月別アーカイブ / 2017年07月

20110627-cc.jpg 
2017年7月15日() 香港アイドルフェスティバル カウントダウンライブ
場所:香港/Music Stage(九龍新蒲崗雙喜街2-4號同德工業大廈11樓B室)
時間:OPEN 11:30 START 12:00
チケット代:前売り 220HKD 当日 300HKD
出演:Rose&Rosary/平成琴姫/Dear L mana/はっぴっぴ/PrincessGarden-姫庭-/きみがわたしだけんのおうじさまだったら/おみやげ/Ariel Project (アリエルプロジェクト)/Ready To Kiss...

※Rose&Rosaryの出演時間は13:00~、17:15~の2回です。

※日本在住者向けチケット予約ページはこちら、海外在住者向けチケット予約ページはこちらです。

2017年7月16日() 香港アイドルフェスティバル
場所:香港/青年廣場 Youth Square Y-Studio(香港柴灣道238號2樓Y劇場)
時間:OPEN 13:30 START 14:00
チケット代:前売り 220HKD 当日 :300HKD
出演:Rose&Rosary/平成琴姫/Dear L mana/はっぴっぴ/PrincessGarden-姫庭-/きみがわたしだけの
 おうじさまだったら/おみやげ/Ariel Project (アリエルプロジェクト)/Ready To Kiss...

※Rose&Rosaryの出演時間は19:50~です。

※日本在住者向けチケット予約ページはこちら、海外在住者向けチケット予約ページはこちらです。

1日目のタイムテーブルはこちらです!

DAY1A.jpg

2日目のタイムテーブルはこちらです!

DAY2A.jpg

本日現在、レートが1香港ドル=14.5円です。


ですので、前売りですと220$×14.5円=3190円、予約なし当日入場ですと300$×14.5円=4350円
です。アイドルイベントですので、正直、日頃Rose&Rosaryが出演しているイベントよりは割高になっています…。
1日目は、2部制との事だったので、一応、香港での公演3回分、なるべく全部演出は変えていきますが、決して無理なさらないようにお願い致しますね…(´・ω・)どちらか1部だけ来てくれても嬉しいですから。。。

それと、Twitterでは少し呟いたのですが、我々Rose&Rosary3人組に関しては、格安航空券を確保する兼ね合いで、ホテルが香港中心部からむちゃくちゃ遠いところになってしまいました…。両日、どちらの会場に行くにも、かなり時間がかかります…。
って言うか、ホテルの立地、香港って言われる部分じゃないんだが。HISよ、新界の奥地を香港のホテルとか言うな。。。汗

イベントに知り合いの方がいないので、皆さんどうしているか解らないのですが、おそらくマネージャーやスタッフがおらず、メンバーだけで全部やっているのは相変わらず我々だけじゃないかと思うのです…。

男性メンバーが居る手前、日本でもアイドルイベントの際は楽屋を使っていないので、廊下やゴミ捨て場でヘアメイクをして待機してたりするんですが、もし楽屋以外のそういう裏通路に冷房が付いていなければ、1日中、ステージ衣装で33℃の熱帯の中、機材や荷物を運んで、待機していることになり。。。
結構遅くまで開催されるイベントなので、最後までイベントに居てから楽器機材を片付けると、我々に関してはホテルまでの終電が無くなったり、深夜バスで帰ってもホテル着が2時過ぎ、寝たら4時、次の日また6時起きでリハーサルへ…みたいなデスマーチスケジュールになってしまい。。。

18歳から年1度以上のペースで海外1人旅をしている私がどう考えても、やっぱり体力的にキツそうなので、もし居られれば、ずっとイベントに居ますが、体力的に居られなかったら、本番を全力でやるためにも、下記の時間帯は、申し訳ありませんがライブハウス不在にしようと思っています。

DAY1.jpg

初日に関しては、大変申し訳ないのですが、第2部演奏後は、完全撤収まで居ずに、おいとまする可能性があります。

もちろん、演奏して速攻帰ったりはしませんし、来て頂いたお客さんには、皆様に挨拶や、お話をしばらくして、ちゃんと帰る旨も伝えてから、ゆっくり帰ります!


