月別アーカイブ / 2013年11月



本日、いよいよインベカヲリ★ちゃんとのトークイベントです〜。
詳細は前回の日記でどうぞ。
今日の写真はインベさんが撮ってて、かつ本人が使わなそうな写真をぺたり。この夏の伊豆にて。

趣旨がインベさんの本の発売記念だし、たぶん、自分のことや、廃墟の事はそれほど聞かれないとは思うんだけど

『今までで印象的だった廃墟は?』
『アッ、アアアアアッ、アノーwソノーwwウェウェウェwww』

『今までインベさんと一緒に行った廃墟は?』
『デュフフ、オウフwwwコポォwww』

とかなりそうなんで、思い出せる限り、ワイが行って印象に残ってる廃墟を緊急メモ。

◆北海道
鴻之舞鉱山(紋別)
旧北炭清水沢火力発電所跡(夕張)
桑島整形外科(夕張)
宿泊施設ファミリースクールふれあい (夕張市)
夕張ドレスメーカー女学院(夕張市)
梅ケ枝通り廃旅館 山楽荘 香名館 (栗山町)
万字温泉(岩見沢市栗沢町)
万字小学校(岩見沢市栗沢町)
羽幌炭鉱(羽幌町)
羽幌町立曙小学校(羽幌町)
太陽小学校(羽幌町)
苫小牧ホテルニュージャパン(苫小牧市)
高砂台 ホテル農協(旭川市)
奔別炭鉱(三笠市)

◆栃木
大谷石地下採掘場跡
足尾銅山

◆茨城
鹿島航空自衛隊
西洋館

◆埼玉
ニッチツ鉱山
日窒鉱山診療所
小倉沢小学校

◆千葉県
第二海堡

◆東京
清華寮
奥多摩ロープウェイ
奥多摩トンネル
府中トロポサイト(米軍基地)
等々力渓谷自動車ディーラー跡地
駒沢給水塔
九段下ビル

◆神奈川
厚木恵心病院

◆山梨
下九一色小学校下芦川分校

◆静岡
清越鉱山
大川グランドホテル
松原リゾート
伊豆大川セミナーハウス
廃ループ橋
東伊豆町隔離病舎
日本BE研修所

◆長野
浅間ロープウェイ
長野朝鮮初中級学校

◆三重
白石鉱山

◆和歌山
友が島

◆兵庫県
麻耶観光ホテル

◆沖縄
中城高原ホテル

ぬぅ、思いだせん…
工場系がいっぱい抜け落ちてる気がする…

外付けハードディスクや当時のアルバムをひっくり返して、じっくり当時の遺産を探さないと解らん(´・ω・`)
そしてそれらが部屋のどこにあるかすら解らない…

いつか全部の情報をまとめたいな。
今でも廃墟で撮った自分の写真が手元に何千枚もあるのだけど、いつか、それこそ写真集にしたい。

廃墟探索、B級スポット探索、ドヤ街探索、海外でのニセモノグッズ集め、誤字看板集め

よく言えば趣味が豊富であるが、端から見たら金を出してゴミを買っているように見える女だわいな(^ω^)





お友達の女流写真家、インベカヲリ★ちゃんの写真集『やっぱ月帰るわ、私。』発売記念のトークイベント。
今週末、土曜日です!

11月30日(土)
インベカヲリ★ × SION(Rose&Rosary/廃墟アイドル) × 松岡一哲(写真家/テルメギャラリーオーナー)トークイベント


場所:テルメギャラリー
http://www.thermegallery.com/
東京都目黒区八雲1-8-4
東急東横線『都立大学』駅 (渋谷駅から電車で9分。徒歩5分くらい)

時間:トークイベントは18:30〜19:30まで。
ギャラリー自体は12:00〜21:00までやっています。

入場無料ですー(・w・)

私もギャラリーの閉館時間までずっと居ますので、よろしければ遊びに来て下さいまし。

インベカヲリ★ちゃんプロフィール

2007年、新宿ニコンサロンにて個展。
2008年、ニコンサロンJuna21写真展年度賞「三木淳賞奨励賞」を受賞。
ロサンゼルス、バルセロナ、香港などでグループ展に参加、
2012年?13年にかけてミラノで5ヶ月間の個展を開催。
2013年6月、パリのフリーマガジン「TEiCAM BOOKS」にて特集号が組まれる。
2013年11月中旬に赤々舎より写真集『やっぱ月帰るわ、私。』を発売。

出版元の赤々舎のブログ
http://www.akaaka.com/blog/bl-131120-inbe.html



今日、現地に行って打ち合わせしてきました。
テルメギャラリーの真横が共産党のビルで、ぜんぜん関係ないんだけど、インベさんらしいなぁ…とワロタ。
ギャラリーオーナーの松岡さんは、雑誌のAERAなどを撮影しているグローバルな写真家さんとのことでした。



現地で展示されてる写真に今回、私は少ないですw

が、Amazonでも在庫切れしてるインベさんの写真集が現地で2900円くらいで売っていまして、こちらには相当載せてもらっています(^ω^)

あとテルメギャラリー限定でA4プリントを14種類ほど販売しているみたいで、2種類、私の写真もありますよ〜。
いままで海外で色々使ってもらってきた『日の丸』と『うさぎ』です。
1枚1500円とのことです。

インベさんとは長い付き合いですが、一緒に人前に出ると言うことはありませんでした。
もしかしたら二度とないかもしれません。

私のサインと、インベさんのサインが同時に入るのは当日だけ(´・ω・`)!!

