月別アーカイブ / 2016年12月

a.jpg
d.jpg
改めて、日曜日は4thアルバムレコ発ライブへのご来場、本当にありがとうございました。

今年は海外での動きも多く、アルバムの制作時間もかなり少ない中、ワンマンライブにしても、ぶっちゃけ、たった3週間ですべての準備をしたイベントでした。

しかし、皆様のお陰で、自分的には、結成至上一番満足できるライブであり、また、Rose&Rosaryらしいライブが出来たと思います。

こちらから一切の客引きをしていないにも関わらず、R&Rのお客さんだけでも、師走の多忙な中、70人弱の方々が遊びに来てくれました。
よくある、無料招待や関係者、スタッフや友達、犬、ゴキブリを含めた動員数の発表ではなく実数でw

東京都内で大量のイベントが重なっている昨今、かつ、夜ではなく昼間の早い時間帯でのライブ、ワンマンライブにしては告知や詳細発表がかなり遅かったこと。

どうしても最初にライブでお客さんに新曲を聞かせたかったし、『こんなんやるから来て!』と言うようなアルバム試聴、ライブ演目のチラ見せも、一切やらなかったこと。

ワンマンライブと言う名でゲストを大量に呼んで動員数を稼ぐ商法、友達や、優しそうな人に頼み込んでチケットを買ってもらう商法など、そういうのも一切やらなかったことを考えると、我々クラスにしては、かなり沢山のお客さんが駆けつけてくれたのではないかと思います。


水面下に、ちょっとR&Rの事を気になってくれている方々も居るのは何となくいつも伝わってきてたりします。


私も、M3やコミケでお会いしたり、他推しでライブに来ているお客さんで、『この人、いい人そうだな~…この人に、普段のふざけている所や、twitterで面白いネタを書いているところじゃなくて、頑張ってるところを気に入ってもらって、見てもらいたいなぁ』と思うことは沢山あるのですが…


どうしてもライブへ来てくれる最初のきっかけは、音楽と強い気持ちであってほしくて、リップサービスで来てもらうことはしたくなかったので、

『絶対に行くぞ!!』と思ってくれた人達を、とにかく楽しく、その日、世界じゅうのどこよりも、来て得した!と思ってもらって帰れるようなイベントを心がけました。

今回、予定があって来れなかった方、また、ちょっと気になってるけど、まだライブに行く決断はできなかった…と言う方々は、いつまでもお待ちしていますので、是非、バンドがあるうちに、いつかいらしてください。


どこよりもお客さんの人間性も良く、友達作ろうと思えばすぐ作れると思うし、お1人様好きでも心地良い、とても素敵な空間です。

twitterで実況中継してたように、色々トラブルもあって、最近ルイードの近くに引っ越してきたクレーマーさんに『ライブハウスから音が出ているから、音を鳴らすな』と通報されて、リハーサルがむちゃくちゃになってしまったのもあって、演奏・歌唱力自体、音響自体は65点くらいだったと思います。
たぶん、普段の、いつものライブの方がうまいでしょう。


でも、それを踏まえても、音楽を越えたすべての事を考えると、自分達らしいライブであり、本当に良き日でした。


実は、65点の演奏にしかならないのは、11月中旬くらいの、準備を始めた初期段階で、私は正直、解っていました。

多忙なさっしーが風邪を引いて、時々しんどそうなドラムを叩く事も読み通りでしたし、

裸一貫、身一つ体当たり型の私と、内面的にはまったく逆の性格をしているクロちゃんが、意気込みすぎて色々なギターを装備した挙句、本番になったら弾きなれてないギターで絶好調の時よりは小さいステージアクションで収まるだろうこと、


PCから出してるオケを停止させるのを忘れて、シフォンの出番にR&Rの後半戦のオケを鳴らすミスをぢるがする事も予想していたので、2000回は事前からお伝えしてましたが、やっぱ悠々と鳴らしてましたねw


