどこすことなきのみ。(りろうかみきゅうしょう) 【訳】 (民の)望むものはそれを与え、集めてやる。(民の)いやがることはしないようにするだけだ。 〇松陰は、「『仁』という字がこの教えを集約している。『仁』には、民を養う、民を教えるという意味もある。これは孔子・孟子の政治論の骨子である。この二つが行なわれ、民が長寿となり、物心ともに富み、その結果、安らかで自由な気持ちとさせることができれば、民心を得るどころか、天下さえ手に入れることができよう」と記している。 4月29日、孟子一日一言、今日の言葉です。 目指す理想は「仁」による政治なんでしょうね。 実際に本当に仁が実践されれば戦争などあるわけないのですがそう簡単ではありません。 そして人は追い込まれないとこういう考えを深く考えないのだとも思います。 しかし、理想はもたなければなりません。 今日も一日がんばります。
nmrs.jp
今日の倫理はこちらです。
芸術の扉を開く|4月29日のことです。 | 株式会社 ニムリス|名入れカレンダーとポータルサイトの運営
芸術の扉を開く 目を開いてみてば、そこには緑の草があり、紅の花がある。空は碧に、雲は白い。雑踏複雑きわまりない色と形と響きの市街を一歩はなれれば、単純な一色の野が開け、きわまりなき海面がひろがる。いぶせき茅屋にいても、その窓は、無限の空につづいている。 こうした、だれでもが味わい得る喜びの奥に、人によって築かれた高い芸術の世界がある。そしてこのさかいは、求めざるもの、究めざるものには、終に開かれない扉によって隔てられた‥‥しかし、すぐそこにある純粋芸術の世界である。 丸山敏雄一日一話幸せになるための366話、4月29日のことです。 すぐそばにある景色も捉え方によって素敵に感じるものです。 人間の感性は磨くことができますね。 捉え方ひとつで素敵にもなり当たりまえにもなる。 今日も素敵だと捉えられたり朝の清々しさを感じることができれば一日が楽しく過ごせることになりますね。 今日一日朗らかに安らかに喜んで進んで働きます。
nmrs.jp
昨年の自分はこちらです。
常識が大切😯 : 窪田 幸雄@名入れ印刷ばっかりする贈答品屋さん
手ごたえのある人生、それは、苦しみを伴う人生でしかありません。苦しみを恐れるよりも、その苦しみをふさわしく受けとめ得ないことを恐れて生きていきたいと思います。愛と励ましの言葉366日 4月29日の渡辺和子さんの言葉です。いろいろ大変なこともあります。しかし苦し
lineblog.me
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1467.HEIC

昨日の私は、今日の私をまだ見てなかったし、今日の私は、明日の私がどうなるかまだ知りません。

愛と励ましの言葉366日 4月28日の渡辺和子さんの言葉です。

明日のことはわかりませんね~。

だから、今日が大事なんでしょう。

昨日より、今日、今日より明日というように日々成長しているんでしょうか。

昨日知らなかったことを、今日は知れるかもしれないので成長と言えば成長してるのかもしれません。

しかし、昨日までいた人が今日はいなくなっている場合もあります。

明日の自分が今日より楽しくなるためにがんばるしかないですね~。

今日一日朗らかに安らかに喜んで進んで働きます。

今日の論語はこちらです。
死して悔いなき者は與にせざるなり|4月28日のことです。 | 株式会社クボタ贈商@名入ればっかりしている贈答品屋
死して悔いなき者は與にせざるなり 子路曰わく、子三軍を行らば、則ち誰と與にせん、子曰わく、暴虎馮河、死して悔い・・・
11543.info
今日の孟子はこちらです。
自ら之れを取る|4月28日のことです。 | 株式会社 ニムリス|名入れカレンダーとポータルサイトの運営
自ら之れを取る 自ら之れを取るなり。(離婁上八章) みずからこれをとるなり。(りろうかみはっしょう) 【訳】 (全ての善意は)自分が招いたものである。 4月28日、今日の孟子一日一言です。 すべてのことは自分が招いたこと。 たしかにそうです。 すべて自分です。 わかっちゃいるんですがね。 こんなにも困難なことが多いのかと感じるときはきっと人のせいにしているときでしょう。 今日の一日がんばります。
nmrs.jp
今日の倫理はこちらです。
危機に直面したとき|4月28日のことです。 | 株式会社 ニムリス|名入れカレンダーとポータルサイトの運営
危機に直面したとき 何十年間築き上げた事業が、ここ数日の 後人手に渡るというところに、たずねて来た旧友があった。ようすを一通り聞いた後、面を輝かして言った。「はだか一貫で始めたことじゃないか。全部捨ててしまっても、もともと通りだ」 こう言われて、その男は、詰めかけていた関係者に、事情を一切さらけだした。関係者一同協議した結果、更に援助するという、今迄とは反対の議が決定した。 しがみついてみると、物事はいよいよ自分をはなれて行く。思い切って捨ててしまうと、かえって我が身にもどって来る。 丸山敏雄一日一話幸せになるための366話、4月28日のことです。 万物生々、物はこれを生かす人に集まるですね~。 たらいの水の例話をあらためて感じます。 自分の方に水をかき寄せると向うににげる。 人のためにと向うに押しやれば、自分に戻る。 自分の仕事に対する感覚がこれかもしれないと感じました~。 自分じゃなきゃできないような感覚こそが問題かもしれません。 今日一日朗らかに安らかに喜んで進んで働きます。
nmrs.jp
昨年の自分はこちらです。
今の自分😫明日の自分 : 窪田 幸雄@名入れ印刷ばっかりする贈答品屋さん
昨日の私は、今日の私をまだ見てなかったし、今日の私は、明日の私がどうなるかまだ知りません。愛と励ましの言葉366日 4月28日の渡辺和子さんの言葉です。現在を精一杯頑張るしかないですね。明日の私がどうなるかはわかりませんが、今日の私が精一杯がんばらないと明日の
lineblog.me
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1458.HEIC

↑このページのトップへ