おはようございます、sachiです(*Ü*)ノ"☀
zkub2GDABD.jpg

友だち登録して下さいね
↓ ↓ ↓
友だち追加

https://lineblog.me/sachi/@sachi
日々の更新をお知らせします!
LINEアプリの『トーク』と『タイムライン』で
更新のお知らせが
届きます♡
良かったら友達になって下さいね!




゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚ 






cookpadさんから登場した
料理が楽しくなるマルシェアプリ
komercoさんの
フードカテゴリが公開OPENとなり
私もレシピ開発させて頂きました!


今朝は、開発レシピ第3弾!
『和風パスタ』の紹介です〜♬*゜









今回担当させて頂いた調味料です
鯛だしつゆ 360ml
「鯛だしつゆ」はそのベースとなる「鯛だし」作りから始まります。大量の鯛の頭、骨、皮などのアラを丁寧に焼き、北海道産昆布と一緒に一晩かけてじっくり水出しします。鯛のアラは焼くことで臭みをとり、骨や皮から染み出る旨みだけを抽出します。時間をかけて水出しすることで、余分なえぐみが出ることなく、鯛の持つ旨みと甘味だけを引き出しています。 「上品な鯛の旨みと甘味をそのままに、化学調味料を使わず、体にやさしい天然素材にこだわっただしを作りたい。」と考えました。 「鯛だし」だけで醤油を割ると風味は感じてもどこか物足りず、他のだしをあわせることにしました。「旨み」は動物性のだしと植物性のだしをあわせることで、相乗効果をもたらします。しかし、上品な鯛のだしは、あわせるだしを間違えるとせっかくの風味が損なわれてしまう繊細さがあります。だしの相性を見極めるために、様々なだしをあわせ試作を繰り返しました。結果、鯛だしに、真昆布の旨み、サバの深く強い甘み、いりこの奥深いコクをあわせることになりました。 夏は、そうめんつゆに、冬には鍋つゆに、いろいろなお料理に幅広く、お使いいただける万能つゆです。 「鯛だしつゆ」は三重セレクション認定商品です。
komerco.page.link




komerkoさんはこちらからどうぞ↓





*こちらもオススメ*
*『#まとめ記事sachi 』でタグを検索すると、過去のまとめ記事が観れます。






良かったら
作ってみて下さいね〜♪d(*'-^*)b♪




◆お仕事の依頼はこちら↓
sachi.kitchen.sachi@gmail.com


殿堂入り・話題入りつくれぽ100・10等多数