btNGMn_QiB.jpg
リハーサルから全力!

リハーサルをしっかりやらないといい本番は迎えられない!という教えを今でも大切にしています




出演してくれたのは
yucatさんと初音さん。



💡yucatさん
_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2728.JPG

知らない人も多いと思うのですが
昔、yucatさんと同じ事務所に居ました。
マネージャーさんが同じだった時期も。

人としてすごく強くて芯がしっかりしていて
わたしの憧れでした。

yucatさんに曲を書いてもらったことも。

でもそれも、今となっては世に出ることもなくなってしまったけど、(これもまた大人の事情)私の心の中ではずっと生きてるし、yucatさんから聞いたたくさんの話もずっと覚えてる。

たくさん相談にも乗ってくれました。

そんなyucatさんに出演頂けてほんとにうれしかったです!
ほんとにありがとうございました!




💡初音さん
_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2729.JPG

バンドの時に対バンで出会いました。

綺麗な歌声と、ふんわりした雰囲気も大好き。
初音さんもまたたくさんの経験を積んで来られて、いまソロとして活動していて、歌い続けるっていうほんとに芯がある人。

大阪も快く出演を決めてくださいました。

たくさんお話聞いたり、これからもっともっと仲良くなっていきたい!!

ほんとにありがとうございました!!


_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2730.JPG





いよいよ来た私の出番は、

「価値」のMVの後の、生バンドで「価値」
すごく緊張したよぅ、、
でも、映像は映像で自分と向き合って
本気で歌って撮影してるし、
ライブはライブで目の前の人の心に届くように、その日の感情をそのまま乗せて本気で歌ってる。

どっちも楽しんで貰えたら嬉しい!

価値の後半は涙をぐっと堪えてて。
なんていうか、この曲を作った半年前、
これをCDにするなんて、MVにするなんて、
ほんとに思ってなかったから、

歌詞の最後
「歌い続けていくのだろう」
この一言の意味が全然ちがうように感じた気がする、、。


それから、

2.今日の自分を愛してあげよう
3.リンク
4.usagi no heya
5.アカツキ
6.君の知らない物語
7.嘲笑返し
8.軌跡の行方

という、セトリでした。

今回、本当にお世話になった
Sakuさん
塩さん
支えてくれたフロアのみんな

それぞれを思い浮かべた曲たちをやって

そして、最後に、、、
1番苦しんで書いた歌詞
軌跡の行方を。


終わった瞬間、
ここ何日かの緊張が解けて、、

集中力が一気に切れて、、


何年も、何十回も出てるmorphで、はける方向を間違えるってゆう意味わからないミスをしました笑。

ほんと自分が心配になった瞬間でした







ちなみに君の知らない物語の2番「夏の大三角」は、2階にいるユーミとモモと一緒に三角形を書いたんだよー!笑

その時の光景が
写真みたいに頭に焼き付いてる。


そんな2人がね、
最後サプライズ登場。笑

さすがに号泣した。涙涙涙

もちろんいろいろ大変なことはあったけど、
いまは本当に最高の関係だよ!
詳しくは、限定版のブックレットを、、。照

💡ゆーみ
💡もも

ほんとにありがとー!




そして、なんで2人が出て来たかって、、?


わたしは1ミリも知らなくてね、、、、
(モモなんて行けないかもって言ってた)

今回、レコ発ライブやCDの製作などに向けて、
お手伝いしてくれた
💡kimkim
も仕掛け人、、、。


上京したばっかのソロの頃に出会い、
今まで、ずーっと見守ってきてくれた方です


ソロでやっていこう!って決めたとき、
私が、これをしたい!とか、そういうの全部相談に乗ってくれてたんです

レコ発当日も、ライブの撮影をしてくれて、
エンドロール用の撮影もしてくれてて、、

たくさんお手伝いしてもらってるけど、
もちろん「サプライズしてほしいです!」なんて
一言も言ってない!笑

レコ発で自分主催だからタイムテーブルとかにもすごく気を使ってたし、頭を10分押すかどうかも悩んだくらい、自分がしっかりしなきゃ!って思ってたから、サプライズされるなんて思いもしなかった笑。

だからサプライズ映像はじまったとき
ほんとにパニックで、ステージからはけちゃってほんとにごめんなさい。笑

でも、、、すごく嬉しかったです。
出会えたことに感謝しています。

kimkim、ほんとにほんとにありがとう!



