こんにちは

か、よ、う、び❤︎

結局この二年間で謎だったにも関わらず、やたら多かったみなさんの質問は

『メンバーの、中で付き合うなら誰ですか?』

でしたね。

そんな質問をしてくるあなたにらむせうむてんてぃりすぶっこみたいところですけど、私なりに、この二年間で結局どの男がいいのか纏めて見ました。


リア恋という事で選んでください。



_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1514.JPG


☆☆☆  アサシン
ケイタ・シミズ
身長171cm 体重60kg
・かなり優しい。いわゆる優しい。
・知識度は低い。
・運動神経はそこそこ。
・我慢をよくする。顔には出てる。
・お腹を壊しやすい。緊張しやすい。
・ストレスが溜まるとバーストしてわかりやすく迷走する。(特に髪型)
・オシャレとおじさんの間を行き来するファッション。結果おじさんに、なる事が多い。
・頼むと断れない。
・色気はゼロ。
・1000円の肉と10000円の肉の味の違いがわからない。何を食べても一緒。
・アウトドアを好む。運転も上手い。
・いっぱいいっぱいになると泣く。
・伝えたい事はあるけれど言語化するのに慣れていない。

_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1511.JPG


☆☆☆ セイバー
ユウタ・キシモト
身長176cm 体重62kg
・クラスのイケメン枠
・知識度は低いがブランドには詳しい。あと雑学。
・運動神経はそこそこ。サッカーボール持たせるとイケメン度増す
・自分の時間が必要と見せかけて、そうでもない。
・甘えん坊
・よく食べる。バランスの良い食生活を好む。
・いわゆるアホ。口空いてるタイプ。
・綺麗好き。料理、洗濯、掃除のスキルがある。
・人の話を聞きながら、街に映る自分の姿を確認する。
・マイペース
・子供っぽい。怒り方がシカトのタイプ。
・3日経つと嫌な事も忘れる
・加湿し過ぎて部屋はびちゃびちゃ
・一泊の旅行でも三枚のパンツを持っていく。
・ニヤニヤしてる時は悪いこと考えてる
・虚弱
・浮気する可能性あり

_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1512.JPG

☆☆☆ ライダー
ブラック・ケイタロウ・ゴトウ・クランプ・サムライ
身長179cm 体重63kg
・かなり優しい
・知り合いが多すぎて束縛しようと思っても不可。一方自分が浮気しようとしてもゴトウネットワークに引っかかるから不可。
・殺陣の事を『さつじん』と読んで過ごしてきた27年間。一期一会を『いっきいっかい』と言って啓太に教えてもらう。
・朝は弱め。二日酔い。だいたい鼻声
・部屋にモノがない
・日常生活が雑
・クランプをしない日が3日続くとストレスになる。
・基本的に健康ではない。
・家族や故郷を大事にしている。
・理想的な細マッチョ
・寂しいと言っても、よしよしはしてくれないが、無理やり甘えても嫌がらない
・そこまで清潔ではないけど清潔感はある
・方言男子
・誠実


_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1513.JPG

☆☆☆ バーサーカー
レオ・ミタニ
身長173cm 体重58kg
・優しいけど優しさが下手
・闇
・本人は気持ちが顔に出ないと思ってるけど出てる。
・スーパーマイペース
・ヲタク気質
・話がシュール
・酒で失敗しない
・関西弁男子
・犬と会話できる
・海好き、サーフィン男子
・みんなが知らない事を知ってる
・調子が良いと面白い
・物事の頼み方が下手
・自分が思ってる事とは真逆の意味で相手に伝わる事が多い。
・基本的に受け身。攻め下手。
・本当に考えてる事を相手に知らせる事に時間ががかる。
・甘えん坊、実はかまってちゃん。
・記念日を大事にする。
・デートで楽しませようとしてくれる。楽しいかどうかは別
・車酔いしやすい



