月別アーカイブ / 2017年06月

私たちは美しい、と呼ぶものをたくさん見ています。持っているかもしれません。しかしながら、人間にとって一番美しいのは、感謝して、〝Thankyou〟「ありがとう」といって死んでいく人の姿、人の顔なのかもしれません。心に愛がなければ

6月29日の渡辺和子さんの愛と励ましの言葉366日の言葉です。

愛と励ましの言葉366日 PHP文庫
「誰かの役に立ちたい」「人にやさしくしたい」「人を好きになりたい」……そう&...
www.amazon.co.jp

死生観というものがあります。

生と死について考えることも必要でしょう。

愛してると言って死んでいくなんていうのはとても素敵です。

いつ死んでもじつはおかしくない。

そういうことを考えさせられる日々が少し続いているようにも感じます。

「愛してる」とか「ありがとう」とか言って死ねるような人生にしたいですね。

そんな人はとても美しい人だと思います。

愛、仁、慈愛。

今日の一日を一生懸命がんばります。

今日の論語はこちらですね〜💁

湿気った日ですね〜。前見えないけど。 #霧 #湿気った #靄

A post shared by 窪田幸雄@名入れ印刷ばっかりしてる贈答品屋さん (@sachio_kubota) on

目に見えないもの、苦しみとか喜びとか愛とかを捧げると、その代わりに、目に見えないものがどこかで誰かの役に立っているという、その世界を持っている時に人は豊かになります。ものの世界だけで生きている時は、人間の生活は物質的に豊かかも知れませんけれど、それでおしまいです。
人間としてどう生きるか

6月29日の渡辺和子さんの愛と励ましの言葉366日の言葉です。

愛と励ましの言葉366日 PHP文庫
「誰かの役に立ちたい」「人にやさしくしたい」「人を好きになりたい」……そう&...
www.amazon.co.jp

どこかでだれかの役にたっている。

そう思えることはとても素敵なことです。

たとえば、自分が仕事で辛くてもお客さんの喜ぶ顔が見れるとか、

自分が美味しいと心から喜ぶとか、

幼稚園の子供の遠足へ行く姿を見て守ってあげたいと思ったりとか。

そんな気持ちを持ったとき人は心が豊かになるのかもしれませんね~。

こういう気持ちを持とうと感じなければなりませんね。

今日一日がんばります。

私たちが「許し」ということを考える時、もちろん、はっきりとした行為に対する「許し」も考えねばなりませんが、それ以上に、相手が抱いているかも知れない私への「思い」に対しての許しも忘れてはならなのです。

愛と励ましの言葉366日 6月28日の渡辺和子さんの言葉です。

許すということは難しいなぁと思いました。

間違った行為に対する「許す」が一番あるとは思いますがどうなんでしょうか。

相手が抱いている私への「思い」。

よく思われている場合もあるのでしょうが、違う場合もあると思います。

相手がどんな風に私を見ているかはわかりません。

よくコミュニケーションをとることが大切だと思います。

今日も一日がんばります。


いいお話が聞けましたが写真撮るの忘れてました💦💦 ありがとうございます。 #美容室結 #旭川 #銀座通り商店街そば #旭川

A post shared by 窪田幸雄@名入れ印刷ばっかりしてる贈答品屋さん (@sachio_kubota) on

↑このページのトップへ