月別アーカイブ / 2012年08月



さきほどTwitterで宣伝したら、北海道トルネードが巻き起こって即効ログが流れていったので、こっちにも書こう(゚∀゚)www道民たちよ、リツイートどうもありがとう!

主題歌を担当させて頂いた、D:drive.デビュー作『ツゴウノイイ彼女〜遥編〜』は明日発売です!!
パッケージ版、ダウンロード版ともに2,780円!!破格のプチプライスです☆
Android版は発売延期になったようだ(^q^)
Amazon購入ページはこちら

ほんで、『ツゴウノイイ彼女』ホームページ内こちらのページの下の方で、主題歌『フロントライン』のショートバージョンがダウンロードできるようになったみたいです。
(現時点でリンク切れしてるミラーサイトもあるようですので、リンクが繋がっているところからダウンロードしてね)

また、新情報として9月21日(金)のキャララ!にてミニライブと、購入者様へはサイン会を開催させて頂きます(`・ω・´)

美少女ゲームフェア『キャララ!』
http://www.excaddy.jp/charara/

『ツゴウノイイ彼女』イベント情報ページ
http://www.cdrive-soft.com/ddrive/tsugokano/sp_event.html

キャララ!のイベント自体は入場無料で、ミニライブやトークが見れます。
サイン会については、8月31日発売『ツゴウノイイ彼女 〜遥編〜』のご購入証明(家電量販店で購入したレシートや、ネットで購入した場合は、決済証明のメール画面のプリントなど)をご持参いただいた方のみとなります。

で、こんな事言うのもなんですけどね、本当、来てね!

自慢じゃないけど、誰も私のサインなんて要らないのは、私も重々解っておりますし、私を応援してくれている方々も、私のサインが要らないことは一目瞭然であってですね
(^q^)


キャララ!は平日開催で、しかも17時で時間が早いので、普段ライブに来てくれてる人も、まったく来ないとですよ。
ミニライブはまたトップバッターにほど近いかもしれませんが、サイン会自体はキャララ!終了時刻まで受け付けているものなので、良かったら、無理にでも来て下さい(^q^)20時くらいまでやってるです!!

ありがたいことに、こう、『がんばって作ったもの』にしか興味を示さないお客さんが多くてですね、ライブには割とお客様が駆けつけてくださるんですが、即売会やサイン会って言うのには、私はきっと大変弱いですね、はい…(^q^)

美少女イベントのあれこれが解らない方には、手取り足取り教える所存ですので、解らないことがあったら気軽に連絡下さい(^q^)ウェウェウェウェウェウェッ!



カフェ巡りはかなり趣味です⊂二二二( ^ω^)二⊃
割と連日新規開拓してますが、あまり自宅に近いカフェばかりはブログでは紹介できんのでな…勿体無い…

今日は井の頭線に乗りながら、どこでご飯を食べようかスマホで見てたら明大前にある『はんばあぐはうす ぐずぐず』と言うのが面白そうだったので、それだけのために途中下車して行って来ました(・∀・)
ここは家から遠いので、安心してレポしてみる。



明治大学のすぐ側にあり、古い本が所狭しと並ぶ、昭和なお店です。



時が止まっておる。村上春樹の世界のようでもある。
学生向けにできてて、メニューもどれもすごく安い。
しかし現代の大学生は、こんなところにはあんまり来るまいな〜…

店内、綺麗にしてあって本のホコリも超・丁寧に掃除してあるけど、衛生的に苦手な人も居るかも。
幻想的に見えるけど、本のほとんどは漫画です。

決してオシャレではなくて、味がある内装。
こういうお店は好きです。



今月のオススメ、地中海風オムライスだっけな?
バジルがたっぷりで美味かった⊂二二二( ^ω^)二⊃

コップとかキャラクターだったり、水を入れたポッドがイチゴ柄だった(*^ω^*)

歴史があると言うか、ポリシーと言うか、長年、ここで生きてきた人の思いがビシビシ感じられるわ。

敢えて古く作られた昭和レトロな居酒屋とか、中世ゴシックを意識したコンセプトカフェとか、いっぱいあるけど、『○○が大好きな人が、それを真似て作りあげたもの』って、あんまり好きじゃないんだ。
それは音楽もそうなんだけど。
『あ〜たぶん、ここのバンドの人、○○が好きなんだろうな〜』って伝わってきてしまうバンドとかあんまり好きじゃないな。

何かを好きで真似して、それに近づきたい人生って、寂しい。

『自分や、自分の店のことをグズグズって言うところに共感が持てるぜ!お前は私のような性格だな!おじい、気に入ったぜ!』

と思って帰ってきたが、メニューにカレーやシチュー、ラタトゥイユが多かったので、もしかしたらグズグズ煮込んだ、煮込み料理の店って言う意味かもわからん…。

夕飯どきに行ったけど、お客さんは私だけやった(^ω^)
私ここ好き!また行くぜ!!



