どうも劉高志です。



ふと、完全に天気予報を見なくなったなと思い久々に見たら雷マークの台北。


いや





めっちゃ快晴ですけど。





そんな台北です。





先日ツイッターでも呟きましたが



サイゼリヤ。見つけちゃいました。

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0110.JPG


学生の頃かなりお世話になったなと懐かしく思い



早速



店内へ。




おぉーサイゼリヤと思わせてくれる



天使の絵と



呼び出し音。



店員さんの服装もそのまま。



これはすき家の時の日本が恋しくなったら行くお店にランクインか



と期待を胸に着席。




早速メニューを
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0108.JPG


おーこちらじゃあまり見ない生野菜のサラダ!



因みに食べ物大好き朴ちゃんが生野菜のサラダを見て久々に生野菜だとテンション上がってました。



野菜料理は沢山あるんですが、基本中華なので油がね、、、



わかるよ朴ちゃんと思いながら



ページをペラペラ。



日本よりも品数が多くスペアリブみたいなものまで発見。
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0109.JPG




もちろん




我らがミラノ風ドリアはご健在。
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0106.JPG



私は久々にパスタが食べたかったのでカルボナーラと辛みチキン。

 


懐かしい組み合わせ。





店内はかなりの人で賑わっており店員さんもバタバタ。


見た感じ家族連れが多く、こちらでのサイゼリヤは家族で来る感じなのかなと。




そんなこんなで待つこと数分で料理がきました。





まずは辛みチキン。
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0104.JPG




三個に対して皿の大きさがデカイよとツッコミながらも一口。




日本のよりスパイスが効いていて私は好みの味でした。




うーん。



これはパスタも期待と思っていると



はい、きました。



パスタ





ドーン。
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0102.JPG


写真じゃわかりづらいんですが、、、




かなり伸びてる見た目、、、(笑)




しかもこれ味着いてるの?と思わせるカピカピ感、、、




笑うしかない



とりあえず、一口





こ、これは、、、





完全に、、、、




レトルトの百円位で売っているマー○ーのカルボナーラの味




、、、、、





何とも言えない気持ちに。。



すると、金が頼んだミラノ風ドリアが

、、、、、、、、、


_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0103.JPG


見た感じ中心以外、焼けてない、、、よね、、、、?




これまた笑うしかない



そして一口頂きました。








濃!!!!!!!





ビックリする位、味が濃ゆい。


完全にシチューです。あれ。



シチューとご飯を混ぜて食べるのが好きな方にはオススメかなと




それより



私は



この完全にマー○ーだろとツッコミたくなるカルボナーラを食べなくちゃ








ある意味日本を思い出すサイゼリヤでした。笑



日本が恋しくなって行くお店に



なりませんでした。笑




では



再見ー

takashi


どうも劉高志です!



先日ツイッターでもつぶやいた電車安全扉事件。
再び電車に乗っていると安全扉が開かず何事も無かった様に次の駅に。
多分同じラインの同じ扉です。



だから



直して下さい。(笑)



朝からまた笑ってしまった。




そんな相変わらずな台北ですが




ここ数日ハマってました刀削麺屋さんがあるのでご紹介します。





こちら
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0100.JPG



最近のたまり場、東門駅の永康街にあります。




向かいが公園になってまして、多分すぐわかると思います。




近くにもう2軒刀削麺のお店があるのですが




ここが1番美味しと友達に聞いたもので行ってみたのですが




本当美味しい。




因みに私いつも食べるのが



刀削麺の肉無しのスタンダードなこちら
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0101.JPG


一杯五百円しないくらいです。




割りとかなり油が多くて普段は油っぽいもの苦手な私ですが





こちらの一杯はその油が刀削麺と絶妙に絡み合っていて、そこに台湾の香草かな?と思われる独特な風味がかなりイケてます。





因みに




刀削麺も凄く美味しいのですが




水餃子もかなり絶品。
(写真を撮ったつもりが撮れていなかった様です。すみません。)




皮がモチモチで中の白菜がシャキシャキ!
そこにお肉の旨味が溢れ出ます。




バラ売りで1つ6元(25円位)





私はいつも刀削麺と水餃子4つ注文。





結構お腹一杯になりますがほぼワンコイン。




刀削麺に興味があるという方は台北に訪れた際に是非味わってみてください!



