月別アーカイブ / 2016年12月

talljacket.jpg
コミックマーケット91(コミックマーツモト91)のお知らせです。

Rose&Rosaryのスペースは3日目 西ホール ら-41bになります。メンバー全員で行きますが、14:30から企業スペースの方でトークショー&サイン会があるため、14:30以降はスペースにメンバー不在になります。お留守番の人が居てくれるので、お買い物はできます!!

【新作①】ワンマンライブDVD 1500円コミケのみ1000円

12月11日のレコ発ワンマンライブを、めっちゃ急いでDVDにしました!!ゲストのシフォンさんの出番はカットしています。Rose&Rosaryのライブ部分を収録したものと、上から副音声でメンバーが解説を入れたおまけバージョンの2パターンが収録されており、なんと収録時間、2時間40分の超大作w

本当は1500円は流石にもらわないと全然利益にならないのですが、最近、ファンの方々に沢山お金を使って頂いていると思いますし、『年末の挨拶に行きたいけど、売り物が1500円だとスペースに顔出しづらいなぁ』って方も居ると思うので、12月31日のみ1000円で販売します。(同日、夜のキャッツホールのライブでも1000円にします)

映像的には、客席の一番後ろからスタッフのしぶっちさんが撮影してくれたものをそのまま収録しておりますので、ちゃんとしたライブDVDみたいに、カメラアングルが切り替わったりしないで、そのままです。

また、見ていて気になるほどではないですが、撮影スペースが狭すぎてスタッフさんの足が攣ったようで、映像中、3回画面が揺れますのであしからずwww

自己弁護しますと、世の中のライブDVDは、後から音声を差し替えて、ライブっぽく音を加工しているものです。ですから、歌もうまくなっていますし、演奏もノーミスになっていますし、客席の声もフェーダーで詰まんで上げてもらっていて、めっちゃ盛り上がったような加工がされています。

このDVDは、本当にそのまま収録されているので、めっちゃ下手です。現地で実際に盛り上がってる熱意がないと、驚くほど下手ですので、あしからず。

体調が悪かったわけではないのですが、時期的にライブハウスが異常に乾燥しており、息を吸うたびに後半戦でのどちんこが喉に張り付いて、声が1度だけひっくり返った曲があるんですが、それもそのままです(泣)

見ていると、『メンバー全員、普通のポップがくっっそ下手』なのがバレます。初めましての美少女ゲームファン様の襲来が多かったため、皆を喜ばせようと、あまり演奏しないポップめな曲も多くやって、どえらい自爆してます。
いかにもR&Rサウンド的な、メタル、ハードロックな楽曲と、ポップを通り越して電波ソングになってくると割とうまい方のバンドなのに、ポップになった瞬間にみんなメンバー真顔になって、ステージ上での存在感が薄くなってくると言うアレ。努力をご覧ください。

P3.jpg
P4.jpg
【新作②】4thアルバムライナーノーツ写真集 1000円

A4サイズ、28ページ、フルカラー。

4thアルバムに使用しなかった分の、北海道廃墟ロケでの写真をまとめました。また、メンバーそれぞれが、自分なりに4thアルバム全曲のセルフレビューをしたものが入ってます。

メンバー全員口下手なため、あまり普段、ネットや生身で『自分が努力したこと』を人に伝えようとしないんですが、ここぞとばかりに、アルバム制作秘話をお楽しみください。

実は3rdアルバムの際も、似たようなものをA4、20ページ、フルカラー、1500円で出してましたが、高い高い、これは要らない要らない、アイドルがブロマイド売るようなのは辞めて欲しいと、すごくすごく言われましたw

今回、ページ数が増えている上に、元々良い紙使ってたのに、さらにさらに紙質がクソ良くなりました。で、1000円にしました。もう、ヤケである。やぶれかぶれである。利益には完璧にならない。

30万円弱かけて北海道の、普通は入れなくて、とても歴史資料的にも貴重な場所を、事情を説明した上で、力になりますと言ってくれて、開放して頂いて、撮影してて、これで高いとか言われたら、もう泣きそう。

