復活祭で死んだのめちゃくちゃウケません??
_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6303.HEIC
14日からずっと具合わるく、18日とかがピークだったかなあ!38度余裕で超えてましたから!
毎回インフルの検査するのムカつくんですが!

去年の3月から暫く続いた熱も全く同じような症状で、唯一今回耳死ななかったのが、良かったです笑笑

流石に気付いてしまったよね。。原因

ざわざわ

ざわちん

しかし、辛うじて生きているのでまた頑張ります。

音楽やステージが絡むと凄く繊細な生き物なんだと思いましたわん。

ライブ二週間くらい前にギアいれて生活のスタイルが超変わるんだけど、それからずっとそのモードに入って死んでる。そして本番熱で死んでるw

まあ、もちろん頑張りましたが!色々原因はありますね!

どう頑張ってもバンドには勝てない。

だから、考え方を変えました。バンドに出来ない事をしなきゃだめだと。

バンドでしたいことはバンドをしたほうがいい。

考え方が多分他の人とは違うんだなー。

今度若い子ら集めてスタジオ入ることになった。
もしかしたら逸材がいるかも?
そう、刺激がほしいv


もっと頑張らなきゃダメ🙅‍♀️
でも俺、人を使うのとか計画すんのとかホント向いてない。。
そんなんやっとけよって思う。
だからそういうとこを頑張るべきなんだ

やるならw

そもそも、音楽やるのに対し、何を求めてたのか、この10日間ずっと考えてたんだよ。暇だからw

ジャンヌダルクとマリスとエックスのライブ流しながらw

本当に本気でやりたい事を探す。

出来ないなら出来るようにする。


昨日、バスに🚌乗って、バスの中にパチスロがあってずーっと出て、これでCDツアーできるぜー!って言ってたら、気付けばバスが全く知らない道に行ってて、ここどこだよ!って言ったら、此処は死の世界だよ?って鬼太郎みたいな奴に言われる夢みました。

正に俺の人生そのものw

あと、よく観る夢なんだが、時間が押しまくってみんな帰っちゃう夢とか。
衣装無くして探してるだけの夢とか。
競馬で家買った夢もよく観るけど、みすぎて夢の中でもどうせまた夢なんだろって言ってるv

正に人生そのものw

悪夢には注意です。

やっと最近よく寝れます。

明日はピアスと照明器具かってくる



37から38を行ったり来たり...
ライブ当日に点滴を打ってくれとお願いし、断られてなんて使えない病院だと言い放った因縁の病院に通ってます。

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6273.PNG

なんて書いてるか読めない。。
インフルじゃないと解った瞬間、ド定番の薬を貰ったんだけど、、、見事に全部家にあるので断りましたww

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6270.HEIC
しかし、熱が尋常じゃないので、毎回隔離されてます。。こうして大きな病院へ紹介状書かれてたらい回しになれば...正に去年の再現w

しかし、去年と違うところは、自分に免疫がある事。経験がある強み!!
狂ってるくらい安静にしてます。長引いたら嫌。

おじいさん院長と、しっかりナースおばはん2人の名コンビが色んな解決法を考えてくれてます。田舎特有の出しゃばりナースが中々良い感じです。薬の種類、出す薬まで口出してきます。
ワイが眠り浅いから眠剤くれというと、院長は解ったよーって言うのに対し、ナースは眠りが浅い原因が体調不良によるものであれば処方はおすすめしないと。
常に戦っています。結果眠剤は効かなかったかやナースに軍配。

今週中に曲とスケジュールをメンバーに送る予定でしたが、早速ずれました笑
ゆっくりやるってのはこういう事です


_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6261.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6260.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6259.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6263.JPG
差し入れたくさん有難う。。

手紙半分くらい読みました!!

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6264.HEIC

中々熱が下がりません。。
去年の今頃は、これがずっと続いて、3月に耳壊れたので、超トラウマです。

1週間くらい何にもしないで完治を目指します。。
もし長引いても今年は随時報告してゆきまっす!




追記

解熱剤投入も
_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6265.HEIC

限界突破したwwww

輸送中。。

↑このページのトップへ