月別アーカイブ / 2020年08月

申し訳ないが上記の記事を読んで
虫酸が走ったのだが、

世代は違えども
戦争体験者の手記や
直接の話しや、

戦地に旅立った兵士たちの遺書や
手紙の内容を知ってる側からすると

例えば命を掛けて戦った者の中には

「故郷に遺した家族や恋人が
侵略された後で
酷い目に遭わされる事を
何としても阻止したい…」

という決死の思いで戦った人も実際にいたし

戦地によればサイパンの
バンザイクリフの悲劇のように

「敵に捕まったら辱めを受けたり
凌辱される…」

という恐怖から

「そんな目に遭うくらいなら死のう」
という気持ちも背景にあった。


他にも戦地に発つ前に
結婚式はあげたものの
夫の方が戦死してしまい

妻が一生相手の事を思い続けて
独身を通した…

という話しが実際にある事からも


当時の女性の貞操観念としては
操を守ろうとする流れもあったし、


今の時代のAVのように
好きでもない相手に股を開くとか

時に多数の男達を同時に相手にしつつ
その光景も関係者達に見られるばかりか

更にその内容が映像として
未来永劫残り続ける今の状況は
信じられない事にさえ思う。


それに愛する妻や子を守りたい
一心で戦場に散った人達としては

守りたかったはずの子孫が
相手が敵兵では無くとも

好きでもない男に体を許して
承認欲求を満たしながら金を得る流れを見た時に

「こんなはずじゃなかった」

「俺たちが守りたかったのはこんな日本の未来じゃない!」

と思うのではないか?

一部は個人の憶測だとしても

共感性を最大限に働かせて考えれば
分かるはずで

「この国の人達が酷い目に遭う状況」

だけは何としても阻止したかった
人がいたのは事実だし、


敵の侵攻を少しでも遅らせて
愛する家族や故郷の人達が逃げる為の
時間稼ぎにもなるなら…

と自ら特攻を志願した者さえいた事実からも、


今のようにSEXを見世物にするとか
そういったメディアが許容される
社会を望んでいない人達が多くいた事は伺えるし


今の日本人はそういった

「次の世代に正しい未来のバトンを
受け継ごうとした人達」
の気持ちを踏みにじりながら

快楽ばかりを追求するとんでもない
愚行を続けているとも読み取れる。


自分の中では性的搾取による問題や
脳や心理的影響として

性のハードルを下げる事への懸念も感じたからこその

AV批判などの問題提起をしてきた事もあったが

上記のように
「未来を託そうとした人々の想い」について考えた時に

これほどまでに
人の気持ちを踏みにじる事を続ける
現代社会にも強い憤りを感じるので

敢えて苦言を呈する事にした。



この記事の最後に
ある兵士が妻に宛てた手紙を紹介したい、
その内容から当時の人達の気持ちを
読み取れるなら

自分の指摘があながち間違ってはいない事が伝わると思う。



「はっきり言う。
俺はお前を愛している。

しかし、俺の心の中には今ではお前よりもたいせつなものを蔵するようになった。

それは、お前のように優しい乙女の住む国のことである。

俺は、昨日、静かな黄昏の田畑の中で

まだ顔もよく見えない遠くから
俺達に頭を下げてくれた子供達の
いじらしさに強く胸を打たれたのである。

もしそれがお前に対する愛よりも

遥かに強いものというなら、お前は怒るだろうか。


否、俺の心を理解してくれるのだろう。

ほんとうにあのような
可愛い子供等のためなら、生命も決して惜しくはない。

自我の強い俺のような男には、
信仰というものが持てない。

だから、
このような感動を行動の源泉として
持ち続けていかねば生きていけないことも、お前は解ってくれるだろう。

俺の心にあるこの宝を持って
俺は死にたい。

俺は確信する。
俺達にとっては死は疑いもなく
確実な身近の事実である。」

宅島徳光 二十年四月九日殉職
二十四歳


Twitterなどで
露骨な性表現をする人の
発言を見てると

本人はADHD(注意欠陥・多動性障害)は自覚していたのだが

影響力について考える想像力が乏しく
相手目線が弱い
ASD(自閉症スペクトラム)も混じってるなら 
「こんな内容見たら親が泣く」

ような事でも
躊躇無く載せやすいだろうし

下記の内容のようにルックスは
確かに良い人ではあった


それにその相手がRTしていた
AV女優についても相当美人ながらも

例えばASD強めでADHDもあり
受動型アスペルガー的でもありながら

積極奇異型アスペルガーのような感じもある
発達障害の元交際相手とかなり似たような
ツイート(思考)が多くて驚いたのだ

前述の
「親が見たら泣く」ような要素について
考えれない部分も同じだったし


今までも指摘した事があるのだが

「女性の発達障害は自他共に
分かりにくい問題」
が本当にあると思っていて



自分の元交際相手も当時の主治医すら
見抜けず18年間見落とされていたが

美形ではあったし
男の下心なども読み取れない中で

ネットを通じて安易に出会おうとする事で性被害にも遭いやすかったので
(ASD特有の人の気持ちを気持ちを理解できない問題)