10月のM3の時に、『音楽以外のことも、すごくこだわっていること』を伝えたくて、CDに使わなかった分の写真を何枚かプリントして売ったのです。

CDのブックレットだと、上から歌詞書かれちゃって、背景とか全然見えなくなっちゃうしね。

しかし、残念ながら、写真にはほとんど興味持ってもらえなかったんですよ。ごく一部の方しか、写真のファイル自体を開かなかった。
ファイル自体が遊びに来たお客さんのジュース置きになって、一部の写真が濡れて破棄になったり、ファイルの上にお客さんが荷物や差し入れ置いてしまったりしてて、横から、他のお客さんが写真ファイル開けられる状況でもなくなってしまって。(お話も楽しいから、全然良いのだけどね~)

買わなくても全然良くって、『私はこんな風に感じて、こう作品づくりしてるんだよ』って事を少しでもお話したかったのですが…

これは、こちらからもっともっと一生懸命、写真やデザインの事も伝えないとダメだな、もっと頑張れば、いつか、お客さんも、音楽だけじゃなく、写真やデザインに興味持ってくれるかもしれないな…

とは思ったので、写真買ってくれたものが今回のライナーノーツに混ざってる人は、その時の代金、返金します。カンパで良いならもらいまーすwww(爆)

バンドマンで、しかもフロントマンで、各種のデザインまで自分でやってる人ってほんとレアケースなので、ワイの裏方テクニックにも注目してぇぇぇー!!!

ロケ地的には、北海道三笠市の幌内炭鉱変電所、北海道夕張市の旧清水沢火力発電所で撮影してます。

廃墟マニアしか解らない事なのですが、マニアの間では、『いかに入りづらい廃墟に、自分は侵入したか』が重要視されたり、それを自慢にしたりします。もちろん不法進入です。
簡単に不法進入出来るように、入り方をレクチャーしたようなホームページやブログがアクセス数を稼いで、もてはやされます。
自分はここに入ったんだぜ!すごいだろう!的なマーキングのような写真集、グッズが多数世の中に溢れており、不法侵入で無料で撮影した素材が、ネットの写真素材サイトで販売されて、撮影者の元だけにお金が入る状況です。

スタジオ代がかからず無料でそれなりのロケーションで撮影が出来るため、近隣住民の迷惑を考えず、大量の撮影機材を抱えて、コスプレ写真集に現場を使ったりする人も沢山います。バンドのPV作るのに、現地で音まで鳴らそうとしてしまう人もいっぱいいます。

上記撮影地は、そこそこ有名な場所で、めちゃマニアックな場所ではありません。

廃墟歴10年選手の私ですので、私のホームページのギャラリーに掲載してるとこ以外も私は色々行ってますし(1人で行くと写真残せないけど、ネットに上げてる3倍は行ってる)、廃墟マニアから見たら、『なんだ、そこかぁ、別に誰でも知ってるしw』と言う扱いを受ける写真集なのも理解してます。

私が今回、上記の場所を撮影場所に選択したのは、持ち主にお金を払えて、建物の維持に協力できるからです。廃墟マニアの大多数の振る舞い方が、私は正直格好悪いと思ったので、今回、このような選択をしました。

幌内炭鉱変電所の所有者(と言うか担当)さんは、めちゃくちゃ聡明で育ちの良い女性の方で、おそらく、使用用途、貸し出す人を、かなり選んでると思います。旦那さんが画家らしく、物づくりにすごく愛がある人です。

建物の維持にやはりお金が必要と言っていましたし、今回、こうやってご紹介させて頂いているのですが、多分、『物づくりが好きなのではなく、目立ちたがりの人だ』って人が行ってしまった段階で、二度と現地を開けなくなると思ってるので、クリエイターとして責任と自信がある人以外、行って欲しくない場所です…。

