月別アーカイブ / 2009年08月

今晩は(‐^▽^‐)

今日の夕食は、ピザピザ
◎楽しく過ごせたら二重マル◎



明日は、お腹休めなメニューになりそうだ!!!



ごちそうさまでしたぁ~~~(*^o^*)/~


ペタしてね



夏休み最後お昼ご飯は、お好み焼きにしましたぁ~γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
◎楽しく過ごせたら二重マル◎




豚玉で~すブタ
◎楽しく過ごせたら二重マル◎


明日から、二学期が始まるよ~~~!!!
宿題、自由研究も出来たし、たくさん遊んだし、楽しい夏休みだったなぁ~~~о(ж>▽<)y ☆


今日は、台風が接近中台風

……と、言う事は

明日の新学期初日は、快晴晴れかなぁ音譜




ごちそうさまでしたぁ~~~
( ̄▽ ̄)=3

お土産でもらった、大正14年創業 宮島 藤い屋 もみじまんじゅうもみじ



◎楽しく過ごせたら二重マル◎
◎楽しく過ごせたら二重マル◎



世界文化遺産の厳島神社に象徴される安芸の宮島。
藤い屋はこの地で大正14年の創業以来、80年以上に渡り「もみじまんじゅう」をつくり続けてまいりました。
上品な味わいの藤色のこしあんは、藤い屋ならではの伝統。
厳選された材料と職人の技が生む、保存料を一切使用しないからだにも優しい美味しさをお楽しみくださいませ。



◎素材のお話
〈あん〉
北海道の小豆を使用します。こしあんは小豆の皮をむいて炊き、裏ごしらえのあと雑味を取りのぞきます。皮をむき過ぎると、小豆特有の風味や味わいがそこなわれますので、藤色が基本です。皮の口当たりが大事なつぶあんは、北海道でもできるだけ産地の地域を狭め、煮えむらが起きないように注意しています。
〈カステラ〉
広島や山口など、近隣の農場から新鮮な卵を仕入れ、たっぷり使ってふっくらと焼き上げます。焼き型の中でかすてらがしっかりふくらむよう、あんとのバランスを考えて焼いています。最新の機械を使用していますが、火加減や時間の調整を始めとする手仕事を職人が行うことが、心のこもった美味しさの秘訣です。

◎電話・FAXでの注文
TEL:0829-44-2221
FAX:0829-44-2022

洗練された味わいでしたよ~~~!!!!!
もみじもみじもみじ

↑このページのトップへ