その元交際相手もそうだったが

もしかすると
発達障害の見落としがありつつ

何らかの経験(性被害も含め)から

性に対してのハードルが著しく低下した
発達障害傾向(グレーゾーンも含め)
女性が


風俗やAVの世界に取り込まれやすい状況は全くないとは言いきれないだろう。

(実際、発達障害自認する風俗関係者も
多い)


しかも
言葉をそのまま受け取る問題もあると
例えばAVなどに堕としたい側が

君が裸になって色んな相手とSEXをする事で
喜ぶ人達がいるから世の中の為になってる!」

と言われると 

ある種の自己肯定感の低さも相まって

「私は良いことをしている!」

と捉えやすい可能性もあるし

問題の深刻さも見える。




特に昨今の
AV出演強要問題についても

発達障害を含めたメンタルが弱くて
自己肯定感が低い女性に
甘い言葉で声をかけながら、

有名になれるとか
人から支持されたり
好かれる世界のように伝える中で

本人の自己肯定感や承認欲求を刺激するかのような誘い文句で誘導し、

契約書を書かせる流れもあると思う。

(しかも細かい部分まで読解しないと
一方的な注文を付けられて、
それが出来ないと数百万とか数千万の
違約金が発生する事まで書いてあるのを見落とし易い作為的な内容。)


あとは個人差はあると思うが
脳科学的な視点で見ると

定型発達者よりも
発達障害傾向の人の方が

興奮に影響する
ドーパミンの過剰分泌などが起きやすい事を感じているし

「発達障害、依存症になりやすい」
などで検索すると出てくるが

興奮&快楽も感じやすい場合は
性依存にも陥りやすいように見える。


例えばADHD強めの知人女性数名が
性依存的だったし

例えば受験勉強における過度な
ストレスを抱えている時に

たまたまネット検索して出たAVや
自慰行為のやり方に興味を持ち

性経験そのものは無くとも
自慰行為を覚えた途端に
それが止められなくなる状態になってしまった…

という事例も知っている。


あとは以前もそういった
金の為に女性を食い物にしても
罪の意識を感じにくい事とサイコパスの関連性についても触れたが、

Twitterも含めたネットだと
敢えてそういった
メンタルが弱い女性を狙って

ネットにおける勧誘をするホストさえ増えているし

当然風俗やAVのスカウトも混じってるだろう。


なのでスカウトの場合は、
最初からそういった素振りを見せずに

下記リンク内のスパイラル事件の加害者のように
親しくなって恋人のようになり

SEXに対しての抵抗感を奪ってから
AVや風俗の世界に堕として

マージンや成功報酬を受け取る…
みたいな最低最悪な流れがあると思う。
(実際に言われている)



80年代や90年代のヤクザ関係者も
一部それに近い感じがあったし

極端な話し、
薬物を経験させて
「共同正犯」的になる中で

「お前も同じ事をやった犯罪者だから言うことを聞け」
という流れで

女性を食い物にするべく
逃げさせないようにしていた事例もあるが

今は浪費を覚えさせて
囲い込むやり方が増えている。

例えば
ホスト遊びもそうだし

ブランド品の購入や
高額エステに誘導して
散財させる事で
「金が必要な状況」を意図的に作り


まとまった金額が入るAVから辞めれない状況を作るやり方は既に存在するし

余程賢くない限りは
そういった流れに乗せられてる事さえも気付けないだろう。

(特にメンタルが弱いと尚更流されやすい。)



