なんて大袈裟なタイトルつけましたが、MAC PRO買っちゃいました。

ズバリ、今いっとけ。Intel macとProTools 8の導入を!
OS9,ProTools5TDMで十分だと言い続けた俺がいうんだから間違いない。

僕がSoundShipStudioをProToolsメインでシステムを組んだのは9年くらい前かな?
当時はSONY PCM-3348の全盛期で、ProToolsで音楽スタジオだなんて散々笑われました。
でも、いまや業界標準となりました。
何故、あの時が境目だったのかというと、Toolsのバージョンが、
4->5になったことが大きな要因だと思います。
ハードウェア的にもUSDや、MixCoreになって大幅に強化されたこともありますが、
何と言ってもSound Designer2でしかできなかった機能が
ProToolsに統合されたことが大きいと思います。

その後もOSは進化を遂げ、ハードもHDになったり、PCIeになったり、
微細な変化はありましたが、それで何?それって俺に必要?って思っていました。

が、今回のアップデートはMIDI機能が大幅に向上されたのです。
一刻も早く勉強をはじめるべきです。
前バージョンの方が使い勝手がよかったり、安定していたりしていますが、
近い将来にはおおよそすべてのスタジオがver8になっていくんですから。

MAの人はMIDIなんて関係ないから興味ないっていうと思いますが、
新しい機能が増えた分、メニューやボタンのレイアウトががらっと変わっています。
知らないとまごまごして恥をかきますよ?
たとえ新しい機能を必要としなくても、その機能が本当に必要のないものか
検証してみることをお進めします。
また、こうやったらバグったっていう経験も必要です。
失敗していいときに失敗しておくことこそ何より重要だと思います。

ちなみに今回の導入はProTools-LE Complete Production Toolkit。
HDだとOS10.6がでたらハードはまた変わりそうだからね。
レーテンシーとか考えるとまだまだProTools5 TDMが最強。
もうちょっとG4にもがんばってもらわないと。