月別アーカイブ / 2008年09月

パリに、着いた。最初に覚えた言葉は、「パルドン」だった。(Excuse me)


凱旋門、ルーブル美術館、ピカソ美術館、オルセー美術館、セーヌ河の遊覧船…

シャンゼリゼ通りのRestaurantに入った。生牡蠣を中心にいろんな貝 が二段のお皿に盛られた物を注文した。フランス人は貝殻に直接口を着けて、つるんと、一口で頬張って、食べていた。早速、真似をしたドキドキ


Hotelの朝食のカフェオレとクロワッサンも美味しかったぁニコニコ


ルーブル美術館はまた来ると心に誓った。


次はスペインへ移動した。 つづく

12月15日から1ヶ月かけて、ヨーロッパ旅行に出た。


ドーバー海峡を渡り、最初の国、ベルギー・ブリュッセルに着いた。ベルギーといえば、しょん便小僧、GODIVAチョコレート、ワッフルビックリマーク


知る人ぞ知る!しょん便小娘発見ビックリマークRestaurantの前には、今日の食材が、綺麗に、ディスプレイされていた。あるRestaurantに入り、ひと通り、オーダーした。が、前菜(?)の、『ムール貝の白ワイン蒸し』が、テーブルに運ばれて来て、目が点ショック!ボウル一杯のムール貝ナイフとフォーク二人で、食べても食べてもまだあるショック!DessertとCoffee以外、全てキャンセルしたのは、言うまでもありません。


あと、ベルギーにいる間、屋台をみつけては、ワッフル食べてたぁ~ドキドキホントに美味しいニコニコ
生地に練り込んである、砂糖の塊が程よく焦げて、熔けてたまらな~いっニコニコ


次は、フランスへ移動した。 つづく

最初の目的、コン〇〇〇〇〇〇ズに通う夢が崩れた。倒産して、夜逃げしたというのだショック!しかも、ロンドンでは、よくある話しだよ~とも…


途方に暮れた。
三日間、あれこれ考えた。日本に帰る。ハリウッドに、場所を変える。ロンドンに、残る。E・T・C…


考えた結果、ヴラ〇〇 〇ッシ Make-up Schoolと、ヴィ〇〇 〇〇ーン Hair of Dressingに通う事にした。理由は、ロンドンを離れたくないくらい、大好きになっていたから…


SchoolとSchoolの間一ヶ月かけて、ヨーロッパ旅行に出掛けた。
つづく

↑このページのトップへ