すげー人を見抜きます。直接会わなくても、電話だけで人を見抜きますし、向こうの声聞いただけで、いかに向こうさんがクレバーかすぐ解ります。

たぶん、ゴスロリとかコスプレとか、『若い人特有の感覚』の現地で撮影したら、すごく嫌がるし、すぐ封鎖すると思う。。。

逆にフィーリングが近い人であれば、めっちゃ話すの楽しいのでお勧め。撮影目的じゃなく、内見ツアーであれば、暖かい時期には月1で開催されていますので、みかさ炭鉱の記憶再生塾さんにお問い合わせください。

幌内炭鉱変電所さんと、所有者さんのことは、本当に私も大好きになったので、また後日、このあたりの制作秘話を書きたいと思います。

旧清水沢火力発電所は、近年はコスプレ撮影もウェルカムしてる場所なので、どんどんどうぞ。
なお、カンパをお願いしている貯金箱は、何故か目立たないところに消極的に置いてあり、私が行ったとき1円も入ってなかったので、どうぞお金も入れて下さい。

旧清水沢火力発電所さんにおかれましては、札が折っても折っても入らないような、入り口の小さい貯金箱はやめてもらいたいな…(笑)

だいぶ話が逸れましたが、私は人が書いたブログを頼りにしてや、人が撮影した写真の場所で『自分もそこがいい、そこにしよう』と何の想像性もなく、他力本願でデザインや写真を作っているわけではないので…私がゼロから生み出したものを、この機会にご覧頂ければと思います!!

(『自分もそこで撮影したいので、場所を教えて下さい』と言う連絡が知らない人から来る度に、人真似のPVやCDジャケットでいいやと思える人達に驚愕である…。)

まぁ、廃墟に愛を!!などと、3rdアルバムの時にマッポにしょっぴかれた私がガタガタ申しておりますwww



自分1人で入る、カメラマンと2人で入る時は、めっちゃ高難易度、数メートルのバリケード、バリケード周辺をうろついてるだけで通報レベルの府中基地ですらすり抜けてくるのに、人数の多いバンド撮影だとこれである。

皆、気をつけれ!と言ってるのに、建物の外でメイクのやまもっちゃん(女子)が煙草吸ったり、アイス食ってたのが敗因だったのが良い想い出w(昨年ご結婚されて引退したw)

名称未設定-2.jpg

ワンマンライブの最大の催し、エキセントリック中年ボーイ&エキセントリック中年BBAの記念グッズも発売中!!(気に入りすぎて在庫めちゃ作った)

上記3点の新作以外にも、在庫がさほどないステッカーなどのグッズや、旧作CDも取り揃えてコミケでお待ちしております!!!

C0CJ_GpUkAAPnRE.jpg
14:30からは、トークショー&サイン会が、こちらの企業ブースにてございます。

小さい注意書き見ると、企業ブースにて対象アーティストの物販を購入された場合のみならず、他店や我々から買って頂いたCDにもサイン可とのことですね…ぼそぼそっ

10月30日の渋谷TSUTAYA O-nestでのライブ、10月31日、コミケ終わって夜の新宿キャッツホールでのライブとともに、コミケもよろしくお願い致します!!


Rose&Rosary 4thアルバム『アンデッド・アンジェリカ』は発売日、12月23日(金)から全国、下記のCDショップでご購入できます!

【取り扱い店舗(一部)】

Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/B01MSM6493/ref=cm_sw_r_cp_ep_dp_9L8nybQ99JVJP
アニメイト
http://www.animate-onlineshop.jp/pn/%E3%80%90%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%A0%E3%80%91Rose%26Rosary/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%82%AB/pd/1430938/
ゲーマーズ
http://www.gamers-onlineshop.jp/pn/%E3%80%90%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%A0%E3%80%91Rose%26Rosary/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%82%AB/pd/10296260/
ソフマップ
http://www.sofmap.com/product_detail.aspx?sku=13177290&gid=CD09000000
ビックカメラ
http://www.biccamera.com/bc/disp/CSfGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=3547062
メロンブックス
https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=189801
とらのあな
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/21/0006/57/41/210006574123.html?n=recommend
げっちゅ屋
http://www.getchu.com/soft.phtml?id=935816
プロップ
http://www.prop.gr.jp/main2.asp?ino=90&id=111809
メディオ!
https://medio.bz/item.php?cc=16&item=4573349840041
あみあみ
http://www.amiami.jp/top/detail/detail?scode=MED-CD2-23942&page=rt_11
パソコンショップMK
http://www.office-mk.co.jp/pcshop/top.html
S.A.MUSIC
http://www.metalpesado.com/index.html