体力的に居られれば、もちろんイベント最後まで居ます!当日、状況をTwitterで報告します。


DAY2.jpg

2日目に関しては、18時頃から滞在しようかと思っています。中物販には出ます!ライブやる前に物販出して、誰が買うのかと言う話ですが(苦笑)

この日はライブ最終日なので、終電逃す覚悟でイベント最後まで居まーす!!!!

本来であれば、全出演者さんのライブを見たり、お友達を作ったり、来てくれたお客さんと沢山遊びたいのですが…すみませんがご理解よろしくお願い致します。

今回、予約がイベント運営へ直接してもらっているため、誰がどこに来るのかいまひとつ解っていないので、もし『上記行程だと、会えなくて困る!』と言う方がいらっしゃいましたら、臨機応援に会いにゆきますので気軽に連絡下さいませ~!

香港滞在中、ブログは確認しないと思うので、ご用件はTwitterのリプライかDMでお願いします。
過去のブログ:香港観光ガイドマップ(香港アイドルフェスティバル2017用)


※初日は黄大仙駅(Wong Tai Sin)からライブハウスまで歩けと書きましたが、Google大好きぢるは、やっぱり1つ手前の楽富駅(Lok Fo)から歩けと言ってます。

※このブログの後半の誤字連打画像は、油麻地にある
ですw最後に行ったの5年前くらいなので、今もこんなに誤字だらけか解りませんが…。




\ どすこい喫茶ジュテーム/

a.jpg

b.jpg

c.jpg

d.jpg

e.jpg

誰にも伝わらなくても、聞いて欲しい人にもう届けることが出来なくても、ぼくは故郷で『INORI』を鳴らしたかったのだ。


それが北海道遠征に拘り続けた、ぼくの一番の理由なんだ。。。


・・・・・


Girl Up Beat!も、東京でもなかなか出会った無い、すばらしいイベントでした。


『イベント自体にファンが居て、どの出演者さんも応援してくれる』ようなお客さんが来てくれるイベントってなかなか無くて、それには主催者さんの人望がすごく必要。

主催者さんがしっかりしてなければ、みんな、自分のことばかり、自分だけ良ければで、全く一体感の出ないイベントになって、みんな自分の出番が終わったら帰るし、お客さんも帰っちゃう。

出演者さん同士も、裏で挨拶すらしないし、話もしないし、眼も合わせない。東京では、そういうイベントに当たることも、残念ながら沢山あるのに。


温かく迎えてくれて、本当にありがとうございました。


もう普通に友達なので、見に来ても真新しさも何もないと思うのですが、北海道上陸1回目からずっと側に居て安心させてくれる


去年、豪雨の旭川ライブで一度会っただけなのに、わざわざ高い交通費を出してまで見に来て下さった
の可愛すぎるマスター、かぢゅさん


まだお会いしても居なかったのに、見に来て下さった
の店長、あみさん(アキバ系ライブ初体験を奪ってごめんなさい…)


去年の洞爺湖の帰り、
ヴィクトリアでメシを食っていた、その食事風景を見てくれただけでファンになってくれた
ひかり&あみちゃん親子…


などなど


北海道女子、律儀すぎて恐縮。


もちろん男子もステキっす!!!!

まだ北海道ライブ3回目なのに、もう覚えてくれて『おかえり!』と言ってくれたお客さん、マネージャーやスタッフが居ないから、動画残すの諦めてたけどナイスな動画(冒頭のやつ)を残してくれたリュウジさん、数え切れぬ人にお世話になりました


ライブがない時にゆっくり、BARキリークとKERAショップマリア札幌に遊びに行きます~!!

北海道の皆さんも是非遊びに行ってちょんまげ!!



