月別アーカイブ / 2020年03月


前回の冒頭で
「こんな内容信じる奴が本当にいるのか?」
という内容を紹介したが

フェイク動画や
印象操作操作目的の内容がネットには
溢れているし

例えばそうした情報を利用した
マインドコントロールの例として

人の恐怖や不安に漬け込む情報を
意図的に広めるやり方というのが存在していて

印象操作して相手を誘導したい側ほど

「信じなくて構わない」
くらいに言いつつ

「あなたの為に言ってるんです」
などと相手に寄り添う素振りを
見せる事もあり

更には
反対する勢力や思想について
「良くない人達だから騙されてはいけない!」
「奴らが洗脳している!」
みたいな事を強調するパターンが見られる。

そうなると
必然的にメンタル弱めで
不安や恐怖を感じやすい人ほど

相手の対応から
「何て親切で良い人達なんだ!」

みたいな刷り込みがされていき

相手を疑うどころか
盲目的に傾倒していく構図が出来やすくなる。


しかも現実社会で
充実した生活を送っておらず
何らかの不満やフラストレーションを抱える
通称「非リア充」が多い場所ほど

弱味に漬け込むマインドコントロールが多く見られる。

そういったマインドコントロールを行う
側の内容の多くは

一方的な決めつけによるラベリングとか
科学的根拠も薄い眉唾物な内容で

無理くりこじつけてるだけな場合も多いから

冷静に物事を見れるなら

明らかに怪しい内容なのが一目瞭然なのに

不安や恐怖を煽られた側は
正常な判断が出来ず鵜呑みにする。


嘗てのオウム信者に
高学歴者とか社会的地位があるのに
心酔していた構図というのも

勉強が出来て認められたとしても

アイデンティティの確立がなされておらず

「自分が何者か分からない」

「生きる意味とは?」

みたいな部分で不透明さや不安定さを
抱えた心の弱さが

影響の受けやすさにもなっていただろうし


現代社会は
モノが豊かでも心が貧しく

精神的にも
満たされにくい、弱い心の持ち主が
かなり多い印象なので

そういった人達ほど

物事の本質が見極められず

時に騙されやすく
時に様々な影響を受けたり

依存もしやすく
そこから抜け出すのも困難なのだろう。


だからそんな人が増えてるこの国は
本当に危ないと思う。



もっとも90年代以降に
音楽や様々なカルチャーの中で

「享楽主義」的な流れも横行していて


その当時の若者がアイデンティティが
確立しきれないまま

それなりの年齢になってしまい

社会的地位があったり
年齢の割には
薄っぺらい人間性になる事で

彼らが親になった時には
過度な期待が災いし子育ての失敗にもなっているように見えていて


ネットで
「安定さん募集」
「依存したい」

みたいに言う若い世代の

その親達自体が
自己のアイデンティティが希薄で

その未熟な精神性により
親でありながら
自分のやりたい事などを優先し

子供の内面のフォローがしきれなかった事で子育ての失敗を犯していて

メンタルの弱さなどの連鎖も産んでいるように映る。


あとは
本当に90年代は浮ついた人間が多く
コギャルやチーマーみたいなのも出てきたり

ブルセラとか援助交際の先駆けな時代でもあったからこそ

周りで方向性を間違えた人を見た側が 親になり

「子供にはそうなって欲しくない…」

という思いから
逆に
「あれしなさい、これしなさい」

「こうならなきゃいけない!」
という
過干渉にもなってしまい

時に親の思いやりや良かれとの思いが
無自覚な毒親になり

「真綿で子供の首を絞める」状態にさえもなる。


そもそもの部分で見れば
一時を境に
堪え性が無い未熟な人が
社会に溢れた背景もあるとはいえ、


物理的な面でも

