はいどうも、みなさんゾンビちは。
(タイトルはおはようございますなのに本文がこんにちはとかこれもうわかんねぇな)

それはさておき、3月17日、2018年に放送されたアニメ「ゾンビランドサガ」にて生まれたユニット、「フランシュシュ」のライブの昼の部のライブビューイングに参加してきました。
IMG_20190318_032200.jpg

ちなみに、わてくしの推しは伝説の特攻隊長、二階堂サキ(cv:田野アサミ)、伝説の平成のアイドルこと水野愛(cv:種田梨沙)と伝説の昭和のアイドルこと紺野純子(cv:河瀬茉希)です。(聞いてない)(うるせぇ、ぶっ殺すぞ。)

はい、わてくしの推しの話は置いといてゾンビランドサガのライブのレポじゃい!!!!!!!!
セトリ、カモーンヌ!!!!!!!!(セトリは毎度の如くTwitterから)
IMG_20190319_054903.jpg
「徒花ネクロマンシー」
最初のセリフのところ、アニクラのノリで言いそうになったけど厄介になりたくなかったので黙ってました。
ちなみにLV会場でライブが始まる前に徒花ネクロマンシーボーカルなしVer.流れてたんですけど男性のコーラス部分だけちゃんと流れててゾンビ生えました。

「DEAD or RAP」
始まる前にたえちゃんの首だけ描かれたボールで遊んでました。「リリィも〜!」←可愛すぎか?

「アツクナレ」
はい、好き。純子の歌声すこすこのスコティッシュフォールド。純愛、なんだよなぁ…

「目覚めRETERNER」
愛ちゃんの「cut in!」で死ぬオタクです。アニメ演出と同じでちゃんとテクノボイスになってて運営の凄さを感じました。

「ゼリーフィッシュ」
わんちゃんアイアンフリル来るやろな〜とは思ってたけどほんまに来るとは…お、おっぱげた…!
ゼリーフィッシュあんまり聴いたことないけど普通にいい歌でした。
それはそうとそらまるを久しぶりに見たんですけどそらまるのMCで「あ、そらまるだなぁ」って感じがして懐かしくなりました。

「FANTASTIC LOVERS」
旧アイアンフリルも出るのか…(驚嘆)
サビしか聴いたことない雑魚ゾンビです。すいません。

「To My Dearest」
まs…リリィちゃん…ばりええ歌ばい…泣いたばい…
それはそうと、みにゃみ歌ありえんほどうますぎる…
音源以上やん…

「特攻DANCE」
ッシャオラァ!!!!!!!!ぶちかますぞ、ンの野郎ォ!!!!!!!!

九州制覇から全国制覇。笑うような奴は、ぶっ殺すぞ?

サキの姉御ォォォォォ!!!!!!!!
一生ついていきやす!!!!!!!!

い、今は拙者オタクでござるが、む、昔はこれでも不良だったでござるよ?????(イキリ)
や、親は元ヤンだが漏れはただのオタクです。

特攻DANCE楽しすぎワロタ(笑うようなやつはぶっ殺すぞって言ったよな?????)(はい、ずびばぜん…😭)

特攻服来てる推したちがやーらしか過ぎました。

「ヨミガエレ」
IMG_perq8e.jpg

「光へ」
なんか卒業式に歌うっぽい歌やな〜と常々思ってる。
そういや卒業式にまともなしてないなぁ…小学生の頃はずっと隣の友達と卒業式終わったら何して遊ぶか話してたし、中学の時は買ってもらったスマホで延々とパズドラしてたし、高校の時は来賓の席が真横なのに寝てたし…まともにして?????

「FLAGをはためかせろ」
アニメほんへ12話さくらの記憶が戻ってからの映像が流れて「さっさとお客に応えてこんかい!ゴーゴーゴゴーゴーゴゴーゴー!!!!!!!!」の声と共にアンコール。
みにゃみが「ゴーゴーゴゴーゴーゴゴーゴー」の真似してて「かっっっっっわい!!!!!!!!」ってなりました。
みにゃみの「フレー!フレー!フレー!レッツゴー!」もばり可愛かったです。みにゃみやーらしか!