日本最北端の美少女ゲームショップ、パソコンショップMK札幌大通店でもお買い物してね~!

Rose&Rosaryのポスターを貼ってくれているし、CDも置いてあるよ!Amazonでもライブでも買えるけど、MKさんでも買うてくれ~!


キャララキングが札幌に仕事に行くたび、『そのうちアイツ来るから優しくしてやってね』と店長さんに言い続けてくれたらしい…


北海道のみなさん、本当にどうもありがとう!!!


北海道に居た頃には友達ぜんぜん居なかったけどw そして、もう北海道に帰っても会えない人もいっぱい居て、大人になってから、さみしい気持ちで飛行機に乗って、さみしい気持ちで故郷に降りることが多かったけれど…


笑顔で北海道に立たせてくれて、ありがとう!!!!!!

a.jpg
b.jpg
c.jpg
d.jpg
e.jpg
f.jpg
g.jpg
h.jpg
i.jpg
j.jpg
l.jpg
タンスに眠っていたKOFアテナのコスプレ
プロレスラーのコスプレ
(ライブ後でヨレヨレな上、写真撮って貰えると思わなかったのでパーツも足りない)

とても楽しいイベントに参加させて頂き、本当にありがとうございました!!

道外からの出演なのに本当に良くして頂き、1日中笑っていたライブでした。

会場にレンタカー(プリウス君)で乗り付けた途端、

ようこそ帯広へ!!

とスタッフさんが飛んで出てきて挨拶してくれた時点で、楽しいイベントになる気しかしなかった…
RPGゲームで街に入ったら一番最初に居る村人や…そんなCPU帯広で初めて見たよ…!!

おかげで、おそらくバンドマン以外には理解しがたい小さい夢ではありますがw、『故郷の地で、オケソロ等ではなくフルセットで一番良い状態のバンド演奏をしたい』と言う夢も叶えられました。

おそらくアニソンカバーではなくオリジナル曲を演奏したのはイベントで私たちだけで、別の地方では、オリジナル曲やっただけで『この曲、知らないから面白くない』と、どんどんステージからお客さんが離れて行って、どんなに頑張っても、全員座って携帯触っちゃうとかもあったのですが、あんなに盛り上げて頂いて…(;∀;)

北海道はカバーライブが強くて、オリジナル曲をやる演者さんはまだまだ少ないとのことで、去年の北海道遠征の初回も、『カバーではなくオリジナル曲の演者』と言う所でかなり先方で審議があったので、そんな中で…

旅行が好きで、いろいろなところに行って、風景を見たり、ゴハンを食べたりするのが好きなだけなのだけど、むかし、別のところに遠征した時は、楽屋から『今日、東京からゲスト来るらしいよ。わざわざ東京から何しに来んだよ…東京でそこそこやれてるやつがこんな所にわざわざ来るって、荒らしかよ!!うちらの立場なくない?!』と言う話が聞こえて、結局怖くてその日一度も楽屋に入れないときもあったな…

うん、いろいろあった…あったからこそ、とても楽しいライブでした。

自分で作曲・編曲していることも含めて私なので、Rose&Rosaryではオリジナル曲でのライブしかやっていないのですが(もちろんお客さん側でカバー聞くのは超楽しいぞ!!)来年もしあにおび!出れたら、あにおび!でだけカバー曲やってもいいなぁ(*・∀・)あにおびでお世話になった方々に、もっと恩返ししたいし、喜んでもらいたいし!!

『よく考えたらあなたの曲、ゲームで聞いたことある!』って言ってくれたスタッフさんがCD買ってくれたのも嬉しかったな…

わけのわからない位、良い人や、可愛いレイヤーさんや、イケメンバンドマンが揃っている謎クオリティのイベントなので、北海道の方は是非、我々が出演していない時にも遊びに行ってみてね~!

あにおび!公式
http://aniobi.com/?page_id=993

↑このページのトップへ