携帯(スマホ)やパソコンとネットの普及で

日常的に強い刺激がある情報過多な
流れに巻き込まれていて

本来マルチタスクに向いてない人間の脳が過労状態になるだけでな

刺激が脳の萎縮にも繋がる。


脳の萎縮のメカニズムとしては

一定以上の強い刺激というのは

脳のドーパミンという物質の過剰分泌を引き起こし

興奮状態にもなる中で
脳の理性や感情を司る前頭葉という部分にも影響して

前頭葉の機能が阻害されると

必然的にキレやすくなったり
感情の抑制がしにくくなる

だから余計に我慢がしにくい


なので
90年代以降の社会背景や
テクノロジーの影響なども込みで

人間が堕落する流れが見事に出来ていて、

蓋をあけると
判断力が低くメンタル弱めの人ばかりになっている実情がある。


なので時にフラストレーションや
不満などを抱えたメンタルが弱い側が

自己の優位性を保つ為のイジメにも繋がるし

生きづらさに繋がる
様々なメンタルへの弊害で
結果的に自 殺大国にもなる。


普通に考えたら
戦後日本社会に強い影響を与えてきた
アメリカの責任もあるし

そういった社会の流れを決定づける
方針を取り決めて来たのが

長きに渡って政権を保持してきた
自民党の責任でもあるのは明確なのだし
「社会の被害者達」が協力して

国の方針の誤りを裁判で訴えた方が
今の流れも変えやすいのでは?
とも思うし

寧ろ日本社会がおかしくなった事や
様々な紛争や戦争の背景にある

アメリカ合衆国政府の
明確な責任を問えるだけの
科学的根拠を示せるだけの証拠集めを行って

国際裁判に持ち込む事も出来れば
アメリカ合衆国による世界への影響を
弱める事が出来るかも知れないし

そもそも論で考えれば米国の罪は重いと感じる。

※過去に記載した
アメリカ合衆国やトランプ政権と
背景にある組織や思想の問題と

安倍政権や戦後日本の問題などについて記載したブログを纏めてみたので
そういった内容も見ていただくとより
具体的な問題として見えてくると思います。











今回も一部SNSで書いた内容をあまり
改変せずに載せたいと思う。

まずはSNSにおける人間の馬鹿さ加減について説明したいと思っていて

下記の内容を見れば分かりやすいと思う。
sketch-1584777486987.png

ハッキリ言って
「○○アンチ」だからと
悪魔崇拝だのなんだのと
めちゃくちゃな理論を持ち出してまで
無理なこじつけを行う時点で

冷静に見たら言ってる事が
おかしいのも分かるはずが、

それに数百人単位でイイネがついたり
1000人以上の人間が
そういった相手をフォローしてしまう時点で
TwitterなどのSNSには
知能指数が低い人がかなり多い印象を受けるし、

相手の載せてるサイトにしても
主義主張が垣間見得るのだが

影響を受けやすい人への配慮から
そうしたサイトの紹介は避けるが

上記の内容を載せてる側が
悪魔や神などについて本気で言ってる
時点で

「そういう人達」という事が何故分からないのだろう?


SNSなどを利用して
ある種の印象操作してる側の動画と
サイト見ても

「○○と顔もそっくりです!」

って本気で主張してる時点で

科学的根拠を無視した
感情論に振り回されてるのが伝わるのに

怪しいと思えずに

「大変だ!」

みたいになってる人が多いのも
ヌケ過ぎるし

世間を知らない子供ならまだしも
本当に情けない…


ちなみにある方から
「あなたは怒りが強いように見える」
と見抜かれた事があるけど

こういう内容を信じるのが10代くらいならまだしも

20歳すぎた良い大人が
訳の分からない情報に振り回されたり
偏った考えを持った情けない姿を晒して

次の世代の子供たちの見本になるんか!お前らええ加減にしとけ!

