月別アーカイブ / 2013年11月



ニコンサロンで開催されたインベカヲリ★ちゃんの個展に行ったり、デザフェス行ったり!

ぢるさんと一緒にニコンサロンに行ったら、インベさんの関係者と思われる天然パーマで超ロンゲ&めがね&痩せててガリガリのオジサンが色々説明している途中で、

「あれは何かな?拳法家の師範代か何か?」

と私が言ったら、ぢるさんが

「気で倒せるタイプ」

とか言って、酔拳みたいな舞をしながらそのオジサンに気を送ったら、倒れなかったけどこっちに気づいて見てきたので、ほんと申し訳ないとか思った\(^o^)/やめてーっ

インベさんの個展は次回、自分も出ることなので勉強のためにギャラリートークも見てきたんだけれども…なかなかインテリな雰囲気ですね!
インベさんのトークがうまい!
質問コーナーであんなに理詰めにされたら、私だったらうるせぇ!うんこ投げるぞ!とか言ってしまいそうだ( ・∀・)

インベさんの次回の個展は11月20(水)〜12月1日(日)までテルメギャラリーにて。
個展で展示される写真は毎回ぜんぶ変わるようで、以前お知らせしたように、11月30日(土)の18:30からは私もギャラリートークに出演します。

歌うわけでも、モデルするわけでもなく、ほんと喋るだけなんだけど、良かったら来てくれると嬉しい〜。

変わった写真たちだけど、何故撮ったか、どんな想いが込められてるのかとか、ここまで伝わってくる写真もなかなかないと思うので…一度はインベさんの写真に触れてみて欲しいです。

ツイッターにも書きましたが、今回発売するインベさんの写真集には表紙が2種類あるんですが、ヌードではないほうの表紙の綴じ込み面がマツモトだったので、マツモトファンはヌードでないほうをご購入されることをお勧めします(・∀・)☆

全国書店には11月なかばくらいから並ぶそうです。
詳しくは出版元の赤々舎のサイトで告知されるのではないかと。

インベさんのギャラリーイベントの空き時間を利用してデザフェスへ\(・w・)/☆

時間がなかったのと、手土産を持っていくよりも作品を買ったほうがいいだろうと言う思いで、特にお土産も持たずにビックサイトへ〜



卵月愛茉さん通称うさりんのブースに行ったら、なんと9月のワンマンライブの写真を写真集にしてプレゼントしてくれたというドッキリを受けた(´;ω;`)ううっ…3人分も準備してくれて、高かったろうに…なんてイイ奴なんですか…もう…



そしてハシビロさんブースに行ったら、ワンマンの時に色々もらったから…とか言ってハシビロさんのグッズを沢山詰め込んだ袋を渡された(´;ω;`)ちょっと!普通に買う気でしたのに!!
ハシビロさんグッズは3等分にして、ぢるとクロちゃんと分けた。

うさりんも、ハシビロさんも、たまたま昨年の秋にうちらが屋外ステージでライブやったのを見てくれたのがきっかけで知り合いました。

デザフェス、ほんと出展料が高いのと、車もなくて1人での参加じゃ、ブースの飾りつけも業者がやってるブースとかにはまったく太刀打ちできないので、昨年ライブステージ取るのがやっとだったんだけど…

また出たいなぁ_(:3」∠)_
物を売るのがメインのブースじゃなく、昔のデザフェスみたいに、ほんと飾るだけのブースがいいな_(:3」∠)_
空間演出系がいいな、誰か一緒に出てくれる人はいないかね_(:3」∠)_

昔はよく周囲に「デザフェス一緒に出ようよ」って声かけてまわってたけど、それって儲かるのとか宣伝になるのってレスポンスばかりなので、ババアはいつの間にか気力をなくしてしまった_(:3」∠)_

何にもならないと動けない人が多いから、何にもならなくてもやりたいと感じる自分の意思をやっぱり大事にしたいかな_(:3」∠)_

何にもならんかもしれんと思って出展したら、絶対に素敵な出会いだけは毎回あるし、ほんとそれが最強にありがたいよ_(:3」∠)_

うーん、がんばってみようかなぁ_(:3」∠)_



『あまり…そんなに…無理して来なくていいんだよ…』と言う弱気な告知もなんのその、昨日のR&Rライブ@りゅーさん退職ライブ『さよなら天才』お越し下さった数人の皆様、誠にありがとうございました。

そんな事だろうとは思いましたが、想像を超えたりゅーさんクオリティ!

有名な方とは言え、状況によっては全裸になりかねないらしい東京ディスティニーランドさんを、我々の確認なくウチの出番直前に投下するんじゃないwおもしろかったけども…

そしてハロウィン当日、少しはふざけていいライブなんだろうと思い、我々も微妙な仮装でライブ出演(・∀・)☆



リラックマ、コリラックマ、キイロイトリ(?)