なので…

現地で歌うわけではなく、トークだけなので…
それに、趣旨的に音楽の話もしないと思うので…

あまり私のファンの方が来場されるとは思ってないんですが…_(:3」∠)_

そもそも私、トークイベントに出れるくらい喋れたっけか…_(:3」∠)_

って言う感じなんですけど、よろしければ来てくだせぇ、ぺこぺこ。

インベさんは、最近ではRose&Rosary 4thアルバム『WEED』のジャケットを撮影してくれてます。
当日のトークイベントには、『WEED』だけちょっと在庫を持っていこうと思います。

これがねぇ、あーた、普段はRose&Rosaryのライブ限定の、そんじょそこらで買えるもんじゃないアルよ。
しかもねぇ、もう在庫が少ないんですよ。

在庫も少なきゃ、Rose&Rosary自体があまり頻繁に活動するバンドでもないんで、なんせ、売る場所が少ない。

だからね、在庫少だからと言って即効完売するかと言えば、またそこがそうでもないんですけどね。

けれどねぇ、ひとつだけ言えるのは、私のファンじゃない人がこのCDを買える機会って言うのは、この日だけだってことだね。
そうだね。そもそもファンじゃなきゃ買わないよね。

あれっ、そもそも現地で歌いもしないで、どう買ってもらうんだろう…(;´Д`)

…まぁ、良ければインベファンの方はお買い求め下せぇ、ヒェッヒェッヒェッ…

(怪しい商人風)

今まで色々なところに、インベさんと行きました。
北海道、伊豆、ロサンゼルス。

今まで色々な媒体に、インベさんに載せてもらいました。
徳間書店『アキハバラ@DEEP』の表紙、イタリアの小説の表紙、ロサンゼルスの写真展のカバー、あと2007年の新宿ニコンサロンのカバー、その他数え切れないくらい。

彼女には彼女の力があって、それがすごくありがたかった。

昔は今のように音楽ではなくて、フォトモデルとして色々な場に行くことが多かったけど、どこに行っても『見たことあるよ、コスプレで結構有名な人だよね』と言われるのもなんだか釈然としなくて

写真が売れるからとか、撮影会の枠が埋まるからとか、まぁ要するにお金になるからとか、そういう理由で色々な人に相手にされるのも釈然としなくて

インベさんの写真では、私は匿名性を持って世の中に発信されていって、それがすごく嬉しかったし、安心できた。

インベさんのように、若いうちから技術を磨いてきた人が近くに居たことで、『ただ可愛いから、ただ美人だから』と言う理由だけで色々な人に相手にされる人生は嫌だなって、自分の努力にも繋がってきたと思う。

要するに大事な友達です、ハイ。
無理にイイ事書こうとして頭痛が痛くなってきました。

インベさんの撮る写真は攻撃的で、特殊だ。
でも、インベさん自身も、インベさんの写真のモデルさんたちも、普通に写真を撮ればとてもとても可愛いのだ。
けれど、可愛いだけの無意味さを、よく知っている。

なんかそれっぽく言ってみたけど、何も考えてない。頭痛が痛い。

世の中には卑屈な人がたくさん居るもので、ごくたま〜に、ブログなんかで周囲の友達の宣伝をすると、『私、あんなすごい人と友達なんです〜♪ドヤァ!!』アピールだと勘違いされるんですけど、まず、私、よほど信用してる人の宣伝しかブログで書かんがな。見て解れや。

あっ、それよりもテルメギャラリーのお向かい右側にある、カフェテラス・ドムならぬカフェテラス・ドンキーがオススメです。





オムライス 900円




炭焼き珈琲 500円


いい感じに年季が入っていて、オススメの喫茶店である。

うちのオカンから、『酒』と『タバコ』と、『作品がうまく出来なかった時にヒステリーを起こして壁に陶器を投げつける(オカンは陶芸家)』を引いたような、品のいいオバチャンが一人で切り盛りしてました。

酒とタバコと瓦割りを引いてしまうと、ぜんぜんうちのオカンでも何でもないんだけど。

パンチの効いたキャラは居ないので、初心者にもオススメの喫茶店です。

カウンターでひたすら自分の財布から小銭を出して、必死にテーブルで回転させてる常連客のオッサンが居たくらいである。

あっ、来月は久々にライブもあります。

2013.12.13(金)
Rose&Rosaryライブ@EVIHABARA1213

会場:恵比寿ライブゲート
時間:OPEN 19:00/START 19:30
チケット代:前売り 3000円/当日 3500円 (ドリンク代別)
出演者:Rose&Rosary/早瀬弥生・雪村とあ/保科めぐみ/絶花雪

出演時間はとても後ろの方ですので、お仕事帰りでも絶対に大丈夫\(。∀。)/
もちろん来れる方は、最初から他の出演者さんもみんな見て行ってね〜

前売り予約は「お名前」「公演日」「必要なチケット枚数」をメール本文に記入して、info@rose-and-rosary.comまでご連絡下さいマーシー。

ホームページに「ご予約の上お越しの方には、何か差し上げます」と書いてあるわりに平気で何も渡さないこともあるんですけど、今回は海の向こうのお土産がいろいろあるよw













































\ ギャラリーに置くほどの写真でもないので今回はブログに貼ってみた /

原寸はいつもギャラリーに置いてある写真と同じなので、クリックして『元画像を表示』で大きいサイズで見れまするん

↑このページのトップへ