■パレットハウスのことは一旦記憶から消去して下さい。

■先日は初の生配信ライブ&初のアコースティックライブでした。このレンズの向こうにお客さんがいると思うと胸が熱くなりました。見に来てくれた皆さん、コメントをくれた皆さん、ありがとうございました。生配信の面白さに気付いたのでまたやりたいです。イメージ的には耳をすませばの赤面必死シーンの雰囲気で演奏したかったけど、髪色と服装のせいでどっちかって言うと富樫ワールドになりました。

■そして早速生ライブの機会が。延期されていたINVOKEリリースツアー、11月に振替公演が決定しました。やっとINVOKEを届けに行ける事が今から楽しみでなりません。時を経て、僕らにとってライブの意味合いが随分と変容しました。コロナとは全く関係のない、僕ら自身の日々の中で。僕らの音楽を聴いてくれる貴方のために、面と向かって生で演奏したい、その思いが日々育って行く一方です。詳しくはHPを見て下さいな。日本全国の皆さん、各会場でお待ちしてます。

■以前書いた「0calゼリー・ダイエット」ですが結果がとても芳しく、今は最初の体重から「-7kg」となっております。現在はゼリーは控えており、割と普通に食事をとっていますが、ダイエット期間にどのくらいなら食べて大丈夫なのか分かった感じがあり、増えてもすぐに減っていきます。つまり本気を出さずともこのぐらいならすぐ減るという事です。自分はもう期待値とか大体分かったので今は減量に手を抜いているのですが、このダイエット法なら2ヶ月で「-10kg」も余裕でいけると思います。今回が初のダイエットで、元々はコロナ期間に、やってみたらどれくらい減るのか自分の体で実験したいと思い始めたのですが、思った以上の成果でした。簡単に方法を記すので、もし参考にしたい人がいたらどうぞ。ただし免疫低下にはくれぐれも気を付けてください。長期的なスパンで緩やかな減量を考えて、無理なくがオススメです。

① 3食中1食をゼリーに置換。
② その内2食はちょい少なめに。米は少なめ、野菜は多め。
③ 合間にお腹が減ったらゼリーを食う。

メリット :ゼリーはいくら食べて良いので、そこまで空腹に困らない。
デメリット:ゼリーを大量に買わなきゃならない。

ポイント
・やり始めが一番キツイ。空腹ではなく精神的に。ゼリーはすぐに飽きます。美味しい食べ物に感謝が溢れます。自然と涙が出ます。スタート時が一番の難所。
・寝起きに体重計に乗り、カレンダーに書いときましょう。
・細かい増減は気にしない。確実に抑えていけば必ず痩せる未来が来ます。


おわり