自宅から歩いて1分もしない所に、老舗の昭和レトロな銭湯があります。

普段なら遠出しても岩盤浴があるところに行ってしまうのですが、夏の暑苦しい日差しの中、セミの鳴き声を聴きながら古びた銭湯の一番風呂に入りてぇ。
と言うわけで、今日は起きてすぐに銭湯に行ってみた。

昨日に引き続き、iPhoneのカメラを色々試したいという理由もある。
写真は露天風呂とシオン人形。
もちろん、ほかに人が居ない状態ので撮影してますw
内風呂には数人、おばあちゃんが居たので写真は撮りませんでした。



露天風呂からの煙突。





アプリで加工すると、なかなかオシャレ( ・∀・)☆

平日で昼間の古い銭湯には強キャラしかおらず、

1)台所用のスポンジで、自分の体からお風呂の床からすべてを洗うボランティア精神の豊かな60代くらいのおばあちゃん

2)『若い人には、一番風呂は熱いでしょう!水道で薄めていいんだからね!せっかくゆったりしに来てるのに、自分の好きな温度で入らなきゃ!!水で薄めなさい!若い人には熱いから!なぁに、ぬるくしても、またお店の人が熱くするから、気使わないで!!』と話しかけてくるので、『いえ、熱いの好きなんで大丈夫( ・∀・)』と返事をしたところ、『あっ、そう!!』と言って水道から大量に水を入れた、要するに自分がぬるくしたいだけの60代くらいのおばあちゃん

に加えて、

3)90代くらいの、お尻に大量のトイレットペーパーがついたお婆ちゃん
↑すごい汚い話なんで、それでもいい人だけ反転させて見てね('A`)

が入ってきた時には、流石に慌てて引き上げました('A`)('A`)('A`)

脱衣所で服を着ているときには、

4)韓国をやたらとオススメしてくる50代くらいの割と美人なおばさん
(ドラマやスターに興味がないなら、洋服を見に行って来るといいわよ!お嬢さんが着てるみたいな洋服、韓国にいっぱい売ってるわよ!とのこと)

5)「お父さんが死んじゃってから、外食に行ってなくてね…1人で良いとこでご飯食べても、何も面白くないし、美味しくないからね…(´・ω・`)お嬢ちゃん、スタイルいいね…スタイルいい…お風呂って疲れるから、帰ったらゆっくり寝たほうがいい…いや、お嬢ちゃんは疲れないかもしれないね…年とると疲れる…年とると疲れるんだよ…」
など、話題がすごい速さで切り替わる、70代くらいのおばあちゃん

に話しかけまくられました。

いそいそとロビーに戻り、ジュースでも飲んでロビー内でゆっくりしてみようと思い、自販機でオロナミンCのボタンを押したところ、新手のおばあちゃんがすっ飛んできて

『扉、開けといてあげる!さぁ、とって!!さぁ、ジュースとって!!』

と、自販機の扉を開けてくれて、『さぁ、さぁ!!(`・ω・´)』って言うんだけど、狭いところにおばあちゃんまで両手突っ込んでくるからオロナミンC取りづらい…('A`)

このまま銭湯に居ると、いつまでも全員に話しかけられる!!と思って、オロCも開けずに家に飛んで帰ってきました('A`)
旅行に行ったときなら、割といろいろな人と話すのだけど、近所で顔を覚えられてしまうとキリないので…('A`)

あ、そういえば入場時に番頭にお金を払う時に、杖をついたおばあちゃん(先のトイレットペーパー婆ちゃんである)が番頭に向かってスローペースで歩いてたので、道を譲って後ろをゆっくり着いていったら

番頭のお婆ちゃん 『そんなん待ってなくていいから!ばあさん待ってたら日暮れるから!キリないから!気使わんでいいの!先においで!』

とシャウトされた。
思いのほか、昭和の人情溢れるフレンドリーな銭湯ではなかった。

↑このページのトップへ