上記店舗の一部では、イメージイラストを担当して下さっているjbstyle.さんによるめちゃくちゃ格好良いポスターが貼ってあると思います!これです!
S__51535885.jpg
CDを買ったら、店頭でポスターが余っていれば多分もらえるんじゃないかと思うので、店舗さんにご確認ください。

CDだけでなく、ポスター等のデザインも私が全部やっておりますが、私の事なので、デザインデータを消失しました。ゆえに完全に再生産不可能。。。超激レアポスター…!!(ちなみにライブで配布してるバージョンのポスターのデータも無くしたwwww)

なお、先週のワンマンライブでちょっと新グッズが追加になったり、年末のコミケでも、ワンマンライブDVDを販売しようと画作しております。


近々、通販ページを再オープンして、通販ページの買い物カートにも4thアルバム登録しようとは思ってるので『Rose&Rosaryが来たときは、ライブ見に行ってるねん!』、『グッズも欲しいねん!』レベルの猛者は、アルバムの発売日は12月23日となりますが、急いでネットや店舗で買わず、ちょっとお待ち頂いて、Rose&Rosary公式ホームページからの通販や、ライブでご購入の検討されてみて欲しい所存です。


今回、レーベルさんにとてもお世話になっているので、店舗さんで買って頂いても勿論とても嬉しいですが、私らの手から買ってもらった方が、今すぐの活動資金に繋がりますゆえ…(´・ω・`)
コアユーザーさんが私らの手から買ってくれる分には、レーベルさんサイドも当たり前の事と思っていると思うので、すみませんが、常連の方々はもうちょっと待ってくださいm(_ _ )m

よろしくお願い致します(・∀・)♪

c.jpg
d.jpg
続き。

満足いかない所もあったけれど、すべてが噛み合っていて、ワンマンライブ、楽しかったです。


思えば、さほど雨女ではないのに、なぜか主催ライブに限っては今まで『創世記』的なタイトルを付けたくなる、嵐が上がって、暗黒の雲から光が差し込む、謎の終末感満載な天候に当たりまくっていました。


しかし、今回は雲ひとつない快晴!


過去の経験を大終結させて、『主催ライブの時に風邪を引く、体調が悪い、寝てない』のジンクスを覆して超絶好調!で本番入りしましたし


人よりビビりだし、考え込むし、パニックになるし、ネガティブだからこそ、かなり早い段階から、準備を前倒しして練習しまくって、筋トレしまくって、シュミレーションして、イメトレして、最悪のケースも沢山想像して、ネガティブになって落ち込んでおいて


ラスト3日くらいは、ほとんど練習してないで家でゴロゴロぬくぬくしてましたねw


『準備は万全!今日の私にぬかりなし』と知り合いの芸能事務所さんに朝、送迎してもらったのに、4thアルバム忘れてくる始末。

全部の荷物(くだらない日本刀やボール含め)を持ってきているのに、

4thアルバム発売ライブで、4thアルバムだけがない。

ライブハウス入って5分、すでにトラブル勃発である。


物販並べられない。準備押す。


そしてリハーサルが始まり、ライブハウスで音を鳴らした無実の罪で警察襲来。帰らない警察。


ただでさえ小さい全体音量が、本番でさらに絞られるであろう最悪の予想…


って言うか、多分おのおののバランスもバラバラになっちゃって、リハーサルの音出しすらやった意味ないな多分…


と、会話せずとも察する私たち…


ルイードの、どこのライブハウスよりも無駄にだだっぴろい楽屋には、確実に、なんか、昨日のライブなのか、いつなのか、生き霊と言うか、ネガティブな残留思念、おも~~い空気がうちらが楽屋入りした時には100%あったし、悪い方向に流されるかな~、やだな~、持ちこたえられるかな~、とも、心配していていました。