夜にバイトがあって喉をやると仕事に支障をきたすのでコール全然しなかったけど楽しかったです。
あと同じ日に開催してたコエオトというアニクラで推し曲ばりばり流れてて普通に死にたくなりました。分身の術を会得したいですね。

もうすぐで4月、春がやってきます。出会いの季節ですね。ボクは一体いつになったら日常生活の推し、とどのつまり彼女が出来るのでしょうか?疲れているときに「大丈夫?おっぱい揉む?」とか言ってくれたり、とことん甘やかしてくれる彼女が欲しいです。そうでないと頭おかしいので車の窓から手を出して「おっぱいドラゴンの歌」を歌うオタクのままです。早く年齢=彼女いない歴を脱したい所存です。
とまあ、そんな愚痴をこぼした所で今回のブログを終えたいと思います。
それでは皆さん、季節の変わり目に加えて最近は雨が多いので体調を崩さないように気をつけませう。

そりでは、サヨウナラでござる。

ラーメンブロガー今週のラーメン
IMG_20190316_140748_444.jpg
IMG_20190316_212647_651.jpg
IMG_20190317_132443_141.jpg
IMG_20190317_184920_460.jpg


o1478110814369224632.jpg

o2364177414369167179.jpg
o1386118214369140133.jpg
WUG!ファイナルが終わり数日が経った。虚無感に襲われ何もやる気が起きない。遠征の荷物の片付けに手を付けたのも昨日のことだ。遠征前から溜まっているアニメ、新刊の漫画を見ようにも気分が乗らない。遊戯王も来月から再び始まる店舗代表戦に向けてデッキの練度を上げたいのに先週から全くやる気が起きない。バイトは行かないとダメなので行くが完全に「無」で常にぼーっとしてしまっていた。

けれど少しは心が落ち着いてきたので彼女達の最期のステージに参戦した感想をここに記したいと思う。とてつもなく長くなる。多分。

ライブ当日、東京に前日入りしていたので始発が動き出すくらいの朝四時過ぎから物販に並び、ヒートテック1枚とパーカー1枚しか着ていなかった為凍え死にそうになったのを思い出す。さすがにバカ、低体温症ならなくて良かった。
夜行バスで東京に向かって来た身内2人がSSAに到着し、買ってきてくれたラテで少しは体が温まった。耐え。あざ。ラテとサンドイッチはわかりて(持ってきてたSwitch強奪された)

そんなこんなで物販開始10分前になり、通知が来たので「何や?」と思ったら公式から物販の購入制限を事前に発表していた個数とは異なる個数に変更した通知が来た。グループで緊急作戦会議をした。や、さすがに10分前に個数制限変更は焦る。焦りすぎて汗かいたからヒートテックが過剰反応して燃えた。

物販はなんやかんやで全員欲しいものは大体買えた。買えなかったのはメンバーカラーのリボンチャームくらいだと思う。多分。ボクは上振れたので欲しいグッズ全部買えた。なんなら買う予定のなかったモノまで買った。(いつもの)

物販が終わり、会場から少し歩いた場所にあるレストランで少し遅い昼飯(オムライス)を食べて「うんめぇにゃ〜」なんていうツイートをした。
「↑これいる?」「いる(鋼の意思)」

適当に時間を潰していると開場時間真近だったのでSSAに戻る。ライブTシャツに着替えてオタクと少し他愛もないと話をしていたら開場時間になったので会場であるSSAに入場した。
初めてのSSAでテンションが高ぶっていた。
アリーナ席ではあったが後方だった為センターステージはおろかメインステージも見づらかったがトロッコが走る際には近くにWUG!ちゃんが来てくれたので良かった。

そんなこんなで最期のステージが開演となった。
メンバー全員の地元で撮影された動画が流れてまず初めに歌ったのは始まりの歌、
「タチアガレ!」
制服姿での登場。そして会場に鳴り響く「Wake Up, Girls!」という歓声。

続いては「16歳のアガペー」
ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙!!!!!!!!(膝から崩れ落ちる)
真っ直ぐ君の名前を呼ぼう\みにゃみー!!!!!!!!/

次は「7 Girls War」
相変わらずコールめっちゃ楽しい。
でもね、一緒に流した涙ファー
↑言った、よっぴー絶対言った。

「One In A Billion」
ライトの演出でエモくなったし、何より聴きたかった曲だったので歌ってくれてありがとうございます。ていうかMay’nちゃん、関係者席じゃなく一般席で見てたのさすがに愛が過ぎるでしょ…

「素顔でKISS ME」
ヤッッッッッタア゙ア゙ア゙ア゙ア゙!!!!!!!!
劇場アニメでは不遇の扱いでしたが、これめっちゃスキノスキル、ラスサビ入る前のメンバー全員が1人ずつ歌うとこやばい好き(語彙力)

キャラソンメドレー
ななみにゃみゅー以外あんまり聴いてなかった。一体感が出てきちゃぶ〜

「HIGAWARI PRINCESS〜幻の7人Ver.〜」
7人全員プリンセス、ななみんから他のメンバーにステッキ渡す時誰も受け取る人いなくて困惑してたななみんめっちゃ可愛かった

「7Senses」
7つのセンス、7人の個性。それがWUG!