ミスする前から遠巻きに『多分、今日こういうことがあると思う』と言うのは伝えるのですが、だいたいそれは防げないです。
『あなたここ失敗します』と直撃で言うとテンション下がったり、余計緊張するだろうから、本当に遠巻きにフワッとしか言えないし。

ブログ見たメンバーは一瞬イラッとするかもしれませんがw


でもそれはディスっているのではなく、長く色々な人を見てきて思うのだけど


大抵の人は、そうなのです。


ここぞと言う大一番で、プレッシャーに負けないで120点を出してくる人って、我々クラスには、いないのです。おそらく、大一番に強い人は、もっと上のステージに居るんじゃないかと思うのです。残念ながら。


そして、大一番に強いからと言って、人間的に良い人なのかと言えば、私はそうでもないと感じるのです。

案外、人の気持ちが解らない、欠陥品のような人間だったりします。


実は世の中、音楽以外も、仕事でもそうだけど、押さえるべき所さえ押さえておけば、実は良かったりするのです。死ぬ気で頑張らなくても、押さえるべき所をちゃっかり押さえてくる人の方が、評価されるのです。

色々なライブに出て、自分の本番以外に、色々な人のライブを見てきて思ったのだけど、重要な時に120点を出してくるのは


自分が大好きで仕方ない、自己評価の異常に高いナルシストさん、
お客さんのありがたみなんて、実は本心では何も感じてもいないひと、
目的達成のために、野望のために、好きでもないお客さんの前で歌ってるから緊張すらもしないひと、
メンタル病んじゃってて、かなりの人の運命を裏で犠牲にしてしまうひと、


そんな人が9割。。。


パッと見、120点のパフォーマンスをしながら、ごく一部の、見る人が見たら、死んだ目をしている、お客さんと実際には目が合っているにも関わらず、通り越して誰も見てない人特有の人の眼だ!って思ってしまうような、ボーカルさんもたくさんいるのです。

9割はそんなひとで、


普通はつぶれちゃう。


重要な時に120点を出せる、残り1割の人、これは、経験と言えれば良いのだけど…


残念ながら、たぶん、持って生まれた運と言うか、天命と言うか、なんか、特殊技能なのではないかと今は感じています。


こんなこと書いて、読んでる人は鼻で笑うかもしれませんが


私がここまで活動してきて、私のまわりでは、プレッシャーに押しつぶされず、大一番で実力以上、120点を叩き出せる可能性を持ってるのは、私しかいないんじゃないかと、ここ最近思ったのです。


音痴なのにすみませんね、こんなこと書いて。
音痴だから120点出しても、まぁ人より音痴なのだけど。


どんなに頑張ろう、集中しようとしても、演奏ミスがあったり、リズムがおかしいと、こっちにも緊張が伝わってきてパニックになってきます。緊張と言うのは伝染してるように感じます。


自分が失敗や緊張して余裕がないと、視野が狭まって周囲のメンバーに気を使えなくなってきますし、人任せになって、自分の事ばかりになっちゃって、お客さんに楽しんでもらおうと言う心のゆとりも無くなります。


その緊張のリフレインで、なんだかよく解らなくなってしまうバンドのライブってのもよく見るのですが、自分は、音痴だけど、それを止められる才能はあるんじゃないかなと。


なんでしょう。あれなんす。


きっと、本番でアワワワワワー!!ってなる、心優しき仲間と生きていくことを、私が選んでるんでしょうね。


だから、失敗の65点とかじゃなくて、やりたかったこと、伝えたかったことは120点なのです。

目的のために嫌いなやつとバンドやるとかじゃなくて、裏ではゴミみたいな人の100点とかでもだめで、誰にも出来ないような、どこのバンドから見ても羨ましいような、そんな奇跡の65点と言いますか。