別にオカルトじゃなくて、同じライブハウスでも、マジで出演者によって明るく見えたり、暗く見えたりするものなので、同じ場所で色々行ってみたら良いと思う。

本番直前に、手伝いにきてくれてたkiccoスタッフに

『いやぁ、やっぱR&Rのお客さんは変わってますね!なんか、ずっと1人だけ、物販側の、後ろを向いてる人がいたんですよ。なんだろうなと思って見てて。そしたら、しばらくして


"えっ!?こっちがステージなの!?逆なの!?じゃあ、最後尾にいるつもりがほぼ最前なの…!?!?"

って言って、ビックリしてて。アーティスティックな発想ですよねぇ。じゃあ、そういうことで、本番いってらっしゃい!!!!!』


と、謎の応援コメントを受ける…

どんなテンションでステージ出ればいいの( ^ω^)…?


そして本番に向かうためエレベーターを降りたら、見知らぬ美人(まじで芸能人かモデルレベルの美女)とすれ違い、嫌な予感。。。


あ。。。

これ、また、あれですかね?


R&R初期にあった、メンバーの、付き合ってるか付き合ってないか微妙な女子からの視察ですか?
また、私、なんもしてないのに、胸倉掴まれたり、ゴミ投げられたり、うそばっかりブログに書かれたり、メンバーの携帯勝手に使って『氏ね』とかメール来るやつですか?私の家族が死んだ日に、『ざまぁ』とかメール来たりするやつですか?


(ちなみに、長い経験でいろいろなバンドマンを見てきましたが、本当の彼女と言うか、うまくいっているカップルだと、大概、彼氏のライブの日は完全無関心で家でいびきかいて寝ていることが多かったので、だいたい、ライブハウスまで来ちゃう女子は、かなりやばい)


本番直前に、見知らぬ美人の襲来を受け、最悪の精神状態でオープン…


しかしステージ出て、お客さんの顔見て、5秒後には、割とやれる気がしてきた、確変中のわたし…


ん?なんか知らない女子多くない?

って言うか、女子、ピンクのサイリウムばっか持ってない?

これは…これは…


お客様!!!!!!!!
わたしです!!!!!!!!!
お呼びですか!?!?!?!?
私でございますよ!!!!!!!!
あなたの、あなたの、私です!!!!!!!!!


三三三三└(┐卍^o^)卍ドゥルルル

俺 絶好調


そこからはホント、ずっと楽しかったですねぇ。R&Rらしかったと思う。


後半戦は着替えよう!と話してたのに、私だけが着替えて、ぢるは着替えず、クロちゃんは間違って上だけ着替えて、上はロックめになったのに、下はまたニーソックスでファンシーに出てくるし


後半戦、板付きじゃなくいったんハケで出ようってなったのに、なんか登場シーンやり直してるのも私だけだし


斜に構えて見れば、なんて適当なバンドなんだろうって思う人もいるかもだけど、自分のやりたい事のために、やたらと人をコントロールして、ピリピリさせて、準備段階をつまらなくしてまでステージクオリティは上げたくないし


愉快な所は愉快で、ちゃんとやるところはちゃんとやる、『これが私です』と言えるようなライブでした。


『サイリウム、私ピンク!クロちゃん青!ぢるさん黄色!』と前日の深夜にtwitterで無茶な注文を出したら、持ってきてくれたお客さんも居らっしゃって、正直ピンクばかりになるかなぁと思ってたのですけど、みんな3本どころか、さっしーの分の含めて4本持ってる。(そして持ちづらそうにしているwwww時々落とすwww)