「極上スマイル」
一番なのに間違えて二番の歌詞歌うみゅーちゃん可愛すぎか?????

「少女交響曲」
一年前WUG!と出逢ったきっかけの曲、WUG!と出逢えて良かった。好き。

「Beyond the Bottom」
IMG_perq8e.jpg
言うとは思ってたけどみにゃみの「WUG!最高!」で泣いた。WUG!にしか歌えない。そんな曲。このブログ読んでる人で「Beyond the Bottom」知らない人マジで聴いてくれ。

メモリアルアルバム新曲4曲
この4曲で「起承転結」を表しているとかってのを何かで読んだ。認知症だから忘れたけど。
言葉の結晶のライブ映えやっぱりやばい。さようならのパレードでボロ泣きした。音源になかった途中の「Wake Up, Girls!」コールでギャンギャン泣いたし最後の「Wake Up!」でギャンギャンギャンギャン泣いた。

会場に鳴り響く「Wake Up, Girls!」コールからの
アンコール
「SHIFT」
曲調めっちゃ好きやし聴いてるとクセになる。

「地下鉄ラビリンス」
最高にお腹が空いた\オレモー!!!!!!!!/
ラップ楽しかった。

再び、「Wake Up, Girls!」コールからの
ダブルアンコール
WUG!ちゃんからの手紙でギャンギャンギャンギャンギャンギャン泣いた。
初っ端のみゅーちゃんの手紙で視界が涙で滲んでタオルで涙拭い散らかしてた。かやたんの手紙でここに来てよっぴージョギング迷子事件で盛大に笑った。

そんな手紙でギャンギャンギャンギャンギャンギャン泣いた後での「Polaris」
ギャンギャンギャンギャンギャンギャンギャンギャン泣いた。
連番ワグナーじゃないワグナー(みにゃみ推し)の人と一瞬アイコンタクトして「肩、組もうぜ」って意思を送ったら無事伝わったのか肩を組んで泣いて合唱した、WUG!ちゃんはずっとボクらを照らすPolarisだよ。ありがとう。
o1478110814369147185.jpg

鳴り止まない、彼女達のユニット名
「Wake Up, Girls!」

トリプルアンコール
「タチアガレ!」
始まりの歌で終わる。エモすぎて泣いた。まゆしぃの煽りで会場は最高・最大・最強のテンションに。最後の合唱で灰になった。ありがとう、Wake Up, Girls!
IMG_20190111_205419.jpg





──アンコールが鳴り止まない。

Wake Up, Girls!(ウェイクアップガールズ)は、
2013年から2019年3月まで活動した声優ユニット。
メンバーは、吉岡茉祐、永野愛理、田中美海、
青山吉能、山下七海、奥野香耶、高木美佑 の7人。

ステージ上で魅せるライブパフォーマンスを、
単純な一言で飾るのは勿体無い。
ユニット名を叫ぶアンコールは、
いつもライブで鳴り止まなかった。


──そのくらいの話だっていい。
それでも私達はその日の7人を誰かに伝えていこう。
みんなで過ごしたその瞬間。
想い出のパレードを。




あいちゃんも言っていたが「Wake Up, Girls!」って言うユニットがあったんだよ。ということをボクも伝えていけたらな、なんて思う。
オタクしてる限り、アニクラやカラオケ、どこかのお店で彼女達の曲を聴くだろう。そんな時「Wake Up, Girls!」のことをあまり知らない人の背中を後押しして彼女達のことを知って貰いたいと思う。そして、彼女達のことを好きになってもらえたら嬉しい。
o1478110814369173458.jpg
o1280128014369172231.jpg
1552261904547.jpg

その日の夜はカラオケで泊まった。
Polarisでみにゃみのパーカーの顔の部分を自分の顔にセットして踊り狂うオタクもいれば、わたてんの歌を歌って踊り、モニターに手を触れるやばいオタクもいた。こわ。地獄やん。
あと、寝てたら不慮の事故でジンジャーエールこぼれてきたのはさすがに焦った。

次の日、リニューアルした推し風呂に行くために早朝から秋葉原へ。大宮から秋葉原へ向かい、秋葉原に到着するとやばいオタクが今期の推し、中野三玖の胸を揉みしだきだした。なんなら中野五月にフ〇ラもさせている。3Pだ、3Pの花嫁。ちなみに「推しで童貞を卒業した、オタクにとっての祈願を果たした。」と当の本人は語っている。普通に犯罪者予備軍なので純粋に逮捕された方がいいのでは?と思った。気持ち悪い。
IMG_20190309_212412.jpg
 お風呂に入り、オタクと色んなことを話してマクドで寝た。マクドは無賃で泊まれる宿。はっきりわかんだね。
その後ゲーマーズでWUG!ちゃんの「Beyond the Bottom」衣装の展示を見たり、神田明神に行くなどした。神田明神では男坂をダッシュするオタクがいた。周りに怖いオタクしかいない。

