20151031-a

20151031-b
無事に名古屋3連発ライブ、こなしてきました~(゚∀゚)
とても楽しかったです、現地でお世話になった方々、本当にありがとうございました☆


出発直前、30日の夜になんとか時間を作って美容室に行ったところ、行きつけの美容師にYoutubeの使い方を教えてくれと言われ色々教えておりましたら集合時間をぶっちぎってしまい出発が遅れ、普段、名古屋遠征の際に前泊しているスーパー銭湯の最終入場時間に間に合わなくなった…

とりあえず土地勘ないけど豊田市に向かおうと言うことで、深夜4時に豊田市着…


真夜中に『とよたアートハロウィン』開催会場を下見していたところ、誰かが高架線の上から植え込みに水をやったらしく、我々の車だけビシャビシャになったので相変わらず持ってるな~と思いつつ


ハロウィン会場の近くにはまんが喫茶もスーパー銭湯もなかったのだが、ドンキホーテの駐車場に車で寝てる人がいっぱい居て、買い物したし、いっぱい空いてるから良いかと思いまして、車中泊しようとしたところ、警備員さんに爽やかな笑顔で

『長時間居たら通報するよ(・∀・)』


と言われたので、延々早朝の豊田市を旋回しまくり、朝方になって営業時間になった駅前地下駐車場で1時間30分ほど車内すし詰めで寝て

化粧をするところを探して、個人経営の謎の喫茶店とも漫画喫茶ともつかぬ空間で無料モーニングセットを食べながら急いで化粧して
(↑広々としてて個室になっているので、化粧しててもお客さんに迷惑がかからないような店です)


『とよたアートハロウィン』に参加しました。

20151031-c

いつもながら、寝る場所ない、まともに着替える場所ない、鏡も見れない状態で化粧するとか過酷な環境下でライブやってる女子、自分くらいだと思う…

洗顔?
できませんよ…
個人経営の汚い喫茶店の汚いおしぼりだよ君ぃ…


車内に着替えを詰め込むスペースもないので、遠征だと大概、ライブ本番以外は寝巻き兼用のジャージでウロウロしてるけど、もはや何も言わないでおくれ…

イベントやライブは複数個所で行われているのですが、我々はGAZA南広場と言う、豊田市駅前の特設スペースでやりました。

20151031-d
ハロウィンイベントなので、ホラーな方が良いかと思って『バルトロメア』等のゴリゴリのメタルセット組んでいったらお子様や一眼レフおじいちゃんズばかりであった。訳のわからん歌を聴かせてすまん。


20151031-f
ずっと名古屋ライブに来てくれてる、もえこに子供が生まれました(*・ω・)
2日間とも一度も泣かない、とっても静かなお子でした。


学生だったお客さんが社会人になったり、結婚したり、お子が生まれたり…


このままバンド活動をやっていくと、ファンの手元に、まとめサイトとかでよく見る、外国の、家族写真を同じ人、同じ場所、同じ構図で残していくような写真やチェキが溜まっていく気がします。

これな↓

20151031-g
いつか私が死んだら、ご自由にお墓にてチェキをお撮り下さい。お布施500円です!


出演者さんやスタッフさんも優しくて感激!
屋外イベント大好きなので、またご縁があったら行きたい~。


20151031-e
豊田が生んだアイドル、キャリーマロ氏w(゚∀゚)w
いい人だった~


20151031-h
出番が終わって、GAZAでお買い物


しばらく仮設テント裏でひっそり『とある練習』をしてから、スピード☆スタ→@名古屋市大須へ移動…

20151031-i
運転する忍者…

20151031-j
殉教する神父…


20151031-k
初めて来たハコだけど、受付のお兄さんと速攻で仲良くなり、似顔絵を描かれる…


20151031-l
Rose&Rosary出番直前。後ろはKicco氏

20151031-n
ステージに現れる忍者…

20151031-m
そして唐突に始まるヒゲダンスである。

イベント前々日に、突如思いつきました(゚∀゚)

大変惨めなヒゲダンスである。


ビックバンボックスで先日やったハロウィン主催ライブで、西の方からもお客さんが来てくれていたので『忍者がどんどん着替えて最終的にギターを弾かずにエア手裏剣投げる』と言う技が名古屋で使えなくなったので