実際、自分達が65点と思っているだけで、お客さんから見たら、おそらく日曜日のライブは、もっと高得点に見えてる可能性が高いんじゃないかなと思ったり。


なんかのせいでうまく演奏できない、うまくステージパフォーマンスできないじゃなくて、どんな劣悪な環境でも、とにかく自分が全員引っ張るつもりでした。


どうせ本番になったら練習の時よりスペック落ちるの解りきってるから、落ちても合格点になるところまで、練習を重ねたつもりです。

文章で書くと当たり前の事だけど、実際にそれをやるのは難しい。


渋谷のギャル御用達イケイケ美容室にすっぴんで行って、鼻で笑われながらエクステ付けてきたのも、別にお洒落じゃなくて、メンバーの動きが弱くなるであろう楽曲、フレーズの瞬間にも1人でルイードのステージ幅を使うため、攻撃に特化した髪型を選択した結果。


割と、メンバーは本番になるとアワワワワワー!!となるやつらです。


と先ほど書いたし、ワンマン終わった直後はそう思っていたんですが、後で映像を見たら、思ったよりも全然頑張っていたのです。やる気オーラやばいですね。心折れてないですね。


過去の絶好調パターンも見ちゃっているから、『なんであの時のプレイをやってくれないのー!?』って思っちゃって、その分も期待値を高く持ってしまうだけで、とても気合い入れてきて、とても練習してきて、とても楽しみにしていたこと、すごくすごく解ったのです。


お人良しに、なんでも押し付けて気軽に頼んでしまって、思考停止している人達が世の中にいるように、私も、メンバーに期待しすぎで、日頃うるさいんだろうな~とw


お客さんは、きっと知らないと思いますが


クロちゃんなんか本来、人前で歌なんか歌う人ではありません。
信用してない人の前では本心も1ミリも出してませんね。本心かのように接するのが上手なだけで。あの人は、別にうまくもない歌なんか、人前で歌いたくもないのです。


私がある日、寝ようとした晩に『エキセントリックな中年にエキセントリック中年ボーイを歌わせる』と言うネタを思い付いてしまい、翌日、1人でツボに入って噴き出しながらクロちゃんに説明したところ、瞬間的に顔がすげー曇って、若干不機嫌になって、すげー勢いでその演目に何の意味があるのか、必要性を質問攻めされました。


『あ、これ断られるパターンだ』と思って諦めたのですけど、数日後には、もうやる体になっていました。


イエスもノーもハッキリ言ってなかったのに、なんで本人の中でやる方向で動いたのかと言うと、多分お客さんたちが、誰でもない、あなたたちだったからだと思うのですね。
あなたたちを喜ばせられるなら、滑ってもやろうと覚悟したんだと思います。


ぢるに鳥を着せるのも苦労がありました。


やはり、私がまた1人でツボに入って噴き出しながら、Amazonで買った鳥の着ぐるみを見せたところ、ポーカーフェイスで無口なので解りませんが、たぶん、クロちゃんよりさらに怒ってました。


なんで、バンド貯金に手をつけないで私が自腹でプレゼントしたのに着たくないとか言うのだろうか。くそである。

と、諦めていたのですが、やはり彼も、エキセントリック中年ボーイのリハが始まった頃には黙って鳥を着ていました。


クロちゃんにしても、ぢるにしても、私がお願いするだけで、その先にお客さんがいなかったら、やらなかったと思います。


そしてさっしーのすばらしいサポート。
クロちゃんが滑る可能性を恐怖して、草々に舞台袖に逃げてクロちゃんを1人取り残す私&ぢるをよそに、映像見たら、手拍子とかお客さんに誘導してあげてからハケてる!!
バカな事に付き合ってくれて、最大の人格者である。


バカな事が好きで、バカな事をやっていると言うより、格好つけている人、すかしている人が、案外無力だったり、弱かったりするのを解っているから、静かな抵抗としてふざけているような、そんな社会風刺バンドですな。