_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1510.JPG

☆☆☆☆☆ アベンジャー
キング・タクヤイデ
身長174cm 体重53kg
*僕のは啓太が書いてくれました。

・本当は甘えたがり。だけど。心を鬼にしてアニキになっている
・周りをちゃんとみてる
・冷たく突き放す言い方をするけど本当は大好き。
・微、潔癖症
・目線が女子
・今日どうだった?ってこどもの笑顔で聞いてくる。
・デニムは基本レディース
・キレた時は、暴力は振らないけど言葉で説き伏せてくる。だけど最後はちゃんとフォローしてくる。要は気遣いですね。
・寂しがり屋
・思想と生活と見た目が貴族すぎて女性が嫌がる
・卓也さんの次の日のブログが書きづらい
・意外と青春好き


さて、


誰とリア恋したいですが?





Takuya

_var_mobile_Media_DCIM_156APPLE_IMG_6041.JPG
ハッピーマンデー!三谷怜央です。

舞台「小さな結婚式〜いつか、いい風は吹く」
御来場下さいました皆様、お花やバルーンを贈ってくださった皆様、エールを送ってくださった皆様、ありがとうございました。

_var_mobile_Media_DCIM_156APPLE_IMG_6031.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_156APPLE_IMG_6024.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_156APPLE_IMG_6023.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_155APPLE_IMG_5979.HEIC

小さな結婚式…

なんやろ昔はなんでも「大きい」方が好きやった。

今は「小さい」幸せの「積み重ね」のほうが幸せな気がしている。

「小さい」が持つパワーは、実は偉大。

小さな結婚式という舞台で
結婚式を一番初めに挙げる

岸岡夫婦、いかがでしたでしょうか。

お手紙でも頂きましたが「憧れの関係」なんて事も書いてありました。

僕も、あんな関係すごい憧れる。

まず、あそこまで自由な岸岡進志を「愛」というもので受け止めてくれる人がいるんだから。
岸岡進志は幸せ者で間違い無いです。

楽しいことばかりじゃないからこそ
俺いま生きてんなぁ!て感じれたり
痛みを知ったりして成長できるわけで
そんな時に「ひとり」じゃなくて「人生の伴侶」と共に困難に立ち向かいながら乗り越えていく姿、夫婦円満の秘訣っていうのかな。
いつか、いい風は吹くんだね。

んなことを、考えながら役と向き合っていました。

どんな無茶振りしても返してくれる嫁や
パワフルな妹に毎回、吹き出しそうになりながら接していました。僕のわがままにたくさん付き合っていただき、ありがとうございました。

仁君ともまたご一緒できて良かった^^
打ち上げの時の仁君はひたすら面白かったけど。笑


三谷怜央は

これからもステージに立ち続けますので

不安を抱えていた皆さん、これからも変わらずにいらして下さいね。踊ることも腰と膝が曲がるまではやめませんからご安心ください




▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

かわいいれおくん120%
かっこいいれおくん100%
が見れました~(≧◡≦)。はーいだいすき。

→ミッキーマウスはこんなことを毎日言われてるのかぁ。


三谷さんは言葉の海です🌊
→深いってこと?いや遠浅なんで潮干狩りできまますよ。


今回も何の予習もせずに行ったよ!
なん家族かのお話し!
その家族がそれぞれに繋がっていくお話し!
その家族を纏めていくお話し!

→あたたかかったね。例え血が繋がっていなくても人間は優しさで繋がれるね。スターウォーズにもそういうシーンがあるよ。



即興のショートコントに関しては…😒何が始まったんかと言うか、アドリブやと思わんかった笑アドリブやのに登場人物の名前覚えてるのさすがやわ笑笑
→ワンマンライブの話ね。笑
終わった直後に変なこと言ってなかったか
まずそこからビデオチェックしたら、
やっぱり変なこと言ってた。



こないだ金曜ロードショーでスターウォーズやってたんですけど、初めてスターウォーズ見ました!!
まぁバイトあったんで途中からしか見てないんですけど😅
でも、途中からやったけど初めてちゃんとスターウォーズ見て、これハマるかも…って思いました!
他のシリーズも見たい!!
れおくんはどのシリーズが好きなんですかっ!!?
また教えてください!🙏💞
→全て!!!他のシリーズ、みて!
まずはビークルの名前から覚えよか!


