月別アーカイブ / 2017年11月

「どうしておまえはそんなバカなことをしたのか」「おまえとしたことが」と自分をなじったりすることがたくさんあります。その時、一人ひとりご自分のかたわらに立って、ご自分をやさしい目で見ておあげになると、まず顔がやさしくなります。そして、心もやさしくなるみたいです。

愛と励ましの言葉366日、11月30日の渡辺和子さんの言葉です。

笑顔が大切ですね。

無理にでも笑顔になる実践をしなければなりません。

最近、疲れた顔をときおりしている自分がいるみたいですがいけませんね。

苦難は幸福の門という言葉も思いだしました。

今日一日朗らかに安らかに喜んで進んで働きます。

今日の論語はこちらです💁
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9938.JPG

他人の評価よって上がりもせず下がりもしない自分の姿を見極め、その自分を一歩一歩、なるべき自分の姿、つまり、理想像に近づいてゆくことこそ、人間一生の間の課題なのです。

愛と励ましの言葉366日、11月29日の渡辺和子さんの言葉です。

理想とする自分を持たなければなりませんね。

他人からの評価は関係ありません。

自分の道を貫くことは他人から批判されることもあるでしょうね。

しかし、間違ったものを自分の理想としてはいけませんね。

正しいことは自然とあるものです。

そこからそれない自分自身をつくり、その理想に向かうようにしていくことが大切なんでしょうね。

今日も一日がんばります。

今日の論語はこちらです💁‍♂️
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9932.JPG

人間の行動というものはその人の自己概念に基づいて起こされます。だから、その人の行動を変えるためには、その人の自己概念から変えていかないといけないわけです。

愛と励ましの言葉366日、11月28日の渡辺和子さんの言葉です。

自己概念は固定概念ですね。

自分でこうだと決めつけてしまっていることは結構ありますね。

そういう概念を変えるのは実は並大抵のことでは変わらないし戻ります。

思考を変えていくためには日々の積み重ねが大事ですね。

人のせいにする自分を変えていくしかないような気もします。

パソコンが調子悪くなるのも自分のせいですね😃

今日も一日がんばります。

今日の論語はこちらです💁
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9921.JPG

↑このページのトップへ