ぢるさんが「いやだよ〜、オレ、そういう格好悪いことしたくないよ〜、クロちゃんだって嫌だって言うと思うよ〜(▼8▼;)」の一点張りで、そのままさほど相談しないうちにライブ当日を迎えたらこうなった。
個人の自由を重んじる風潮。

あとクロちゃんがライブ終わった途端、

オレのマイク超臭いんだけど〜(´・ω・`)

ヨダレ臭いんだけど〜(´・ω・`)

ヨダレ大量に垂らして、乾いた匂いすんだけど〜(´・ω・`)

マイク超臭かったんだけど〜(´・ω・`)

もうほんともうね、なんて言ったらいいかな?臭い(´・ω・`)

臭いマイクじゃMCできないんだけど〜…(´・ω・`)

ほんとねぇ、臭いマイクじゃMCできない…(´・ω・`)


っていつまでも(4時間くらい)言ってて、途中でしつこいなぁと思ったんですが、今日になって、あまりのしつこさにジワジワ思い出し笑いがとまらなくなってきた。

写真で送る当日のダイジェスト





















\ りゅ〜さんは 体重の変動が 激しいね /


はてさて
昨日の昼前はビビらせてすみません。

ここまでパニックになったのはバンド結成至上初でございましたので、『ま〜たこの人、愚痴書いてるよ』とお思いのことでしょうが、簡便して〜な〜
よほどの事をしてこなければ、こっちだってなんも言わない人間でござる〜よ〜(´;ω;`)

目隠しした人に『いまから電気ショックを流す』と言ったら、本当は電流流してないのに気絶するとか言う実験とかもありますが、精神的恐怖だけで呼吸困難になったり、足がすくんで立ち上がれないとか、あるんですね現実に。昨日初めて知ったわ。
私がアメリカ人だったら立ったまま気絶してたとこだ、日本人で良かったわ。あぶないあぶない。

ライブに行かねばならない時間が近づくにつれ、息を吸っても吸っても空気が薄く感じて行って真っ青になり、どんどん立ち上がれなくなっていき

「でも今日は用意したリラックマの着ぐるみを取りに、クロちゃん迎えに来るから…それまでの辛抱だ…人と一緒に居れば、容態もよくなるだろう…もう立てないから玄関で座って待ってて、クロちゃん来たら起こしてもらおう…ハァハァ(;´Д`)」

と思って玄関でずっと待っていたら、16時に来るとか言って最終的に19時30分くらいにきやがったので、流石にもういい!とか思って途中で普通に1人で立ち上がって普通に歩行して普通に化粧して普通に準備したわ(・∀・)

でも心配してくれていたのか、クロちゃんがハロウィンのおばけの飴をくれた。

「これ、マツモトに似てるから買ってきたけど、髪の毛がないんだ」

「いま毛がないから、これで合ってるよ」

「」

そんな。

もう知り合って10年近くになる、りゅーさんの退職記念ライブ。。。

とても楽しかったけど、彼は私とポジション取りが似ているので、色々考えさせられました。
昨日、このイベントに出たのは必然だったのかもしれない。

今は「わははは、りゅーは本当にバカだなぁ、クソだなぁ!!しょーもないなぁ!!」で皆が盛り上がってるけど、長く生きていくうち、いつかりゅーさんがスポポポポーンとステップアップして、ものすごい事になりはじめてたとして。

今まで笑ってた人たちが、ちょっとした弾みで人生につまづいてるうちに、りゅーさんに先を越された!!なんてことになったとき。

あの場に居る全員が、変わらずりゅーさんの側に残るだろうか、味方でいるだろうか?

これはたとえ話であって、昨日はだいぶ色々なりゅーさんの友達と喋って、愛されてるのも本当によく解ったけど。うん、昨日のイベントではね。

そもそも、おちゃらけてるだけで、今だって作曲技能的にはかなり優れてるし、人より抜きん出てるとこが、本当はいっぱいあるんだよね。本人が言わないだけで。

視点を変えれば、昔から、人よりすごいとこはいっぱいあった。
人よりだめなとこも、いっぱいあるだけでね。

昨日も、終始笑われながら、ビシッと締めるところは締めようとしていたように思うんだけども。

普段はバカでおちゃらけているんだけども、ここぞと言うときや、仕事のとき、締めるとこ締めようとして、ちゃんとするところはちゃんとしようとして、それでも身内が「(^Д^)ギャハハハ…!!」と言う反応だと、本当に困ると思うんでね…

彼もああいうノリが好きなのだろうし、普段はちょっかい入れつつも、本人がここだ!と思ったときには、真剣に、マジメに、切り替えてくれる。

りゅーさんの周囲が、そんなイイ友達で溢れているといいなぁ。。。

などと、彼の先々の心配を、年下のわたしがしてみるテスト。

今度から、終電ギリギリな出演順で

さらに30分押しにするのはおやめ


おつかれさまですたん

↑このページのトップへ