と言いたくなるくらいに
大人としての責任感故の怒りが隠せないし

本当に相手が子供なら

「分からなくても仕方ない…」

と少しは許容出来るとしても

ある程度年齢過ぎた段階で
「眠たい事言ってんな!世の中舐めてんのか?それでも大人か?」

と本当に引っぱたきたくなるし

「ナニ現実逃避して考える事サボってんねん?甘えんなコラ」

と説教したくなるのが本音である
(元々が関西人なので
憤りそのままにSNSに記した
キツイ表現を転載しているので御容赦を)


「痛みを知らない大人(コドモ)は嫌い
アタマをぶつけるまで傷付けるから、
今まで一体ナニを教わって来たの?自分の血を見るまで近寄らないで!」

というL'Arc~en~Cielの曲の歌詞が
自分の心境に見事にシンクロするし



感情論として素直に言うけど

自分は中身の無い
アタマの悪い大人が死ぬほど嫌いです。


ちなみに
特攻隊員の手記とか
兵士の遺書の本などを蔵書としているけど


花鳥風月がある郷土や
そこに暮らす家族や隣人を命懸けで守りたいという純粋な思いについて考えるほどに

次の世代の自分達に
この国や人類の未来を託して死んでいった人達に対して
今を生きる大人として本当に申し訳ない気持ちなどもあるし

ふざけた人間を見てたら
強い憤りを感じるし泣ける程悔しくなる。


ちなみに
そういう手記とか遺書の内容を読み取れば
「国家の為」とか
「○○万歳」みたいな

次元ではなく
愛する人達を逃がす為の時間稼ぎであっても命を捨てる覚悟で戦っていた
真摯な思いさえも伝わって来るし

(当然全員ではなく仕方なく従っていた者もいるが、
日本人としての決死の覚悟を見せる事で戦後の講和に有利になるならばと
自ら特攻を志願した者も実際にいる。)


現代人はそうした人の心を
無下にしすぎて
大切な事を見失ってると思うし
情けなすぎる。

仮に自分がそういった立場でも

敵艦に突っ込んだからといって
戦争に勝てるとは思わないが

空母一隻足止めするだけでも
家族や愛する人達が
米戦闘機の機銃掃射を受けずに済んで助かるかも知れない…

くらいまで考えて
大切な人を守るためなら
喜んで特攻するだろうし

合理主義や打算ばかりでは人の想いが見えなくなる。


少なくとも
そういった人達の思いを受け継ぎたいからこそ

不幸な連鎖を断ち切って
争いが起こらない
真の平和な世界に変えたいと思っているし
新しく生まれてくる子には
親や社会は選べないからこそ

目先の欲を追い求めるのではなく
誰もが安心して暮らせる社会を目指さないでどうする?

と問いたい


だからこそ
二度と悲劇を繰り返さない為にも

人間が利己的なエゴや
大きすぎる権力や

地球すら壊す破滅的なチカラを持たなくて済む

「地球主義」の提言を続けている。


※上記はそれのまとめに近い内容



自身がHSP傾向でも穏やかになりきれないのは
そうした色んな人間の思いを背負いすぎる故の
「自分が何とかしないと」
といった責任感と使命感が
強い義侠心にも繋がっていて