精神医学や脳科学、
犯罪心理の知識もある自分は

性被害や性搾取に関連する内容を
問題提起する事もあるけど

下記のサイコパス的な者による加害も起きてる印象


ちなみに
AV業界の闇や背景を知るべく

AV男優のドキュメンタリーを見た時に
そのうちの1人にとんでもない
違和感を感じたのだが、

相手のブログやTwitterだと
多面的な部分が見えつつ

彼の本質的な部分の核心をつく質問があって
「無意識に人を怒らせてしまった事があったか?」
という趣旨の内容なのだが


それに当てはまる人の何割かは

人の気持ちを理解出来ない
自閉症スペクトラム的な
脳の持ち主だからこそ

不適切な発言で他人を怒らせてしまう…
といったケースがあるので

彼の回答に注目していたら

寧ろ
「相手の気持ちを知りながら
わざと色々やる…」
みたいに書いていたので
サイコパスとの関連性としても
色々分かった事がある。


例えばTwitterなどの発言だと
ある種の軽薄さと安直な思考が伝わるけど

熟慮して載せるようなブログだと
結構まとまった文章を書いていて

論理的思考力が高い印象さえ受けたけど
所々から伝わる

「自分がどう見られてるかを
客観的に理解しつつ

自分を良く見せる術に長けている」

要素も見られた。


しかも共感による
人の気持ちを察する能力というよりは、

様々な経験から
こうすれば相手が怒ったり喜ぶ…
みたいなデータを蓄積しつつ

それの応用で人の裏をかいたり
時に女性を口説き落として
性行為に及ぶ…


みたいな性質さえ透けて見えたし

相手への責任感や影響については
意識が低かった。


そもそもの部分で
そういったAV男優をやっても
悪い事をしてるなどの気持ちについては
微塵も思ってないからこそ出来るのだろうし


そういった男優の過去のエピソードなどを
色々見てると

基本的な貞操観念がかなり低くて
欲望に忠実な部分が共通している。


例えるなら、
性に目覚めて実体験を詰んだ中高生の男子が

仲間うちでそういった話しばかりして盛り上がる…

かのような精神性さえも伝わるし


純粋に人を愛するが故の行為…
とはかけ離れた感覚で

ファッションとか趣味の域に近い
安易さも伝わる。



たまに載せる
脳内の快楽や興奮に繋がるドーパミンの影響は例外なく性行為にも出やすいから

性的興奮や刺激も
その影響が脳に刻まれる事で

貞操観念と倫理観にも結びついたとすれば

性に対しての意識が低くなりやすいだけでなく一生涯の価値観にも繋がるように見える。


なので前述の人のように
サイコパス的だったり

自閉的な脳の影響とか
脳の構造そのものが一般的な人と違うと

「他人がその後、後悔したり
苦しもうが、人生がめちゃくちゃになろうが
家族が巻き込まれようが
自分には関係ないし、知った事ではない…」

みたいな感覚すらあるのだろう。


貞操観念そのものの
問題があると

仮にその人に娘ができて
娘が愛のないセックスを当たり前のように
繰り返しても

貞操観念そのものが低い親からすれば
普通くらいに見えるだろうし

心が痛む事さえ無いのかも知れない。


そう考えると
認知の歪みを一度拗らせた場合は
他人が説得しても治りにくく

貞操観念の問題として
良心の呵責も起きない場合は

仮に自分が出演するAVの影響が
犯罪を助長して
自分の家族が性被害に遭ったとしても
自己責任くらいに切り分けてしまい

心が痛む事さえ無いかも知れないし、


普通の感覚だと後悔するとしても

そういった人だと
どうにもならないように見える。



何だかんだで日本社会が
元々男尊女卑的で
男の性欲を正当化させやすい土壌でもあるし

例えば不倫を罰する姦通罪が施行されてた時に
女性だけが裁かれる状況もあり

男女平等の観点から
男も裁く…
みたいにはならずに

姦通罪そのものが廃止された背景も
政治家が愛人を作るなどが常態的だったので


姦通罪で自分が裁かれたら困る
政治家側の意向が強かった背景も
あるだろうから

私利私欲がまかり通る
不誠実極まりない社会の歪みと

それを許容しがちな問題が
この国の根底にあると思っている

だからこそ
前に「大道廃れて、仁義有り」
の言葉を引用して道徳や倫理の教育の大切さを唱えた事もあるし



(※下記は儒教に通じる五常の徳の考えから
感じた問題提起)


たまに色々引用するが

個人的には良いやり方とか
良い考えがあるなら何かに固執せずに

それらのやり方の
「良いとこ取り」をすればいい

みたいに思うから
特定の宗教とか思想だけに
囚われたくないし

無宗教ながら
アーミッシュの生き方とか
ネイティブ・アメリカンの思想なども織り交ぜている
(過去記事なども参照)


とはいえ前述のように

認知の歪みが強くて
特定の価値観や観念への影響があると

話しが通じなくなる事もあるだろうし

人がそういった状況になる前に
社会の枠組みに繋がる
環境整備をした方が良い…

みたいに主張してるものの

何の影響力も無い自分には限界を感じている。

↑このページのトップへ