客←お客様
よ←ブログ書いている本人



《手を消毒するの巻》

よ『手を消毒して頂いても良いですか?』

客『三億円もらえるか?(満面の笑顔)』

よ『じゃあ私に五億円くださいますか?笑』

客『面白いねぇちゃんやな~笑』

よ『いえいえ、○○さん(お客様)には負けますよ~笑』




《座席に座るの巻》

よ『疲れたら椅子に腰かけてゆっくりしてくださいね』

客『じゃあ姉ちゃんのお尻に座るかな~(満面の笑顔)』

よ『私のお尻に座って頂こうと思ったら、私は地面にうつ伏せに寝転がらないと駄目ですね笑』

客『いやいや、そのままで座らせてくれたらいいよ笑』

よ『いえいえ、お尻の上ならうつ伏せにならない限りは座れませんよ笑』

客『面白いねぇちゃんやな~笑』

よ『いえいえ、○○さん(お客様)には負けますよ~笑』




同じお客様でしたが、満面の笑顔でさらっと言った言葉はどちらも現実化出来そうにない内容でした(  ̄▽ ̄)笑

突然なカミングアウトながら、家族で今度登山をするので準備をしてました。

そこで気づいた事…

普通の旅行とかだとかなり軽装なので、基本的に楽観的というか、自分は前準備というものをあまりしないものだと思っていたのですが…

遭難した時用のグッズやら怪我をした時用のグッズやら、災害時にも役立つグッズやら…

まぁ山に登るので当然と言えば当然なのですが、

思考回路が『仮に自分に使う事がなくても持ってたらもしかしたら他の人の役にたつかもしれないし、下山した後も役に立つ』という思考になっているのを感じた時に

『うん、完全に職業病かもしれない』

と思いました←

むしろ普段からそのくらいの気遣い?が出来ていたら良いのに、普段は完全にスリープしているので

これを機に思考がもう少し回るようになったらな~なんて思いつつ…

いや、でもまた面倒くさがって軽装に戻るんだろな~;


とりあえず、自分用の記録として

『いつもと違う状況になる時は(多分)準備をいっぱいする』

という事を感じました←


も少し頑張れ、自分。


ま、どんなに準備しても抜けてる事はあると思うので

確認しつつ、気を張りすぎる事なくリラックスしながら準備したいと思います(  ̄▽ ̄)


楽しみだな~


無事に帰還できますように…

IMG_20190715_182104.jpg
IMG_20190715_182126.jpg
IMG_20190715_182150.jpg
栽培されたゴーヤさんがこんなに模様が恐竜みたくなるとは…

思わずぷくぷくした表面をツンツンしたり写真を撮っていたら

『にやけた顔でゴーヤをそこまで楽しむ人初めて見たわ(  ̄▽ ̄;)』

と言われました笑



ちゃんちゃん。


↑このページのトップへ