皆さま、お久しぶりです。

更新するの自体も久しぶりです。何を書けば良いか、どんな言葉に責任を取れるのか、全然わからなくて、書いてなかったです。

何事も無かったかのようにライブを発表して、曲を作って、と6月からやろうと思っていたのですが、それが難しそうなのでみんなに報告する事にしました。

私は現在、突発性難聴、騒音難聴と診断されています。

左の耳鳴りと水に潜った時のような閉塞感があって、少しは聴こえるのですが遠くで聞こえてるような状態です。
かねてから治療に専念しているのですが、殆ど回復してません。なのでライブ、レコーディング、はもちろんの事、酒、タバコ、お風呂すら現在は控えてと言われてます。大きな音を聞くと痛い事もありますし、受話器を右手にってのも慣れないもんです。

予兆は、凄くありました。そういえば、健康診断で難聴と診断されたこと。2月15日から続いた高熱とか

今回は、最初耳に虫でも詰まってるんじゃないかと思って診断したのがきっかけでした。
唾を飲み込む時、鼻を噛んだ時にビリビリしたのでなんか詰まってると。
その症状は中耳炎らしいですが、それでは聴覚に影響は無く、今の診断結果に至りました。

治る確率は50パーセント以下。
治らない事を覚悟して下さいと言われたときに。

えっ?どうせすぐ治る。だって俺は死なない生き物なんだぞ?と思いました。

だから誰にも言わなかったんです
当たり前のようにライブをして、当たり前のようにレコーディングをする。ちょっと遅れた、いつも通りのだらしない私で。

しかし、これ以上は無理だと思って伝える事にしました。

完全に良くならないかもしれないけど、ステージで誰も気付かないくらいの歌やパフォーマンスは絶対に出来ると思ってます。

音を聴かなくとも、歌詞を書いたり、曲を作る事は全然可能だし、しっかり治しながらも、出来る範囲でやっていこうと思ってます。

なので、7月から9月に予定していた毒祭りは延期させていただきます。
その間に入る予定だった絵画の理のライブも申し訳ないけど出演は見送りする事に致します。

見てるかわからないけど、ライブ誘って下さった沢山の人達、曖昧な返事をしてしまって申し訳ないです。

メンバーやスタッフにも黙ってて申し訳ないです。
メッセージくれてたファンの人達にも説明出来なくてスイマセン。

これから私は本格的に治療に専念する事になります。

が、一瞬で治して、アレなんだったんだろうってネタにしようとすら思ってるんで、ほんの少しだけ待っててください。

報告遅れた事を深くお詫び致します。

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4446.HEIC
まだまだやる。