見過ごす事が出来ずに

寧ろ「義憤による憤怒」のような
激しい感情が奥底にあるから

他のHSPな人とは差異もあると思っている。

※下記で記した過去の経験が人生観に影響している要素は大きい

リアルでも
「自分とは関係ない」みたいなのが嫌いなので

人様に迷惑をかけて暴れたり騒ぐ
相手を見かけても

「いい加減にしとけ!」

みたいになって恐れる事無く向かっていくし

常に自分なりの筋を貫き通そうとしていて
自分の美学にもなってるから

それに反して生きるくらいなら
死んだ方がマシくらいに思っている。


恐らく
HSP故の共感性が強すぎて

テレビのドキュメンタリーを見ても
そこにいて自分が経験しているかのような感覚にもなりやすいし、

内容によれば
戦争体験をしてないのに

共感性が強すぎる事で
見聞きした内容だけでも

戦争を経験したかのような感覚さえもあるし、


東日本大震災の時でさえも
遠方から被災のニュースを連日見る中で、
当事者意識が強くなっていて

被災者や犠牲者の苦しみや悲しみが
自分の中に流れ込んで来て

心が押し潰されそうになった事もあった。


そうした特性からも
様々な媒体を通して

普通に暮らしてたら経験しないはずの
疑似体験を繰り返したり

その中で色んな人の苦しみや
悲しみや痛みを

我が事のように背負いすぎているんだと思う。


それ故に
他のHSPや非HSPである一般人よりも様々な視点が持ちやすく

世の中の不公平さや理不尽さなどへの
憤りや不満も感じやすいのだろう。


実は前回、前々回の内容は
自分が考える問題提起としての
参考事例にもしていて

分かりやすい形として
人の違いと内面の問題を見比べた後なら
より具体的に危機意識を持って
相手の人間性を見極めようとする
慎重さにも繋がると考えて

意図的に記事にしている。




下記のアスペルガー症候群の説明に
目を通して貰うと

世の中には人に騙されやすいという
致命的な特性があるのが伝わると思う。

※「アスペルガー騙されやすい」で
検索すると更に色々と出てきます。

例えば
自分を客観視することが難しいため自分がアスペルガーであることを全く気づいていない場合が多くあります」

「相手がついている嘘や悪意がわからず、騙されてしまう」

「まじめで不正や嘘が嫌いですし、それらを見抜くことができません」

という記述から読み取れば
真面目な所があるけど
嘘や悪意も含めて相手の意図や気持ちも理解出来ず

時にそれが嘘か誠かも見抜けないという

「人の意思決定に対しての致命的な
問題」
がある事も見えてくるだろう。



相手の嘘や悪意を見抜けず騙されてしまう…
という部分や

文言どうり受け取るとか

人の感情論や抽象的概念を
全然読み取ろうとしない面でも


上記の後半で記載しているような
ネットで関わったQアノンの人達の何割かが

高い確率でアスペルガーがある事で
トランプの嘘さえも見抜けないのだろうし

かなり深刻な問題だと思いはじめた。


まぁそもそもの部分で

Facebookなんかよりも
匿名性な掲示板やTwitterの方が

下記リンクでも指摘していたように

アスペルガー症候群とか
メンタルの問題を抱えてる人が利用しやすくて

必然的に集まりやすいとは思ってたので
一部の相手とは会話がほとんど成立しない要素からも

アスペルガーの特性と絡めても危惧する事は多かった…


まぁ
アスペルガー強めの元交際相手なども
相手の人間性を見抜けない事で

下心ある男にホイホイ着いていく所もあったし
アスペルガーの騙されやすさを知ってるからこそ

「Twitterで男と繋がるな!」
みたいに言ってても危機意識無かったが

トランプや安倍の人間性を見抜けない人とアスペルガーの親和性も感じる。


更には
アスペルガー症候群があると

拘りが強いからこそ
1度でも「○○が正しい!」
みたいになったら
上書きがしづらく


考えや行動の軌道修正もしにくい事で

説得してもなかなか効果が出にくくて

後々困った事になってから

「やってしまった」

みたいに気づく事が多いし

方向性を誤った人に危機感を感じて
説得したいと思っても

既に自分ではどうにか出来るレベルではないのかも知れない。

 
とはいえ
人の嘘や裏を読めない人が
政治利用されてる状態ならば
かなり悪質だし