同じものを見せるのもせいぜい2~3人なのだけど、その人達がどのくらいの想いを持って足を運んでいるかを考えると、なるべく違うものを見せたくて…

最初メンバーに提案した時は2人とも『絶対スベるから嫌だ!』って感じで渋々だったのですが、私が買ってきたバーベキューの串(ロングタイプ)にぢるがドンキホーテで1000円で買った忍者刀を取り付けてくれたり


『最初は格好良く登場して、刀を引き抜いた途端にヒゲダンスのテーマが流れるのがいい(`・ω・´)』

『最初、キル・ビルのテーマあたりをBGMにして格好良く登場して、それからヒゲダンスになったら落差があっていいな(`・ω・´)』←オケ用意するのが間に合わなくて無理でしたが

とか、色々提案してくれて、何かを作る、創造する事に関してはうちのメンバーは本当に目を見張るものがある…

20151031-o
お前は音楽を演奏するライブハウスのステージで何を持っているんだ…


昼間、とよたハロウィン会場の裏で練習した時には全戦全勝で、ミカンだろうがトイレットペーパーだろうが全部刺さったんですが、ライブハウスは暗いということを忘却しており、大変哀れでした。

あんなに真剣な表情のクロちゃんは生まれて初めて見たので、覇気につられて私も刺さらない割に何度も回数投げてしまった。

出番前にウルプリさんは見つけられなかったので、はっち、Kiccoさん、綾瀬さん、立花さんにもミカンを投げてもらったらどんどん刺さって盛り上がったので助かりました!


そういえば、皆に『天高く放り出す感じで投げると刺さる』と昼間練習したテクを伝えていたが私は忘れていてストレートで投げていたような。

出演者さんの協力をお借りしたのは、出演者さんのファンを喜ばせたいのもそうだし、イベントとして、出演者同士が仲良かったり、連携が取れてるのがお客さんに見て取れる方が良イベントだと思ったので。


あとからネットでは嘘でも誇張でもなんぼでも、素敵なイベントだった、みんな仲が良いんです~って書けてしまうのですが、なるべくそういう事は、ネットで後からではなく、イベント中にお客さんに伝わりきらせたいと常日頃思っています。
現場を見てない人は騙せるかもしれないけど、ネットで取り繕っても、現場に居た人はわかるので。

20151031-t
スピード☆スタ→が終わって帰ろうとしたころ、キタムラツバサさんが楽屋にやってきたので『おぉ~、写真を撮りましょう!(゚∀゚)』と声をかけたが

ぜんぜんこっちが写真撮れる状態じゃなかった。


鏡見てから撮れよ私。。。もう帰る直前だったので服がてきとう。


20151031-p

20151031-q
そして2日目、H.N.G.Music Fes. support by Village Vanguard@東建ホール!

短い期間で3連発やってるので、だいぶ腹筋の支えが弱まってまいりましたが、依然、絶好調!


貧乏だけど、前日はちゃんとホテル取って9時間寝たし。寝すぎ。


スピード☆スタ→と違ってRose&Rosaryを知らないお客さんが増えると思ったので、ヒゲダンスはやらぬのだ…。


話しかけてくれた方々、物販買って下さった方々、本当にありがとうございます☆
デウスエクマキナ廉価版、完売しましたw


Kiccoさんが、私が作った新曲『グランドトライン』を歌ってくれて、ぢるクロはバック演奏をしたけれど写真が残ってない…(´・ω・)つ 収録されているKiccoさんセカンドアルバムはこちら


『ロリポップベイベー』で、娘のロミ様(6kg)を抱いたもえこまで移動するのは驚きましたが、ロミ様は白塗りメイク女子が近づくと笑う、ぢるが近づくとメロイックサインを出すなど、あそこの親子は毎回想像の斜め上を行っており、驚いているとキリがないので、もはや気にしないことにする。

もえこが『ライブに行ってみようと思います』とツイッターで言ってた時には、みんな『大丈夫かしら?』と言っている中、本人は

『赤ちゃんが嫌いな人も居るとは思うので、ご迷惑かけないとは断言できないけど、多分、大丈夫だと思うんですよね…(´・ω・)』
『そうかなぁ』

みたいな感じだったんですが、大人より場の空気を読む赤ちゃんなのだ…。

20151031-v
場の空気を読むので、私がカメラを構えるとメロイックサインは出さない。ぬぅ。


20151031-s
まりえさんと!
私、まりえさん好きヘ(゚∀゚ヘ)
私の顔が溶けてるのは、本番3分後くらいだからです。

20151031-u
お客さんにもらったお弁当、デザート、プリン

20151031-w
お客さんにもらった差し入れ(写真にないのは胃の中)