20161208a.jpg
年とともに解る事があります。


応援してくれる方々の7割は年上なので、昔はあまり気に留めなかったことを、実はお客さんがどれだけの経験を持って言っていたか、最近になって気がつくことがあります。
自分の精神がとても遅れていたのだなと、たくさん歩いて、頑張った先で気がつくことが沢山あります。

頑張らないとわからないこと、頑張って初めて気づくこと、頑張って初めて人の優しさが解ること、そういう事が、いっぱいあるのです。


遠征に行くたび、『どうかご無事で』と言うメールを送ってくる方が何人か居て、それは最初はただの、応援の形のひとつの定型文だと思っていたのだけど

それがいかに大切な言葉で、どういう思いで投げかけていたか、今になって気がついたりしています。

きっと、そのたった一言の投げかけた言葉の裏に苦労が、悲しいことが、なんかあったのだろう、そうも思います。

数年前に、同じスケジュールでまわっていた某バンドさんのボーカルさんが交通事故で亡くなりました。


うちは、さらに、芸能事務所もスタッフもおらず、メンバーだけでまわってます。だから、本当はしんどいのです。経験的に疲れにくい方法も、年々解ってきているのだけど。

気合い入れてるイベントやリリースが近づくと、『応援の言葉』と同じ位、『冷やかしの言葉』も受けます。


大阪で2日間、色々な人に温かく迎えてもらって、すっかりなんか嫌な事は忘れてしまったのだけど


応援よりも、ネットやメールで送られてくる『冷やかしの言葉』の方が多くて、大阪に行く道中、車内ではぼくはずっと考え事をしていました。


長いことバンド活動していると、やっぱりパターンも見えてくるわけで、『このスケジュールだと、大阪遠征行って、風邪引いて、体調悪くなって最悪の状態でワンマン迎えるわけだよねwww』と想像する人もいて、確かに昔、そういう事は多かったのです。だから、間違いではないのです。


来てくれる人の『楽しみにしてるよ!』より、来ない人、音源一度も聞いたこともない人達の『どうせやったって○○でしょ』『どうせ失敗するよ』『やったって無駄』みたいな言葉の方が多く届いていたわけです。

愛情の裏返しだと思ってるので、どんな言葉が嫌とかは別段ないのだけど、やはり、数をたくさんもらうと、どんどんネガティブになっていくし、考え事をして眠れなかったりして疲れるし、体調も不調になってしまうのではないかな、と思ったりします。


ここ1年くらい、おそらく、実際の体調が良いか悪いかはともかく、ステージ上で、体調が悪く見えたこと、お客さんから見てあきらかに不調に見えたこと(音響トラブル等による不調、演奏ミスを覗いて)


おそらく1度もないと思うのです。

現場を見ていないとわからないけど。

人より体が弱い自分と、ぼくは最近、仲良くできていると思うわけです。


経験からの防衛作もたくさんあるし、割とぼくは頑張っているのを隠してふざけてしまうのだけど


一度も忘年会も飲み会も行かずに全部断り、この1ヶ月、スポーツジムに頻繁に通い、常に筋トレしていました。


それより何よりも、ここ1年くらい、体調が悪いままライブをした経験がないのは、お客さんのお陰だと思っています。

ぼくは、ぼくが風邪を引くか引かないか

ぼくたちが元気かどうか、幸せかどうか


それは全部、ぼくではなく、お客さん次第だと最近思います。


『大阪で風邪引くよ!』の声が多ければ、不安になって、苦しくなって、風邪引くと思うし


人の不幸が好きで、そういうのを見て内心ホッとするファンばかりだったら、どんどんうちのバンドは不幸になっていくと思うし

うちのバンドなんか無くなってもいいやと思われたら、たぶんすぐなくなると思うのです。


Rose&Rosaryの人々は、普通よりもすごくお客さんの気持ちに敏感ですし、直接お話していなくても、お客さんの事が、とってもとっても良く解ります。

悲しいなぁ、さみしいなぁ、ツライなぁ
内心、そう思って生きていること、こっちにも伝わります。


ぼくは大阪で、久々に嫌な空気を感じたタイミングが何度かありました。
世界に嫌な気配が流れてるな、悪い方向へ引っ張られそうになってるな、と思った瞬間が何度かありました。
最悪、事故るかもなと思いました。
実際、事故りそうな瞬間が現地でありました。


