月別アーカイブ / 2017年02月

名称未設定-1.jpg

昨日、ふらりと仕事先の偉い人が来て、『最近どう?』みたいな事を聞かれた。

おそらく『悩みとか困った事はないかい?』と言う意味だと思ったので、『死にたくないんすよねぇ』と答えた。

『大丈夫だよ!また生まれ変わるから』
『いや、生まれ変わりたくないっすねぇ。無になりたくないっすねぇ。記憶無くしていちからやり直したくないっすねぇ。死んだら透明のまま、生きてた時と同じように、知り合いと話せたり、遊んだり出来るのがいいっすねぇ』

『そこらへんはねぇ、俺は神と戦うつもり。』
『神と戦う』

『そう!他の人は記憶を無くして生まれ変わってるけど、俺は記憶を持ったまま、今の俺のまま生まれ変わりたいんですけど!!ってねぇ、そこは譲れないし、徹底的に神と戦うつもり。』

・・・・・

『いつか死ぬなぁ、死にたくないなぁ』と思えるのは、幸せだからである。

別に私も人生ずっと『死にたくないなぁ』と思っていた訳ではないし、『こんなツラい日が続くんだったら、長生きしても良い事ないなぁ』と思っていた時期の方がまだちょっと長い。

『長生きしても良いことない』、『いつ死んでもいい』、『人なんていずれ死ぬんですよ。金持ちも成功者も等しくね』みたいな事を言う人は結構多いのだが、人生そこそこ生きてきて、今振り返ればほとんどは正直、駄目な人であった。
本人は本人なりに苦労してきたつもりで、いっぱい考えているつもりなのだけれど、本当の不幸からは程遠い所で生きている事に、まだ気付けていない人達だった。

特に若い女性なんかは、『年を取ると生きてる価値がなくなる。だから今は睡眠時間も惜しい。30までにこの世の幸せを全部掴むんだ』なんて言ってる人も多かったのだが、おそらく30までに彼女達の言う所の『幸せ』にたどり着いた人はゼロだと思っている。

『こんな世の中だ、いつ死んでもいい』若い頃、そういう風に言ってた人の1/3は本当に死んで、もう1/3は自己愛の強いまま、甘いまま、自分は他人より優れているんじゃないかと心のどこかで期待したまま、訳のわからない、あまり人に見向きもされない大人になり、残り1/3はだいたい、世の中の色々な事と折り合いをつけている間に

『あれっ?あんた昔からそんな性格でしたっけ?もっと憂いがある感じの、どことなく影があるミステリアスな人じゃなかったでしたっけ?そんな、ツルツル、まるまるとエッジの効いてない、3.141516...みたいな円周率もびっくりの丸い性格でしたっけ?』みたいな大人になる。要するにこれは近年の私であるが。


この前、CD置いてもらってきた今はコジンシュギと言う店のオーナーを渋谷でやっているりゅ~さんも、大学時代は『30歳になる前に死ぬ』と言っていたので、たま~に会った時に『えっ、まだ死んでないんすか!』と冗談で言うのだけど

難しい事言わなくても、日頃ぜんぜん会わなくても、そういう事を言える相手は限られているため(特に私は、弱い人や、コンプレックスで自分より強い相手が苦手な人の前では絶対に素を出さないし、弱者のふりをするので)

言えるだけ、お互い頑張って大人やってるんだろうな~と思ったりする。

みんな、死んだら、なんだかんだ自分の人生が気に入って、『生まれ変わるとか嫌なんですけど!無とか嫌なんですけど!!』と、神と戦うつもりなのだろう。

・・・・・

コミケで時々出す同人誌『すごいよまつもとくん』にも書いてあるけれど、私は仲が良い人にインタビューするのが好きで、

『死んだらどうする予定?』
『日本全国から老若男女100人ランダムに集めて戦ったら、あんた何位?』
『10個くらい並んでる、まったく同じ建て売りの家があったら、何を基準にどの家買う?』

みたいな、答えづらい無意味な質問をし続ける。

私と似たような性格の人は、その前提で色々話が膨らむのだが、私と性格が似てない人は『えっ、そんな事を言われても…』で話が終わってしまう。

ぢるクロなんかは7割スルーだが、残り3割の気乗りした時は返答を返してくれる。

しかし、毎回ぢるの答えが的を突き過ぎていて、論破されて話が完全に終わってしまうので、話し相手としてはあまり面白くない。

以前、ぢるさんに『死んだらどうする予定?』と聞いたら、『死んだら無くなります。永遠の無です』と言うので、『恐いじゃん!無とか困るんですけど!!死んでも生活したい』と言ったところ、こう返された。

『じゃあ、マツモトさんの血液を流れている赤血球のひとつが、いま、

”どうしても死にたくない!ずっと血管の中を循環していたい!!マツモトちゃん助けて!”