それから、
力を貸してくれた人たちがたくさんいます。

💡ライターの長澤さん
💡mrocks9の大泉さん

この2人もほんとに「気持ち」で
レポートを書いてくれたり
インタビュー載せてくれたり
いつもいつもありがとうございます!


💡あおやぎちゃん

あおやぎちゃんも仕事として来てる訳ではないのに、本当に何から何まで手伝う!って言ってくれて、しかもすんごいしっかりしてるの!頼もしすぎる!!安心して物販任せられました!むしろ任せすぎました!笑。ほんとにありがとうー!

💡gt.まなたん
東京に来て、いっちばん仲良くなった心の底からの友達です。すべてにおいての支え。いつも私を助けてくれます。ほんとにありがとう!

💡ba.むーさま
昔からお世話になってます。CDも全曲、渾身のベースをいれてくれました!よく悩みとか一方的に話しても本当に寛大な心で聞いてくれます涙。ありがとうございます!

💡dr.えびちゃん
初サポートでしたが、エモーショナルなドラムが本当に最高で、短い時間で短いリハで本当に完璧に叩いて頂きました。えびちゃんが面白くて場が明るくなりました!笑。ありがとうございます!


💡pf.もろみー
あんまり喋らないから心配だったけど、ライブ後に「鬼楽しかった」ってツイートしてくれてて、あぁ、、、もろみぃ、、、涙涙涙。ってなりました。笑
もろみぃに楽しんで貰えてほんとにうれしい!いつもありがとう!

💡dr.りょうちゃん
りょうちゃんはジャズドラマーとしてたくさんお仕事してて、この日も茨城で本番があったのに終わってすぐ駆けつけてくれました。お友達感覚で口が開いてるとかいじるけど、偉大な先輩です!いつもありがとう!
(真面目に紹介w)


💡Sakuさん
💡塩さん
この2人ナシでは音源は出来なかったです!
後日、あらためて曲紹介と共にご紹介します。

そして愛する
💡六本木morphのみなさん
こちらも、あらためてご紹介します

エピソードもたくさんあるし、
すごく長くなっちゃったからね。笑



最後に、、

💡応援してくれるみんな

感謝はMCで伝えてるつもりだけれど、、、笑

改めて、、

私に希望や歌うことの楽しさを教えてくれてありがとう。音源たのしみに待っててくれてほんとにありがとう。

届けたい人が居るから、、、待ってくれる人がいるから、わたしは踏み出せたし9月30日を迎えられました。

簡単にゆうと、聞いてくれる人いなかったら這い上がろうなんて思えてなかった。

みんなへの愛はこれからもステージで伝え続けます💪

(CD床に置いて踏んで割ったりしないでね❤️)






大好きな人たちが大好きな人たちと仲良くなってくれたらほんとに嬉しいからみんなにも知ってほしくて、、、、長くなっちゃいました😥

読んでくれてありがとうございました🙇

次回をお楽しみに🙆‍♂️




私がおもう作詞作曲についてとか
曲を書いてもらうことについて少し話します。

そして、Sakuさんとの出会いも。







「曲が書けないならやめちまえ」
「歌詞が書けないならやめちまえ」
「お前はアーティストにはなれない」


そんなことをたくさん言われて来て、


そうしないと歌ってはいけないのか?


って、歌手とかバンドって言っちゃいけないのか?

って、たくさん疑問を持ってきました。




昔、バンドで提供された曲をやってた時、
ライブハウスで

Aさん「曲って自分たちが書いたんですか?」


私「いや、書いてもらってます!」

Aさん 「あぁ!だからかー、ふーん」

私「あ、、はい、、。ん?、、はい、、、。」


その後から私たちへの態度が急変⚡️





だからか、、、、、

ってどうゆうことなんだろ?!!?!