それは別に何もオカルトじゃなくロジカルにも説明できて、日頃、応援してくれているお客さんや、関係者や、友達に『どうせやったって○○でしょ』『どうせ失敗するよ』『やったって無駄』と言われる回数が多くて

単純にメンバー全員が思い悩んだり、考え事をしてしまう瞬間が多かったとか、そういう話であって。

でもちゃんと無事に帰ってきました。

みんなのおかげで。


今まで、私がピンと来ていなくても、『どうかご無事で』と言い続けて応援してくれた方々のおかげで。


世の中には、抗えないこと、避けられない不幸も多々ありますが

イレギュラーを除いては、すべて、お客さん次第で、どこまでも行けるし、どこまでも戦えると思っています。



ここまで書いていて、賞味期限切れのたまごをゆでたまごにしようと火にかけて、そのまま55分煮ていたことに気がつきました。

ゆでたまごが消し炭になるかも、お客さん次第なのです。


ワイの家が燃えたら、もうお客さんのせいです。(なぜか突然毒づく)


とうとう日曜日になりました。ワンマンライブ楽しみなのです。

どうか当日ルイードに集まってくれる全員が健康で、楽しく迎えられますよう。


4thアルバム自体もそうなのだけど、ワンマンライブにも、ぼくが世界で『大好きだ』と思ったものと、『大嫌いだ』と思ったものへの抵抗がたくさん詰まっています。


バンドがよくやる、友達を無料でたくさん呼んで、客席をパンパンに見せかけるギミックも大嫌いだし、その人数も含めて『動員○人!』とか後からツイッターで発表しちゃう運営も嫌いだし…

関係者や仕事先をいっぱい招待して、お客さんから回収したお金で打ち上げやってお酒注いで、今後の仕事に繋げるためのビジネスライブも大嫌いだし…
(本当に大好きな取引先だけはご招待したいと思ったんだけど、そんな時間もなかったオチw)


断られづらいように、自分からメールしてお客さんに来てもらう勧誘も大嫌いなのです…


割と『やります!』の投げっぱなしで、ワンマンにしては告知も遅くて、当日、お客さん来てくれるのかねぇコレ。あわわ。

ワンマンですので


強そうに見せているのは、人より弱いからで

普段、ふざけているのは、人より結構ハードモードの人生を送ってきたから、真面目に話してもしみったれるからで

そんなこと、全部わかって来てくれる予定のみんなに、心から感謝します。


居場所がなくてつらい思いをして生きている人もきっと沢山いる世の中で、ぼくの居場所を作ってくれて、帰れる場所を作ってくれて、ありがとう。


20161208b.jpg
2016年12月11日() Rose&Rosary 4thアルバムレコ発ワンマンライブ
場所:東京/池袋RUIDO K3
時間:OPEN 13:30 START 14:00 CLOSE 16:00 物販終了 17:00
チケット代:前売り 3000円 当日 3500円(ドリンク代別)
ゲスト:シフォン(氷上恭子/増田ゆき/小島幸子)

前売りのご予約は「お名前」「公演日」「必要なチケット枚数」をメール本文に記入して、info@rose-and-rosary.com まで。 ツイッターのリプライやDMでも承ります。当日、12:00頃までとさせて下さい。

201406キャララB.jpg
ワンマンライブの数日前に売り物一覧を公開すると言う驚異的な遅さですが、現在予定している物販一覧です!

よろしくお願い致します!!

↑このページのトップへ