月別アーカイブ / 2018年12月

こんばんは、sachiです☪︎⋆。˚✩
_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2154.JPG
簡単おせちレシピを
集めてみました〜♬*゜

本日2回目の更新です!
友だち登録して下さいね
↓ ↓ ↓
友だち追加

https://lineblog.me/sachi/@sachi
日々の更新をお知らせします!
LINEアプリの『トーク』と『タイムライン』で
更新のお知らせが
届きます♡
良かったら友達になって下さいね!




゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚





年末の忙しい合間に
おせち作りを始めてる方も
多いかと思います!

今夜は、簡単おせちレシピを
集めてみました〜




_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2050.JPG




_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2051.JPG




_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2052.JPG





_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2053.JPG





_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2054.JPG




_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2153.JPG





良かったら
参考にして下さいね〜♪d(*'-^*)b♪




◆お仕事の依頼はこちら↓
sachi.kitchen.sachi@gmail.com


殿堂入り・話題入りつくれぽ100・10等多数

おはようございます、sachiです(*Ü*)ノ"☀
_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2124.JPG
早めに作っておける
おせち料理『田作り』の紹介です♬*゜

友だち登録して下さいね
↓ ↓ ↓
友だち追加

https://lineblog.me/sachi/@sachi
日々の更新をお知らせします!
LINEアプリの『トーク』と『タイムライン』で
更新のお知らせが
届きます♡
良かったら友達になって下さいね!




゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚



今朝は、おせちの定番
『田作り』の紹介です!

おせち料理には
それぞれ意味があり

『田作り』には、
『豊作』や『子孫繁栄』の
願いが込められてます


うちの田作りは、くるみを入れて作ります!
香ばしくて、とっても美味しいです♬*゜

飴煮(佃煮)なので、冷蔵庫でした
1週間〜10日ほど日持ちしますので
おせち料理としては
比較的早く作って作り置きしておけます

しかも、おせちだけじゃなく
普段のお弁当のおかずにも
ちょっと入れると、甘くて美味しいですし
カルシウムも摂れますね♬*゜




_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2122.JPG
◆材料◆

ごまめ   30g
くるみ   30g
◎きび糖   大さじ3杯
◎酒   大さじ2杯
◎醤油   小さじ1杯



◆作り方◆
_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2102.JPG
1:ごまめとくるみをフライパンに入れ、香ばしい香が出るまで空煎りして一旦取り出す



_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2103.JPG
2:◎をフライパンに入れて加熱して軽く煮詰め、とろみが付いたら1を戻し入れ、さっと絡めて火を止める




_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2104.JPG
3:2をクッキングシートに広げて冷ます



_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2123.JPG
4:出来上がり!




Log9GdGBXS.jpg
保存容器に入れてフタをして冷蔵庫で保存。1週間から10日位保存可能なので、早めに作っておけるおせち料理です♬




◆コツ・ポイント◆

くるみは小さめに割っておきます。
ごまめとフライパンを乾煎りする時は、ごまめがパキッと折れるくらいまで乾煎りします!

食べる煮干しで作っても美味しいです♬*゜(苦くないのでお子様にオススメです)



*こちらもオススメ*






良かったら
作ってみて下さいね〜♪d(*'-^*)b♪




◆お仕事の依頼はこちら↓
sachi.kitchen.sachi@gmail.com


殿堂入り・話題入りつくれぽ100・10等多数

おはようございます、sachiです(*Ü*)ノ"☀
_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2074.JPG
ハフハフ味染み染み〜
ん~~~~~!おいしっ!

友だち登録して下さいね
↓ ↓ ↓
友だち追加

https://lineblog.me/sachi/@sachi
日々の更新をお知らせします!
LINEアプリの『トーク』と『タイムライン』で
更新のお知らせが
届きます♡
良かったら友達になって下さいね!




゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚





12月は何かと忙しい上に
イベントも多い時でもありますよね

こんな時期にぴったりな
身体に優しい大根レシピ
ふろふき大根を紹介します♬*゜

お出汁が染み染み!
お箸ですんなり切れて
中からじゅわ〜っと
お出汁が染み出て来ます♡





_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2072.JPG
◆材料◆

大根   1/2本
お米のとぎ汁   適量
だし汁   800ml
◎酒   大さじ2杯
◎醤油(薄口醤油)   大さじ1杯
◎みりん   大さじ1杯
◎塩   小さじ1/4杯

◻️トッピング用(お好みで)
甘味噌だれ    適量
柚子の皮の千切り   少々



甘味噌だれのレシピは
↓こちらを参考にして下さいね^^*






◆作り方◆
_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2012.JPG
1:大根は4㎝の輪切りにして、皮を剥いて面取りをする



_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2013.JPG
2:鍋に1を入れ、お米のとぎ汁をひたひたに注いで火にかけ、沸騰したら弱火にして30分程コトコト茹でてざるに取る



yl9yqs3jr7.jpg
3:鍋にだし汁・2を入れて火にかけ、沸騰したら弱火にし、◎を加えて10分程煮込む




_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2073.JPG
4:3を器に取り、お好みで甘味噌だれをかけ、柚子の皮を乗せたら、出来上がり!




◆コツ・ポイント◆

お米のとぎ汁がない時は、生米を『お茶パック』に大さじ1杯位入れて一緒に炊いても良いです!

3の時、このまま一旦冷ますと、冷めていく過程でより味がしみしみになります(盛り付ける時はもう一度温めて下さいね)





*圧力鍋で作ると時短になります*

1:大根は4㎝の輪切りにして、皮を剥いて面取りをする

2:1とお米のとぎ汁をひたひたになるまで圧力鍋に入れて火にかけ、圧をかけて3分加熱し、圧が抜けるまでそのまま放置する

3:2の大根をざるに取り、圧力鍋をさっと濯いで、だし汁・大根・◎を入れて火にかけ、圧をかけて5分加熱し、そのまま放置する
*加熱時間は、お持ちの圧力鍋に合わせて下さいね^^*




ちなみにだしは
『茅乃舎のだし』を使ってます!
_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1847.HEIC
簡単にワンランク上の上品な美味しい
おだしが取れて重宝してます( *´艸`)♡





*こちらもオススメ*
*『#まとめ記事sachi 』でタグを検索すると、過去のまとめ記事が観れます。






良かったら
作ってみて下さいね〜♪d(*'-^*)b♪




◆お仕事の依頼はこちら↓
sachi.kitchen.sachi@gmail.com


殿堂入り・話題入りつくれぽ100・10等多数

↑このページのトップへ