みなさんこんにちは😊
メイクアップアーティストのRyuhoです✨

「寒いっ!!!!!!!」

❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️

まぁ1年で1番寒い時期ですから、当然といえば当然なのですが、、、😂

寒いのは辛いですが、日本にはこういう四季があっていいことだなと、前向きに捉えるようにします(笑)


というわけで!!

今回もみなさんのメイク知識をどどーんとアップする情報をお伝えしますよ☝🏻


前回、「メイクで目を大きく見せることが出来るのはまつ毛だけ」ということをお伝えしましたね😊

『メイクで目を大きくすることが出来るのは〇〇〇だけです㊙️』
みなさんこんにちは😊🙌🏻メイクアップアーティストのRyuhoです✨インフルエンザが猛威をふるっているらしいですが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?僕…
ameblo.jp


そうなんです!


アイシャドウでは目を大きくすることは出来ません。


では、「アイシャドウの役割とは何なのか?」

という疑問が出てくると思います☝🏻


今回はその内容についてお伝えしていきたいと思います。


実はとても簡単です(笑)


僕のアイシャドウの(究極のナチュラルメイクとしての)考え方は、「目元にホリを作る」ことだけです。

どういうことかと言いますと、目の周りの骨格をくっきりさせ、目元に立体感を出すことがアイシャドウの目的です。


以上です(笑)


なので、何色も使わないですし、グラデーションもしません。

ブラウンのみ1色です。


信じられないかもしれませんが、僕のアイシャドウに対する考え方は、本当にこれだけです☝🏻


しかし、塗り方と色選びのポイント等がありますので、その辺を次回からお伝えしていきます😊


今日はこの辺で🙌🏻
また次回も楽しみにしててください✨

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6433.JPG





2018年3月1日、STELLA三ノ宮店オープン!!
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7081.JPEG





*youtube番組 「男がメイクして何が悪い」 大好評配信中。





*毎週水曜日夜23時、インターネットラジオRadiCroにて、「リュウちゃん寝る!?〜美容師の寝言〜」 絶賛オンエアー中。
リュウちゃん寝る!? ~美容師の寝言~ | 番組一覧 | RadiCro(レディクロ) インターネットラジオ放送局
ネットでいつでもラジオが聴ける、RadiCro(レディクロ) インターネットラジオ放送局の公式Webサイトです。リュウちゃん寝る!? ~美容師の寝言~のページです。
radicro.com



ぜひチェックしてみてください☝🏻

みなさんこんにちは😊🙌🏻
メイクアップアーティストのRyuhoです✨

インフルエンザが猛威をふるっているらしいですが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

僕はマスクをして出来るだけ自分で防げることはしようと思いますが、、、。

まぁわかりません(笑)

インフルエンザに罹ると家から出れないのが厳しいですからね💧

多少の風邪ぐらいならなんとか頑張れますが🤧


はい!

というわけで、今回のテーマなんですが、以前Instagramのストーリーに、「アイシャドウでは目を大きく見せることは出来ない」とアップしたところ、たくさんの方からメッセージをもらいました😎

なので、今回それはどういうことかをお伝えしたいと思います☝🏻


よく、「アイシャドウは目を大きくみせるためにつけます」と聞くのですが、厳密に言うとそれは間違いです。

説明すると長くなるので、次回にこのことは伝えようと思います。(約束🙆‍♂️)


先にお伝えしますと、メイクで目を大きく見せることが出来るのは、「まつ毛」だけです。


目が大きくなるかどうかは、まつ毛の上がり具合にかかっています。

そして、このまつ毛が上がるかどうかは、ビューラーの使い方にかかっています。

しかし、見ているとほとんどの女性がまつ毛をしっかり上げきることが出来ていません💦

(すごくもったいない😭)


これは、ご自身のテクニックなので、練習が必要です。


どれだけ自分のまつ毛が上がるのか?

上がったらどれだけ目が大きくなるか?

どれだけ可愛く見えるのか?


しっかりまつ毛を上げると、目が大きく見えるだけでなく、目の中に光がたくさん入ってくるので、キラキラと輝きます☝🏻

そしてこれは、まつ毛が長い人ほど劇的に変わります。

まつ毛が長い人は、下に落ちていると、屋根の原理で影になり目が暗く、小さく見えます。

なので、アイラッシュやつけまつ毛も、一概にたくさんつければいいと言うわけでもありません。

つけすぎてしまうと屋根の原理で目が小さくなってしまうのです。


一番目が大きく見えるのは、自まつ毛をしっかりビューラーで上げること。


これはビューラーのテクニックなので、知りたい方は聞きに来てください😭🙏🏻


今回はこの辺で🙌🏻

ではまた😊

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6372.JPG



2018年3月1日STELLA三ノ宮店オープン!!
_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6823.JPG



*youtube番組 「男がメイクして何が悪い」 大好評配信中。  



*毎週水曜日夜23時、インターネットラジオRadiCroにて、「リュウちゃん寝る!?〜美容師の寝言〜」 絶賛オンエアー中。


ぜひチェックしてみてください☝🏻




みなさんこんにちは✨
メイクアップアーティストのRyuhoです🙌🏻

1年で1番寒い時期がやってきましたね☃️

インフルエンザもすごく流行っているみたいなので、体調管理にはお気をつけてお過ごしください🤣


さて、今回はこんな時期にぴったりの情報をお伝えしたいと思います☝🏻


みなさん、この時期はマスクをする方も多いと思います。

また、花粉症や風邪などで、この時期ではなくてもマスクをすることがある方もいらっしゃると思います。


その時に、「メイクはどうしたらいいんだろう?」となりますよね💦


マスクをするのであまり化粧をのせたくないし、かと言ってメイクを全くしないで出かけるのも無理だし、、、。


そんな時のベストメイクをお伝えします☝🏻


前回の「温泉上がりのベストメイク」という記事に近いものではあるんですが、結論から言いますと、肌にいつもより薄くファンデーションを塗って、あとはアイメイクをするだけでOKです🙆‍♂️


肌はいつもの半分ぐらいの量のファンデを、頬骨から上のゾーンを中心にのせます。

いつも通り、目の下のゾーンは少し多めにのせてください。

マスクから見えている肌が綺麗なことが大事です✨


アイメイクは、まつ毛にカールキープ下地をつけ、カーラーでしっかりと上げ、アイラインを打つだけでOK。

アイシャドウもビューラーもなしで大丈夫です🙌🏻(眉が薄い人はパウダーで描いてくださいね)


この2つだけしていれば、目は大きく見えるし、ナチュラルなメイクをしている感じも出ます✨

お仕事柄マスクをしないといけない方もいると思いますが、これで大丈夫です。


インフルエンザや、感染症を防ぐためにもマスクは重要ですよね😅


メーキャップも、以上のことを意識して取り組んでみてください。

ではまた😊🙌🏻

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6442.JPG
*youtube番組 「男がメイクして何が悪い」 大好評配信中。  




ぜひチェックしてみてください☝🏻

↑このページのトップへ