こんばんは。
伊礼亮です。


言わずもがな。寒い!
恐ろしいくらいに寒い!!!
我が地元・八王子は東京でありながら極寒の日々。
そして人の心の温かさと気温は比例しないもの。
ただどうせ寒いなら人の心の温かさを感じたいと
一人部屋の隅でぼやく伊礼です。 



時の流れは早いもので
その奔流に身を任せているといつの間にか
こんなところまで、なんてことよくありますよね。。
そう、ブログをなんだかんだ1週間も書いていなかったことに気づいてしまったのです。 
1週間が忙しなく過ぎていきまして。。

そういえば
気になっている方がいると勝手に解釈して言いますが、
写ルンですツアーの写真。信じられないくらい出来が良かったです。笑
390撮って250くらいは使える写真でした。
写真写りが悪いのに。。。本当に奇跡でした。。
これから始まるライブツアーのパンフに入ったりグッズになったりするかと思うので 
お楽しみに。。!インスタとかにも少しはあげたいな。



ここ最近、LINEライブからツイキャスを聴いてくださって
有難うございます。
歌いたい欲が高まっているのとアルバム発売から少し状況が落ち着いてきたのもあって
 余裕を持って放送できている気がします。何より楽しい。

アイトヒトのパンフの
詩も順調に書き進められています。
何か伝えたいことがあるのに言葉にならない時は
映画や本を見るようにしてます。
インプットしてから放出する。
僕の中に最初から存在している考えなんて陳腐なもので
いつも、誰かに力を借りて
ここまで来ていること。
大切にしないと。いつまでも。



さてさて今日はこの辺にしておこうかな。
見つけた人はラッキー!

ーーーー

ブログが
流行ったのってネットが普及し始めた頃?
当時の僕は中学生かな?小学生かな?

ツイッターも無ければInstagramもなくて。
携帯はガラケーで。
いつからか
スマホが出て来て、SNSがどんどん発達して、生活の一部になって。

思いを伝える手段は沢山あって
それでもブログに書きたい人が居るのは
おばあちゃんが手紙を書く事のように
懐かしむことなのかもしれない。

文字を書かなくなる日、
ブログを打つことさえも必要とされなくなる時。
僕はおそらくこの世に居ないだろうけど。
心が重力を忘れる
ギリギリまで反抗するのは僕達の記憶だけ。
そんな風にブログを見ちゃうとなんだか
悲しくなっちゃうね。
なーんて。


ーーーー


ではまた。