20151031-r
ハロウィン関係なく、一年中濃ゆい名古屋のお客様たち☆いつもありがとう☆

昼ライブ&平行物販でいつもより早くライブが終わったので、28日(土)に華焔さんがやる『NAGOYA TRIBAL REVOLUTION! vol.5』の会場、アニソンBARリレーションを見てきましたヨ(゚∀゚)

20151031-x
ノーアポでジャージと黒マスク、ライブ終わって髪の毛ボサボサの状態で行ったら店の奥から華焔出てきてアタイ恥ずかしい…。

出来たてのとっても、ものすごく綺麗なバーだよ!28日(土)楽しみだよ!

同じフロアの他のテナントに18歳未満立ち入り禁止と書かれていて店の看板が出てない、謎の店が並んでたあたり、名古屋式だと思ったよ!『最後のカギ』がないと開かない店が多いね!


とっても楽しい、素晴らしい名古屋遠征でした~、本当にありがとう\(・∀・)/

スピスタでは『フロントライン』も半年振りに演奏しました。

前に『フロントライン』でかなり大幅に歌詞飛びさせた事があって、普通は、歌詞が飛んでも負けないで適当な歌詞をはめ込んだりして、『なんとかしようとする姿勢』だけは絶対お客さんに見せようとするんですけど、それも出来ない位に半年前に飛んだのが『フロントライン』でした。

今では、『オリジナル曲もちょいちょいはめ込んでくる』事をゲーソンファンの方々が解ってくれているぽくて何も言われないんですけど、数年前は

『なんでオリジナル曲なんかやるの?カバーでもいいからゲーソンだけやって下さい。知らない曲は聞いててつまらないです』

と言われる事もあり、特に『フロントライン』に関しては、『この曲だけは知ってるから聞こう』と言う言葉が客席の遠くから聞こえてくる事がありました。

その積み重ねで『フロントライン』演奏中に恐怖心が出てきて、お客さんの視線が、私を通り越して見ている気がして、それで半年前のゲーソンイベでガッツリ歌詞飛んだ。


私のエゴですが、ゲーソンシンガーである前に、1人の人間として興味を持ってもらいたい、その上で好きになってもらいたいと言う気持ちはあり

他者に肩書きで物を見られることや、自分も、肩書きで幅を利かせるようなのは好きではなくて


ゲーソンシンガーだから見て欲しいのではなく、気に入ってくれたら、見て欲しいなぁって。


じゃあゲーソン愛がないの?と言われそうですけど、愛があるから深く考えるんだと思います。
『ゲーソンを好き』であるのと、『ゲーソンを利用する』のは、全然違うので。


ゲーソン系ミュージシャンは、みんなお客さんの反応を怖がって、ゲーソンじゃなきゃ聞かれないし好かれないって思って、どんどんそれ以外の音楽を作れなくなる。使用用途がなければ音楽を作らないと言うのは、それはゲーソンどころか、さらに音楽を好きでも、なんでもない人だと思う。

肩書きに頼らなくても人を惹き付けられたら…、惹き付ける力があってこそ、ゲーソンに対して出来る事があると私は思います。

私は今、無敵期間中ですのでサラッと『フロントライン恐怖症』も今回の名古屋で克服してきました^^^^


それと、あと…名古屋遠征、めちゃくちゃ楽しかったんですけど、読み物として書くのであれば…


アイドル系ライブに出演しているバンド系、DJ系、その他ステージで機材を使用する系の出演者さんは、その日、自分以外にどれだけ、機材を使う出演者が居るか、誰がどのようなものを利用しそうか、事前にネットやYoutubeで調べて、ある程度予想しておいたほうがいいと思います。うちはいつもそうしてます。

東建ホールで、我々もかなり早朝から楽屋入りしたのですが、既にステージの袖に楽器やPCや機材が大量に並べられていて、電源を取るコンセントも全部埋まっていました。

我々は、東建ホールで一番最初に機材を使う出順でしたので、本当はうちが優先的に置かせてもらわないといけないのです。

既に繋がっているものを勝手に引き抜くことは出来ないので、スタッフさんたちに声をかけて『うちらはこれを使って、そのためにコンセントが何個必要になるから、本番までに絶対に空けておいてくれ』とお願いしていましたが、本番までにコンセントは確保されていませんでした…。