寧ろ相手側が拡散している情報の多くが
自然科学を否定し
都合の悪い科学的データに対しては
「でっち上げで嘘の情報操作」
と決めつける内容が多いし

下記で指摘する創造科学を主軸にしているので

何人かと接触しても
スピリチュアルとか神の存在を
本気で信じてる人達が見られた。

なので
自然科学を否定して
創造科学を正当化する主張から

「発達障害は作られた病気である!」
とまで記載する記事なども発信しているし

例えば発達障害による
認知の歪みが著しくて
本来治療が必要でも、

自分の発達障害そのものを
認めれなくなって

自分に問題がある事さえも受け止めれずに
問題を複雑にしているように見える。


見方によれば
発達障害者やメンタルの問題を抱えていて判断力が低い人が集まる場所がTwitterである…

とまで把握した側が

意図的に相手の弱味に漬け込んで

そういった人達が関心を持ちやすい
ツイートなどを載せ続ける事で

当事者を誘導し、繋がりを持つ中で

情報操作と印象操作を行ってる裏側まで見えて来たし、

前述のように
「発達障害は作られた病気で嘘」
みたいにまでなると

自分がおかしい事にも気づけなくなるどころか
反対意見を徹底的に否定する事にも
繋がる、とんでもない裏も見えた。


当然ながら
マインドコントロールしたい側からすれば
相手に冷静になられても困るから

医者(精神科医)を信用するな!

みたいに誘導したくはなるだろうし

※「現代医学は利権の為に出来ていて
嘘まみれだから信用するな!」という趣旨の記事も拡散している


そういった背景まで見えた側からすれば
相当悪質だと思っている


自分なりに関連性を感じた内容の
纏めとしては

前回、前々回に記述した
芸能人への洞察からも
人の内面を見る目はあると思っているし


自分とは正反対で
人の嘘や悪意を見抜けない
発達障害者などが

判断力も低いあまりに
安倍政権の裏を読めずに
ネトウヨ化したり

トランプの人間性も読み取れないまま
「トランプは素晴らしい成果を出す偉大なリーダー」
という内容を鵜呑みにして
日本人でもQアノンに取り込まれるという構図があって

人の嘘や悪意だけでなく
物事の本質さえも見通し難い人達が
政治利用されている裏が見えたし

これらがただの邪推による
取り越し苦労で済めば良いが

人の汚い意図まで
見えやすい自分からすれば

内容が深刻過ぎて
後々とんでもない事態に陥る事を危惧している。

とりあえず相手側の極端な思考と
価値観などを表す内容が下記の履歴であり

場合によれば警察案件になるのかも知れないが…

とりあえず判断力が低くく騙されやすい人にまで
インターネットなどの扱いを認める
弊害も見えてきた。

仮に発達障害などが無くて
物事をきちんと見定めれる人ばかりなら
Qアノンが発信する動画やサイトを紹介して
内容の酷さを伝えたいのだが

自分なら
「分かりやすいマインドコントロールだし騙される奴がいるのか?」
と思えたとしても

世の中には
とんでもなく単純で安易な
人がいるので

自分は影響受けなくても

嘘や悪意が見抜けないだけでなく
中身が薄く容易に影響を受ける側の事まで考えると

判断材料の為の証拠だとしてもあまり
載せたくはないし

ここまで人の劣化が深刻だと

色んな意味で
自滅の足音がすぐそこまで
近づいているのかも知れない… 

(下記はトランプと自己愛性人格障害との関連についての専門家による見解
)

※脳科学者の中野信子氏は様々な状況証拠から
トランプがサイコパス(精神病質)である可能性を指摘しているし
自身もトランプが高IQ
(高IQ者とはいえ
社会的知性のEQが高い訳ではない)
かもしれない記述もいくつか見たことがあって

高IQとサイコパスの関連性も他のブログで記載しています。

※Qアノンに染まるTwitterユーザーが
↓のような内容を本気で主張していた事からも
特定のイデオロギーの影響が強く
現実離れした排他的で危険な
思考パターンが垣間見えるだろう。
(直近の大統領選挙でもトランプと
その支持者は陰謀論的な視点で
「バイデンが票を盗んでいる」
かのような事を吹聴しているし
発達障害やパーソナリティ障害的な
被害妄想が起因する異常性として見れば辻褄が合う事も多い)
sketch-1584679652677.png


↑このページのトップへ