月別アーカイブ / 2017年09月


こんばんは。

いやぁ、
長い1日が終わりました。。。
朝早く家を出て新幹線に乗り
名古屋へ。
そして今は名古屋から東京へ帰る新幹線に
揺られております。

ーーーー

本日、
中川晃教さんのライブが
名古屋、中日劇場にて行われ
無事初日公演を終えました。
自分は人生初となる
朗読でのライブ参加に加え
こっそりこっそり
コーラスもやらせて頂いたりと
こんなに出ていいのか!
と言ってしまいそうなくらい
伊礼出過ぎ案件です。

しかしそんな伊礼を朗読でも歌でも良い雰囲気で迎えてくれる中川さんは
本当に熱く紳士的な人だなぁと感じました。

言わずもがな最高の歌声で
ライブ開幕第一声から涙が出そうになるのを必死にこらえながら朗読で壇上に上がらせて頂きました。

ついつい踊りだしたくなるリズム感に
心地の良い突き抜ける高音と付随するピッチ感
何より 
音楽に、人に、すべてのものに『愛』を
届ける姿勢、
これからの自分の進むべき道を
示してくれたように感じました。
しっかり吸収してやる。
と意気込んでおります。

まだまだツアーは続きます。
グレードアップしてお届けできる様に
精進して参ります。

ーーーー

さて
久々に一編。
この詩を
ポトンと落として
私は新幹線で寝るとしよう。

自分の大切な人に何かを伝える時に
人はこんなにも遠回りをしてしまう。
素直な愛に今日は沢山触れたから
ここではあの時の僕を助けてあげよう。
最後には辿り着く愛の形は同じ様な気がしている。

お休みなさい〜

ーーーー


いやに寒い朝。
夢にまで見た景色が
誰かの為になったと願わずにはいられない。

僕は今日も歌う。
誰も見たことのない公園で
ひとしきり歌う。
その衝動は止められない。

街を流れていく。
街は流れていく。

悲しくはない。
今、唄がある。

人も鳥も虫も空も宇宙も止められない。
たまに干渉していくだけ。

ハッとして
その時に意味を見出した。
この時が僕にとっての幸せなんだ。

僕と人。

僕だけの為の愛が誰かに触れていく。

愛と人。

矛盾はいつもここに。
世の中の正しさと僕のココロ。
所詮、僕の気持ちの延長線上にしかない。
と、言い張る虚勢さえも愛おしく。
君を愛そう。
僕の為に。

ーーーー

ではではっ

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5029.JPG

こんばんは。

伊礼です。


そこそこ定期的に更新しています。
偉いです。

ーーーー

さて本日は
中川晃教さんのライブに朗読で出させて頂くと言うことで
そのリハーサルをしてきました。

実際に耳で聞いてきた人の中で
頭一つ飛び抜けた歌唱力に表現力。
リハスタの控え室の小さなスピーカーから流れる音にさえ
身体を揺られ
思わず歌いたくなるほどでした。
リハ初日から刺激的な1日でした。

少し前に観劇させて頂いた
ミュージカルbeautifulの時とは違った
アーティスト中川さんはとてもかっこよかったです。(語彙力を急に失う)

朗読でライブをするのも初めてなので緊張していますが、
精一杯やってきます。

ーーーー

そして先日のバー伊礼
ありがとうございました。

個人的には過去最高のライブになっていた気がします。
確実にバンドメンバーとの一体感グルーブ感が増していてたまらん感じでしたなぁ。
急遽きた同級生LEVとのコラボや
こまんちゃんの歌唱にトーク。
全てが噛み合ってあのライブができていました。

バーカフェ伊礼も次で第6回目。
長く続いて参りましたが
この毎月の楽しみが
月ごとに増していく感覚になるとは想像していなかったので、今多幸感に包まれています。

死ぬまで続けたいとまで思っています。笑
できるかしら。笑

また来月遊びに来てくださる方
存分に楽しみましょう。
楽しもうと思える空間はどんどん出来上がっています。
あの人はきっと優しく
あの人はきっと笑って
その日初めての方を
そっと支えてくれます。
間違いなく。

ぐっどふぁみりー。
最高のライブを提供できるように
また精進しておきます。
楽しみ過ぎる。。。


ではではこの辺でっ。
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4929.JPG

こんばんは。
いれりょです。
ああ素晴らしい更新頻度。自画自賛。


さて
本日(正確には昨日)はこっそりと
お誘い頂いていたライブ「りらら」に出演させて頂きまして
計4曲ほど歌わせていただきました。

 
 ライブの主催者であり
僕が尊敬するボーカリスト安海ひつじさんの楽曲を
多様に素敵なボーカリストさん達が歌い彩る素晴らしいライブでした。 

個人的には2年前に作詞をした
奇跡の時計をお披露目できたことは大変嬉しく
この楽曲がこれから自分と共に成長して
皆さんの記憶に、人生の隅っこに残り続けるようになったら幸せだなと。

そして、何より
今回は「beautiful」でしょうか。

5年前
安海ひつじさんがライブで歌われていたバラード達に涙してから
丁寧な語りや細部の細部までこだわった表現を目指して進んできましたが
そのどれもが
本当にお客様に伝わっているのか
自己満足で終わってしまっているのではないか
といつも不安を抱えていました。
歌を始めて4年ほど経ち考えも何周かする中で
気付いたらそういった表現からは遠いところにいました。
それが今回のbeautifulでは
文字一つ一つに意味と世界に軽く陶酔しつつ歌う昔の感覚が
突然戻ってきて
 そこに最近自分がやってきたその時感じた想いを感じたままに表現する
(ある意味丁寧さには欠けているのやもしれない表現)
が、ぐっとマッチしてきて
 綺麗に溶け出したようでした。

あまりにも収穫の多い1日。
こうやって4年経ってまた表現の(僕の中での)真髄に触れさせてもらえる機会
ないしそのような歌を聴かせてもらえて本当に感謝しています。
自分はつくづく恵まれているなあ。
安海ひつじさん本当にお疲れさまでした。
ふわりと歌えば別世界に連れてってくれる歌声。
相変わらずとても素敵でした。

 そして
明日はバー伊礼。
今日の出演者だった同い年のシンガーLEVくんと話が弾み
明日は彼に少し歌いに来てもらうことに。
いい歌歌うんですよ本当に。 
同い年素敵なシンガー多すぎて 。
昔話にも花が咲きますなあきっと明日は。  

楽しみましょうね!!!


しかし
夜更かししてしまったな。

ではでは! 

 
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4931.JPG

↑このページのトップへ