ぐんまクッキングアンバサダーの一環で

今月後半は、『なす』と『ニガウリ』が

届きました〜♬*゜



 午後は、ゴーヤを使った

沖縄の郷土料理、ゴーヤチャンプルーを

紹介します^^* 




チャンプルーは

沖縄の方言で炒めという意味!

ゴーヤチャンプルーは

ゴーヤの炒め物の事ですね^^* 



沖縄では島豆腐と言う

海水で作る、しっかりとした固めの

豆腐を使いますが

今回は木綿豆腐をしっかりと

胡麻油で焼付けて

使ってます^^* 



味付けは『めんつゆ』を使ってお手軽に♬

ゴーヤの苦味を抑える工程を

記載してありますが

油で炒めるとゴーヤの苦味が

少しマイルドになりますし

最近のゴーヤは苦味控えめなので

その辺を考慮して

調理して下さいね^^*




◽︎材料(3〜4人分)◽︎

≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣

ゴーヤ 大1本

木綿豆腐 1丁

豚バラ肉(薄切り) 200g

玉子 2個

塩・きび糖(砂糖)・胡麻油・酒・めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ1杯

塩コショウ 少々

鰹節 ひとつかみ 



◽︎作り方◽︎

≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣

 1:ゴーヤは縦半分にカットして、スプーンで種とわたを取り除く



2:1㎝幅にカットする



3:2をボウルに入れ、塩・きび糖(砂糖)をまぶして30分程(お好みの苦さになるまで)放置しておく

*苦いのが好きな方は、この工程は省略したり、砂糖は加えなくてもOKです



4:流水でさっと洗い流して、水気を切っておく



5:豚肉を4㎝幅にカットする



6:胡麻油を熱したフライパンに豆腐を入れて両面焼き付け、木じゃくしで適当な大きさ(大きめに)に切る



7:豆腐をフライパンの端に寄せ、5を入れて白っぽくなるまで炒める



8:4を加えて炒め合わせ、酒・めんつゆを回し入れて味を付け、塩コショウで味を整える



9:溶き玉子を加え、固まってきたらさっと炒める

*お好みですが、玉子が半熟の状態で火を止めます



10:お皿に盛り付け、鰹節を振ったら、出来上がり! 



◽︎コツ・ポイント◽︎

≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣

 苦いのが好きな方は、1の工程は省略したり、砂糖は加えなくてもOKです



8で味を整える時は、後から玉子を加える事を考慮して、味付けします!





≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣



ブログに画像付きレシピ、オススメレシピを載せてます




#おうちごはん#簡単ごはん #お昼ごはん #ごはん #カフェごはん  #レシピ#ピリ辛炒め #おうち和ごはん #ゴーヤ#ゴーヤチャンプルー
#sachi#sachi825 #gohan#goyachanpuru #goya