うまく説明できないけど、
一気にバカにされた感じがして、すごく不甲斐なさというか苛立ちを覚えました笑。









わたしは、こうゆう曲調がやりたい!とか
こういう曲調はやりたくない!とか無くて、、。

歌いたいんです笑笑笑。


言葉を噛みしめるように歌ったら、、、
大事に歌ったら、、本気で向き合ったら、、
作家さんの気持ちを一生懸命想像したら、、
カバーでも、書いて頂いたものでも
伝わるって信じてます。

そういうつもりでやってきました。


そんな悔しいこともあって、
誰が書いた曲でも、自分の歌にしてやる!
っていつも思います。







今回のCDだって、
書いてもらった曲もある。

でもね、私はSakuさんに曲を書いてもらう事が
目標でもあったのです。


caramelに入る前です。

大学の学園祭に来てたSakuさんに
声をかけて頂きました。

その時は、Sakuさんが作った曲に
歌を入れるという形でお手伝いさせて頂いてました。

いわゆる「仮歌」というお仕事です。




私に書いてくれた曲ではないのは分かっているけど、
素晴らしい曲が本当に多くて、

「いつか、自分にも書いてもらいたい」

って気持ちはどんどん強くなりました。

そして、Sakuさんが書いた曲だけでなく、
Sakuさんの曲に歌い手さんが詞を書いて、どんどんCDが世の中に出回っていくのをみて、


なんで私は出来ないんだろう

って気持ちも強くなってました





そして、ほんとに不思議なもので巡りに巡って。

Sakuさん「そーいえば、キャラメルの曲書くことになりそうだよー!」

私「え?!?!」(飛び跳ねる)



この時、奇跡か?!引き寄せの法則か?!
強く願えば届くのか?!
ほんとすごい。。。って感動してました


でも、Sakuさんの曲に
歌詞を書かせてもらう

ってとこまではいけなかった




Caramelが活休するってなったとき、
わたしに希望を与えて、
歌を続けなって言ってくれたSakuさん

そして、今回、何年も何年も心に秘めていた目標。

Sakuさんと一緒に曲を作り上げることができました。




Sakuさんの曲に歌詞を書くってことだけじゃなく
自分の曲もアレンジしてもらえました。

聞くたびに、なんか涙が溢れてきて、、。




Sakuさんと曲を作り上げること

自分で歌詞を書くこと

曲を作ること


それが実現できた今回のCD。



私の頭をぐるぐる回って、、、
私を苦しめ続けてるきた言葉を
やっと払拭できそうです。






「そのうちなんてありえない」


1.奇跡の行方
作詞 南るみ 作編曲 Saku

2.今日の自分を愛してあげよう
作詞曲 南るみ  編曲 塩野海

3.リンク
作詞 南るみ 作編曲 Saku

4.嘲笑返し
作詞曲 南るみ 編曲 塩野海

5.価値
作詞曲 南るみ 編曲Saku




ソロ活動を、始めようと思ってから初めて作詞作曲した曲「価値」のMV (Short Ver.)を公開しました。

実は、後半に行くほど撮影場所なども大きく変わり、本当はフルバージョンで載せたかったけど、出し惜しみしてみました❤️

フルバージョンは、初回限定版に収録されます(それ以外にも、映像入ってますょ)

この曲、今までのわたしのイメージとは、たぶん
ガラッと変わっていて、、、ある意味勝負でした。

MVをこの曲にするかどうか何週間も悩みました。


今回サウンドプロデュースを手掛けて下さったSakuさんに、この曲を恐る恐る送った時のことを今でも鮮明に覚えています。。。

作った曲を却下され続ける日々、、
それを思い出し恐怖と戦いながら送信ボタンを押しました。笑


いいじゃん。この感じのままアレンジするよ。



って言ってもらえて、、、
泣くほど嬉しかったです。


誰かに背中を押されないと
何もやる気にならなかった私は、
よし!曲を書いていこう。

そう思えた大事な曲だから、
MVの撮影中も将来に迷った自分にタイムスリップするように歌うことが出来ました。
mzeCsrdrbG.jpg

撮影の時は、すごく真っ赤な彼岸花が
キレイでした。ショートバージョンには出てきません笑

そして、新たな出会いがあり、
わたらい ももすけさん
が、撮影してくださいました。

このMV もまた
みなさんの「気持ち」がたくさん詰まってます。

ぜひ、見て下さい!

https://youtu.be/ey5AYyCvuvM

↑このページのトップへ