因みに永康街は観光スポットでもあるので食べた後もマッタリ色々と見ても回れると思います!!




では



今日はこの辺で




再見〜!!



takashi

どうも劉高志です!


ようやく部屋の感じも馴染んできて家につくと落ち着く感じになってきました。


改めて落ち着ける環境って大事だなとしみじみ感じます。


そんな最近ですが



完全に食レポにになりつつあるこのブログ、、



今回も食に関して(笑)



ご存知かと思いますがホントに美味しくて安くていいお店が多いもので、、、


そんな今回は



世界的にも有名で


世界の10大レストランにも選ばれている


永康街にある鼎泰豊(ディンタイフォン)!!



流石に、有名過ぎて私もこちらに来る前から知っていたお店。


本店も4月末に来た時に場所だけはチェック



ただ、



いつ見てもホントに混んでいる。。




なのであまり行く気にならなかったのですが




この日は夜、最近たまり場になりつつあるとあるユースホステルのラウンジで軽く集まろうと言う話になっており



私はコリアンフレンズの金と生粋のワシントンDCっ子なマックスと早めに集まり晩御飯を食べることに




そんなこんなで東門駅に集合。



どこで食べるかふらふらしていると物凄い団体の日本人が目の前に



するとマックス


「これは絶対鼎泰豊からの客だ!」



と何を根拠に言ったのか不明な発言を




でも、これで入れたラッキーぐらいでお店に向かうと




いつもは店の前で凄い人が待っているのに今日は全然いない!!!
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0099.JPG



ま、まさか




と思いお店に入ると即案内してくれました!!!!



マックスナイス!!!と三人でテンションが上がり



一先ず席に。






実はこの日私は既にご飯を食べていた為かなりお腹いっぱい


とは言えせっかく入れた鼎泰豊



食べるでしょという事で



有名な小籠包を注文。



それにしても

 
流石は世界的に有名なお店



店員さんが何人いるだと言うくらいおり




みんな物凄いバタバタしている。




因みに世界中からお客さんが来るようで店員さんは簡単な日本語、英語、韓国語、中国語がみんなバラバラで喋れる感じでした。



そして待つこと数分




き、来たー!!!



小柄な女性店員さんが自身より遥か高く何段にも重なった蒸籠を持ち我々の近くに




その中の1番下の蒸籠を取り





物凄い煙をまといながら我々が頼んだ



小籠包は姿を現した




!!!!!!

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0098.JPG

見たからにものすごく美味しそう。




箸に取ると



肉汁が中で溜まっているのがわかるくらい皮が薄く



その皮に包まれた肉が見なくても美味いとわかるくらいキレイな色をしている。


これは期待しかない




1人ずつ食べて行き



先に食べた二人は冗談抜きでひっくり返った。



「いや、



嘘やん✋



流石にね〜、、、」



と日本では定番のノリをしながら一口










ひっくり返った。






ほんとにビックリしました。




あまりの美味しさにほんとに心の底から笑顔になった自分がいるのがわかりました。




いや、台湾は美味しいものがほんとにたくさんあり



美味!!!っとビックリする事が多いのですが



流石世界に名を馳せた鼎泰豊。




美味しさのレベルが桁違い。




やはり、世界で戦っていくにはこの圧倒差が無いと駄目なのか



と1人衝撃を受けていると


コリアンフレンズ金




「後10個は食べれる。」



とマックスと二人で合わせて20個追加、



因みに二人は物凄い勢いで食べ初めの分をものの数分で平らげた、、、




いや、



いいんだけどさ。




もう少し味わえよ!



とツッコミながらもお腹一杯だった私もあっという間に食べていた事に気づきましたとさ。




そんなこんなで




台湾にいらしたときは



是非、本店の鼎泰豊をご賞味有れ。




私も並んででもまた行きます。



ではでは今日はこの辺で



再現ー!



takashi

↑このページのトップへ