月別アーカイブ / 2019年12月

はや、何年だっけ?忘れちゃったけど5年くらいだっけ?

あの時、針治療や薬治療やら有名なドクターの所に行ったりして色々試したけど、結局治らなかった。

実は今でも左耳がほぼ聴こえないんだ。

左耳で電話なんて全くできないし、ザワザワしてる場所で左にいる人と会話さえできない。

でもね、難聴になって本当に良かったって今では思ってるんだよね!

機能性発声障害にもなったし、突発性難聴にもなったし、ほんとにツイないなーとか思ったこともあったけど、人の気持ちにより敏感になれたのかなって思うよ。

実は俺、あんまり人の目見て喋れなかったんだわ(笑)でも耳で聴こえないから、相手の目を見て喋る内容を理解してたら、今では目を見るのに抵抗なくなった。
人って目で喋るんだなーってまじで思った瞬間。



難聴だし、機能性発声障害だし、実はろくに歌えなかったライブもあるんだよね。

でもそれでも応援してくれた人の為、そしてこんな状態でも歌い続けられるんだってことを証明して誰かの夢や目標を応援する為、そして突発性難聴や機能性発声障害を抱えている人を応援する為、そんな人の為になる音楽活動をしていく!

今日はギルドの振り返りファンミしてきたよ!

今年一年無事駆け抜けれた!今年ずっと寂しい悲しい悔しいとかマイナスな感情が一切生まれなかったのは間違いなくギルドのメンバーと支えてくれたファンのお陰なんだ。

ファンの方と撮影する時とかに話してくれる何気ない「今日も元気もらった」「幸せだった」そんな言葉にどれほど救われたことか。

それだけで俺は幸せな気持ちになれた。幸せが幸せを運ぶって本当に素晴らしいことやね!

これからも最高で最幸な気持ちになれるように、音楽やっていくからね!

今日は何故か不意に18歳の頃のライブのことを思い出した

あの時は凄かったなー。だって学内の小さいイベントのMCで「ついに俺たちもここまで来たか!って感じですねー」とか言ってるんだよ。

あの時はあの時で凄い嬉しかったんやろね!

あとはバラードの曲で思いっきり拳振り上げて暴れてたね!(笑)どうしちゃったんだよ本当に!

そういうの思い出してる時って凄い幸せ感じるんだけどなー!

今音楽をやって銀河鉄道の夜のような素晴らしい景色をいっぱい見させてもらってる

僕が音楽を続けているのは間違いなくファンのお陰だ

本当の幸せとは一体何なんだろうか

それを探しながら最高の旅がしたいなー

↑このページのトップへ