アドリブ、まさかのジブリ繋がりとは(笑)
怜央くんが口ずさんでたトトロの曲、切ない曲じゃなくて、あの軽快な感じの曲のチョイスが、あのシーンとバッチリ合っててさすがでした👏✨
隕石からのふたご座流星群も笑ったなぁ(笑)

→来てない人からしたら、俺は一体、舞台の中で何をしたんだと思われるわ。笑
ODACさんからしたら多分、僕はしっかりブラックリストに入りましたね。




さてさて舞台!2人が出演することはもちろん、既に共演経験があるキャストさんが多いので今度はどんな世界を見せてくれるんだろうと楽しみでした!
いきなりのナウシカに、えっここはclosedのリリイベ会場じゃないですよれおさん、龍雅ファン以外も沢山人がいますよれおさん、大丈夫ですかれおさん😳😳😳😳って気持ちでしたwwwww いやー、笑ったー!!www その他のシーンもすごく面白かったのですが、後半はほろりでしたね😢 サプライズ結婚式のシーンも思わず泣いてしまって、本当に結婚式見てるみたいだなーと思いました。私は役者・三谷怜央さんも好きなので、また舞台出演の機会があったら楽しく観劇しに行きます😁

→啓太にも同じようなこと言われました。笑
 が、三谷怜央は気にしません(気にしろやw)
例えどこに行っても三谷怜央となります(役者向いてないw) また来てねありがとう😊

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

最後にレアなショットを。
_var_mobile_Media_DCIM_156APPLE_IMG_6047.JPG
草野くん、仁君と!新郎役の3人で。
_var_mobile_Media_DCIM_156APPLE_IMG_6048.JPG
ありがとうございました

おおきに。

REO


LAST  LIVEから約一週間が経とうとしていますが、来て下さった皆さんも会場へは来られなかったけど、想いを届けて下さった方々ありがとうございました。

皆さんの想いはしっかり僕たち5人に届いていました。

LAST LIVEを事前に考えている中で
最後=悲しい、切ない、静か...
というものにはしたく無いよねってメンバー、一致の考えがあって、今まで築き上げてきたモノ。
そこに5人それぞれの”未来”へ進むカタチ。そんな姿が見せたいという意向から意見を交換し合って作りました。

僕は特にそこがLAST LIVEをするにあたって
引っかかっていた部分でした。

それは、ただ単にテンションが暗い中
パフォーマンスをすることが
辛いからとか、そんなことじゃなくて
シンプルに俺らがやってきたモノって
疾走感のあるライブに、そこに会場の皆が
声出したくなったり、手叩いたり、ノリたくなるようなモノが龍雅LIVEだなって。

それなのに、テンションの暗いライブって
せっかく来てくれた皆も楽しむに楽しめないじゃん?
だから、メンバー同士俺らは全力で歌って踊って後悔の無いよう最高に楽しもうって掛け合っていました。

何よりも全力のモノって伝わると思っていたから。


だから、終わった時に楽屋では
いい意味で最後感が無かったよね!
って会話も飛び交ってた。


それは、きっと来てくれた皆と俺らと支えてくれたスタッフの皆さんが楽しんでくれたからなんじゃないかなって思いました。
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3236.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3237.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3133.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3120.HEIC

とにかく感謝です。
本当にありがとうございました!

_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3240.JPG


皆ー!!
いい笑顔!!

_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3238.JPG


んじゃ、ばーいっ







↑このページのトップへ