と言っているので、その赤血球さんを見つけ出して、それだけ助けてあげてください。それがあなたに出来たら、おそらく神も、マツモトちゃんだけを生かすことが出来ると思います。

”お前が永遠に生きているなら俺も!”

と言って、全部の赤血球がストライキして、マツモトさんが腐って爆発しないならば、宇宙や神の中で循環しているだけの我々小さい人間も、きっと神と戦える』


えっ、なんか無理じゃん。

やっぱり死にたくないけど、いつかは死ぬしかなかろうか。出来る事は、やはり日々、1日1日を大事に生きること、ただそれだけなのだろうか。

と思いながら、だいたい暇な日は必ず15時間寝ている。

20170127k.jpg
20170127l.jpg
20170127m.jpg
古き良きと新しい文化が入り乱れた龍山(ヨンサン)エリア。
駅前には日本未発売のガンプラも売ってるガンダムショップ等が入ったデパート『新羅IPARK免税店(I`PARK mall)』もあるよ。

20170127n.jpg
20170127o.jpg
少し離れるとこうだよ。

龍山電子商街と言う所です。日本で言う秋葉原、香港で言うサムスイポーの黄金電脳商場、台湾で言う忠孝新生の光華商場みたいなところです。

20170127p.jpg
さむい

20170127q.jpg
氷点下の中、営業する違法コピー屋

20170127r.jpg
マイナス7度ではコピーDVDやゲームすら見る気にならないのか、店員も客も居ないのであった

20170127s.jpg
雪の中、野ざらしの野生味溢れる電化製品

20170127t.jpg
うっかりしているイカ

20170127u.jpg
ご機嫌なタコ

20170127v.jpg
ビルの中は割とアジアによくある普通の電気屋さん街

20170127y.jpg
韓国の人は、割とお店の名前に9の数字を付けるのが好き。アメリカとかアジアにある99cショップはほとんど韓国人の人が経営していると聞いたことがある。

20170127d.jpg
龍山の良いところは、24時間営業のスーパー銭湯があるー!

ドラゴンヒルスパ
ソウル市龍山区漢江路3街 40-713
https://www.konest.com/contents/esthe_mise_detail.html?id=2199

安い深夜便で来たら仁川空港に深夜2時に投げ出されたので、ここで暇潰してました…

20170127e.jpg
オリエンタル

20170127f.jpg
日本で言う元旦なのだが、大盛況

20170127g.jpg
『めっちゃ目立つ!!私、あんな所で寝れない』とおじさんを見て思っていたが、床でザコ寝出来るほどの根性はなく、おじさんが消えたあと、この玉座でずっと寝てた私…

20170127i.jpg

キャラクターが描いてあるだけで一応ブログに上げる習性

20170127h.jpg
消火器を使うときは、ハンドルを精一杯押し、ほうきで掃くように放射である。

お風呂の中にも結構誤字があって、だいたい全部違ってたので、逆に写真撮ってたらキリなくて辞めてしまった('A`)

20170127k.jpg
マイナス7度のこの時期でも平然と深夜4時までやってる、ファッションビルの街、東大門です。前回も来たけど…

20170127l.jpg
20170127u.jpg
お、お前!!
前回、色違い買ったぞ!!お前、キャララで何回も着たよコレ!!なんかちょっとマイナーアップデートしてるけど!!『Hi!』だけ後付けされてるけど!!

20170127t.jpg
なお、折角なのでピカチュウバージョンも購入した模様。恥ずかしくてバンドリハーサルの時、1回しか着てない。ちょっと1人では着られないので、メンバーかファンの方が巻き添えになってくれる日じゃないと着れない。

20170127v.jpg
通行人を隠し撮り…。
『乾燥しなさい』はイギリスのスーパーブランドで、10年前くらいから香港人が特に着てるのをよく見かけます。かなりのブランド物の様子。香港の尖沙咀あたりにデカい宣伝の看板あるのよく見る。

乾燥しなさいシリーズ
https://matome.naver.jp/odai/2133006375490408201

20170127n.jpg
20170127m.jpg
ちょっとした所に書いてあるゆるキャラも見逃さない眼力

20170127o.jpg
20170127p.jpg
マイナス7度の中、思考停止しそうなので少しでも温まろうと思って入った喫茶店が老舗ソルビン屋さんだと思うまい…食うしかあるまい…

ソルビン(雪氷)東大門店
ソウル市中区乙支路6街(ウルチロユッカ) 23-2F
http://www.seoulnavi.com/food/4932/

20170127q.jpg
20170127r.jpg
20170127s.jpg
旧正月なので、ミリオレやドゥータは開いてたけど、市場はほとんど閉まってた模様。解ってて来てるけど、あまりやる事がないのであった。

汚いところファンな人じゃなければ、デパートは全部開いているし、旧正月の韓国でも不便なさそうです。

↑このページのトップへ