私も、手の届く範囲なら出演者さんを探して呼びに行くのですが、ゲスト表記のある出演者さんの楽屋だと、こちらから勝手に入れないですし…
誰の機材だか解らないものを、こちらからは、あなたのですか?それとも、あなたのですか?とドア叩いて回れる場所も、限りがあって…


東建のスタッフさんがコンセントを本番まで埋めたままにしていた事も、気にしてないのです。

アイドル系イベントだと、機材を使って出演している側がイレギュラーなので、スタッフさんにやってもらおうとせずに、ぜんぶ自分達で予測して、自分達でやればいい。


よく、自分でアイドル系イベントに出ておいて、スタッフの知識の足りなさに怒ったり、バカにしたりするバンド・DJ系出演者多いんですけど…アイドル系スタッフさんとか、すごい勉強してくれるよ。
私の言ったこと、メモ取ってくれる人もいたし。

知識がないことが悪いんじゃない。


問題は、想像力を働かせない、やらない、動かない、自分の本番以外はイベントがどうなっても、どうでもいいと言う姿勢だと思う。


我々、正直なところ、年間通して、よほど昔から交流あって理解されているイベント以外では実際の実力や人気より、前の出番に出てくる事、多いんすよ…。
(ブログでこう書くと鼻につくと思いますが、現場来てくれてる人は多分ものすごく頷いてくれると思う…)


でもやっぱり、『後半に出てくる出演者さんの方が格が上』と言う認識がどうしてもあるから、いつも、何かのイベントで『このままではイカン!』って事を見つけて、それを一生懸命伝えても、運営側は偉い出演者様様対応だったり、後半の出番の出演者の方が技術や知識が上ではないか?と言う先入観などもあって、我々の話は聞いてもらえない事もありますしね…

うちのバンドはみんな頭悪そうな顔をしているし、現場見てない人には『アイドルやゲーソン界でそんなヴィジュアル系みたいなバンド需要や人気あるの?』って言われるし、仕方ない面もあるっすがw

年中あるよね、後半の出番の人が、自分以外に誰がどの無線帯域使ってるのか確認しようとしないで、楽屋で無線のスイッチ入れちゃって、うちの本番中にギターベース落とされたり…。

東建ホール、転換時間に10分もらってて、10分以内で転換したけど、あれ、


『色々な人が自由に電源取っちゃってて自分達の楽器刺せなかったから、抜いていいか、どかしていいか、確認してた時間ふくめた転換時間』込みなんすよ。


そんな時間無かったら、2分で転換してたけど…。


本当にアイドルイベントではお客さんが待ってくれないので、転換が長くなれば長くなるほどお客さんが抜けてしまうので、東建の場合、あの時間、損したのは我々より、Kiccoさんなんです。

転換時間、『名古屋の皆さん…まつもとですよ(;・∀・)』気味にステージ袖からやたら私が顔を出してたのは、あれはKiccoさんの出番前に、少しでも場にお客さんを留めようとする気持ちの暴走ですwww

複数の機械が刺さってたけど、その中で、誰か1人でもコンセント取る前に、『あとまだ誰か電源取れてない出演者は居ないか?』と思い当たってくれればなぁ。


書いたらイベントや、同業者さんや、どこかで何かの参考になるかもしれないから書いただけで、別に愚痴ではないですよ~、あしからず。


名古屋の皆さん、ありがとうございます!!


今月あと4本!!


11月21日() CRY FOR THE MOON Vol.5@岡山県/CRAZY MAMA 2nd room

11月22日() ミナミアイドルフェスティバル@大阪府/よしもとYES THEATER(なんばグランド花月1F)


11月28日() NAGOYA TRIBAL REVOLUTION! vol.5(昼)@愛知県/アニソンBARリレーション


11月28日() テレビ愛知城ちゃんねる 公開収録(夜)@愛知県/春日井GSP STUDIO


岡山県だけさっしードラムあり、他はドラムレス愉快な3人組です。

ミナミアイドルフェスティバルについてはチケットよしもとからチケット購入をお願いします。NTRについてはTweetviteへ参加表明を入れて下さい。他公演は、我々にメール等で予約を下さいなヘ(゚∀゚ヘ)

もはや東京の人に忘却されそうなライブスケジュールである。