普通は、音楽に限らず、同一視と言うか、自分が所属しているコミュニティがいかに他より上かを誇示したがったりするのが人間だったりするのですけど


強い人に巻かれて、権力者に言い寄って、自分の持ち物や、肩書きや、身近の有名人=自分の価値と思い込みたい的な生き方をする人って沢山いますけど

うちを応援して下さる方々は、本当に心の強い人達ばかりだな~と。
ピンクばかりにしてやろうと内心1ミリは思った私の負けです(笑)本当にカラフルで素敵な景色でした。


ベテランなのに、シフォンさんのステージへのモチベーション、影での練習量は本当にいつも恐れ入ります。


正直、シフォンは我々クラスのアーティストより、優しいし、態度も丁寧だし、リハや準備を入念にやっていらっしゃいます。

シフォンとは長いこと対バンさせて頂いていますが、いかにすごい事をしているか、私は初期は、きっと気付いてすらいなかったと思います。自分も長年頑張って、歩んできて、はじめてシフォンに気付かされる事がいっぱいです。

クリスマスソングの歌詞カード、星の模様がキラキラ書いてあったけどあれも市販のものじゃなく、氷上さんの手作りでした。

R&Rが別段、クリスマスプレゼントを用意してないのに、シフォンがお客さんにプレゼントを用意してくれて…。

あっ、氷上さんのソロ曲は、3年ぶりにやるにあたって、シンセ取り替えて今の技量で作れるものに直したのですが、気付いてくれたお客さんはいるだろうか…。

私は演奏しませんでしたが、クロちゃん、ぢる、さっしーは、シフォンの出番でもちこっと演奏しましたよ!!


物販をやってくれたs-ditsのsoyaさん、
ライブペインティングをやってくれたアズマヤユキコさん、
撮影で入ってくれたしぶっちさん。


私が準備に追われて、CDを忘れた事に一切気がついてないのに、肩を叩いて、笑顔で『CD。』と言ってくれ、

また、後半戦の前に着替えるのを忘れて、フツーに楽屋でシフォンの出番をお菓子食いながらモニターで見てたところに『ワンマンなのに着替えたりしないんだね…』と突っ込んでくれた、いつも冷静なおかざえもんw

CD取りに行かされて、大量の時間とガソリン代をかけさせられたビッグシュガーエンタテイメントの佐藤さん、

『やる気、あるけど、ない…お客さんに無理させてまで商品売りたくない…お客さん大事にしたい…売りたいような…売りたくないような…』をめっちゃ理解してくれる、モエミクスレーベルの大久保さん、

なんのメリットもないのに、無償の愛で手伝ってくれてありがとうございました。


主催ライブをやると、大抵、誰かに文句を言われます。
ミスをしたら、すごく責められます。

良かれと思って何万円、水面下でその人の活動のために金銭サポートをこっそりしても、本人的にメリットが薄いライブだったと思われたら、すごく糾弾されますし、後々死ぬほど陰口言われます。

メリットなければ陰口を叩かれ、こいつと居たら得をすると思われると、突然、友達だ、仲間だと何食わぬ顔で態度を翻されます。

3年前のワンマンでは、先日twitterでちこっと書いたように、『私にも仕事ください!』と本番中に顔見知りが何人も舞台袖の幕を開けて入ってきてしまい、演奏すら出来ない、演奏が押すようなこともありました…

主催ライブに、仕事や営業目的で来る方も多く、ライブ中に時間を割いてなんとか仕事や友人を紹介しても、気に入る仕事じゃなかった、気に入るタレントじゃなかったと言われ、これまで、一度もうまく人を繋げた事がありません…

って言うか、前回のワンマン、保険の営業やってるお客さんが来て、客席で保険の勧誘とかされちゃってたし(爆死)

お客様、あの節は不穏でごめんなさーい!!!!