昼飯につけ麺を食べたのだが何故か食べている時に「Beyond the Bottom」の光景を思い出して泣きそうになっていた。至極当然だが、つけ麺と「Beyond the Bottom」には何一つ関連するものはない。無理やりこじつけるとすれば「Beyond the Bottom」のペンライトは白で、麺も白っぽかったくらいだ。
IMG_20190309_130426_727.jpg
13時に浪人オタクの合格発表があり、神妙な空気になっていたが無事に合格し、らしんばんで自分への御褒美にかやたんのサイン付き写真集買ってた。
あとタチアガレ!6人Ver.と7人のアイドルの円盤にみゅーちゃんのサインが付いて8800円だったから「買うべきでは?」「買い」とか言って8800円ブッパしてるオタクもいた。ワグナー散財しがち。

秋葉原、特に何もすること無くカラオケへ行くことになったのだが、秋葉原周辺のカラオケはお昼にフリータイムしてなくてしぶしぶの渋谷凛で池袋のラウワンへ行った。
IMG_20190309_160319.jpg
カラオケに着いたら何故かカバンに入っていたWUG!ちゃんの円盤を鑑賞した。ルームサービスをサイドメニューって言うななみん可愛すぎる。

このあと7人のアイドルの円盤も見たのだが島田真夢がブランコに乗って歌を歌っていたシーン辺りで意識を失った。

その後目覚めたら、池袋の春日亭で🏆優勝🏆した。
IMG_20190309_205202_626.jpg
親の顔より見た。そう言えばバイト先で一緒に働いているパリピの友達も「春日亭食べに行ったけど美味しい」と言ってくれたのでインスタで麺の画像を載せて布教したかいがあった。

そんなこんなで木曜夕方から土曜の夜までのWUG!ファイナル遠征が終わって、日曜の朝に大阪に帰ってきた。その日にボクは最推しの三森すずこのリリイベがあったのだがリリイベ中にふと「この人が終わりを迎える時に自分はどうなってしまうのか…」なんて考えてしまった。自分の初めての推し、オタクになった時から推し増しはした事あれど、推し変、他界することもなく推している最推しの終わりを迎えた時、どうなるのか…それはまだもう少し先の話であってほしい、願わくば5年くらいは先でお願いしたい…

さて、唐突だがボクは今回で好きなユニットの最期のライブを見るのは2度目である。三年前にμ'sの最期を経験した。その時も今回のようにありとあらゆるモチベを失い、生きる気力さえも無くした。

だから今オタクしている人に一つ言いたいことがある。始まりがあれば終わりがある。当たり前のことだ。だからほんの少しでも興味のあるモノや、今推しているものがあるのならライブやイベントに行ける間に行っておいて欲しい、最期のステージが用意されるコンテンツもあればそうでないコンテンツもある。声優に関しても声優の仕事に支障をきたす病気などを急に患い、活動を辞めることを余儀なくされることだってある。「いつまでもいると思うな自分の推し」そんな言葉を胸に推し事をして欲しい。

今回、浪人してるから冗談半分でWUG!ファイナルに誘ったオタクには「ハマるの早かったら良かったけど今回来れて良かった」と言ってくれた。誘ってよかった。ハマるのに遅い、早いはあるがハマったその瞬間からチャンスがあるのならイベントに参加してほしい。ボクはお金がない。けれどボクは行ける範囲内で推しに会いに行く。ピンチケになろうとも。終わりを迎えてから後悔しては遅いのだ。そんな言葉を最後に今回のブログを終えたいと思う。



#WUG_JP
#WUG_SSA


IMG_20190309_023828.jpg
2019年3月8日(金)
さいたまスーパーアリーナにて開催された
「Wake Up, Girls! FINAL LIVE〜想い出のパレード〜」に参加しました。

ブログを書こうと思っても言葉がうまくまとまらないので一言だけ、


「ありがとう、Wake Up, Girls!。あなたたちに出逢えて本当に良かった、最高に楽しかった、最強に幸せだった。SSAという舞台で最高で最強のWake Up, Girls!を魅せてくれてありがとう。その姿を見れたことを誇りに思います。6年間お疲れでした。」



ありがとう、永遠にボクらを照らし続ける伝説の七人のアイドル


#WUG_JP
#WUG_SSA

↑このページのトップへ