他もいろいろ、お客さんが沢山で混んでたら、『来たのに話してくれない、自分なんて来なくても良かったんだ!』と怒って帰るお客さんもいましたし


それはスタッフ側も同じで、やりたいと言うので入ってもらう予定をしていたら、最近、準備に追われて世間話のLINEが帰ってこないから、自分の事なんてどうでもいいんだ、やっぱり行かない!と言われてドタキャンされたり

自分以外にもスタッフがいるなら、私じゃなくても良かったんじゃん!とショックを受けられて、帰られたりもしたり
(スタッフ1人じゃさすがに無理なんだお…)

愛は憎悪と紙一重と申しますか


ライブじゃなくても、日頃、人と言うのは、他者に期待をして、その期待に応えてくれる、自分の思い通りに振舞ってくれる(それが嘘でも、商売でも)人を求めているのだな~と言うのは


常に実感します。


今回は、私がCDを忘れて、かわりに取りに行ってくれたりしても、誰も私を何も責めなかったし

ずっと笑ってくれていて


かわりに取りに行ったもんだから、関係者用サンプルCDも混ざっちゃってて、それにいち早く気付いてsoyaさんとアズマヤさんが避けてくれたりしたのであろう事も、イベント終わって、家に帰って、物販の中身見て気付きました。

そもそも、お釣りを一切用意してなかったので、soyaさんが自腹で最初お釣り作ってくれてたっぽいのも、家で気付いたし


本人らも物を作る人なので、やっぱり人の作った物を大事にしてくれるらしく、よくライブ終わると、物販が粉砕してるときもあるのですが、今回、驚くほど綺麗に収納されていました。


指示と言うのは何度出しても通らないものだし、何度も何度もリハーサル中の大音響の中、大声で説明して、誰かの機嫌が悪ければ謝ったり、人より上の立場を取りたい性格の出演者さんはヨイショしたり


準備が出来るまでは、世間話ができない、自分のバンド以外の事を手伝うのはむずかしいと伝えていても、それを求めてくる人、うちのライブに、頼み事をするために現れる人も多数いて


実はこれまでの主催ライブで、本番前に必ず、喉を潰して声が枯れてしまっていたのですが

生まれて初めて、本番前に喉を潰してしまわなかった主催ライブでした。


みんな、私が極力何もしなくて済むように、めちゃくちゃ考えて動いてくれたのです。


アズマヤさんはちょっと肩を痛めているらしくて、ドローイングを引き受けてくれるか、すごく悩まれたみたいで、それでもやってくれて


世の中には、推しの人以外のやってる事は、どんなにクオリティが高くても、どんなに頑張ってても、見ようともせず、完全無視を決め込むタイプのお客さんもいるので、そういうお客さんがついている出演者のとこだと、多分、きっと環境悪くて、ドローイングなんか出来ないと思うんですが


うちのお客さんなんで、ちょっと無理言って誘っちゃったねぇ☆


私も、日頃、裏方でいろいろな出演者さんを手伝うと、『お前は誰だ!?推しとどんな関係だ?!』、『こいつは推しより低い身分の奴!!』と、わざと噛み付いて不快にしてくるファンがばかり揃っている出演者さんとか沢山知ってるので
(そしてそういう態度を取ってくるファンが付いている出演者さんは大抵、私よりライブにお客さん来てない…)


一歩間違うと最悪の想い出になってしまう、危険なチャレンジだったのですが、本当にぜんぶやって良かったです!!!

急いでブログ書いているので、とっ散らかってきているwww


来てくれた方々に、お礼のメールをお1人づつ出したいのですが、すごく先になるかもしれません。
忘れた頃に、ふらっと今更感のある、お礼メールが届いたりするかもしれないです。

過去最大の素敵なお客様たち、素敵な想い出をありがとう!!!!


4thアルバムのコンセプトをお伝えしていませんでしたが、ぼく個人のコンセプトは


『やらない人がやらないのはいい。頑張らない人が頑張らないのもいい。やれる人、出来る人がやらないのは、それはきっと、前者よりすごく格好悪いこと』


です。


時間があればもっと良く出来たであろうことや、心残りもありますが、お聞き頂けると幸いです~。


ワンマンライブ、ご来場ありがとうございました。

↑このページのトップへ