2020-07-31_11-38-11_281.jpg
栃木県宇都宮市にある大谷石地下採掘場跡です。
ここは廃墟ではなく、「大谷資料館」と言う観光地になってます。物凄く大きい地下神殿みたいな所で、近年は人気ですね。大正8年〜昭和61年まで稼働していた石切り場です。

ここも真っ暗なので、軽くジャギー補正かけてみたけど厳しいすね〜。当時2回行ったけど、1回は240×320みたいなガラケーの写メサイズしか残ってない…今の時代の一眼レフならもっと撮れるのかも。

銃を持ったり、ロウソクを掲げたり、忙しい奴である。若人って言うのはなんか振りかざさんと、落ち着いて被写体が出来んのかね。

2020-07-31_09-40-48_694.jpg
2020-07-31_09-41-14_409.jpg
2020-07-31_09-42-18_017.jpg
2020-07-31_09-42-45_645.jpg
2020-07-31_09-43-06_453.jpg
2020-07-31_11-43-56_860.jpg
2020-07-31_11-45-01_037.jpg
2020-07-31_11-46-11_308.jpg
2020-07-31_11-48-24_504.jpg
2020-07-31_11-49-33_853.jpg
2020-07-31_11-50-39_816.jpg
2020-07-31_11-40-29_259.jpg
2020-07-31_09-40-26_337.jpg
2020-07-31_09-41-54_549.jpg
2020-07-31_10-53-12_546.jpg
2020-07-31_14-41-54_982.jpg
2020-07-31_14-43-56_106.jpg
2020-07-31_11-44-20_017.jpg
2020-07-31_11-42-17_431.jpg
※当時の標準、400ピクセル×600ピクセルくらいで個人ホームページにアップしてたものを現代サイズ(LINEブログにアップ出来る最大値くらいで)にしたものです。クリックすると1920×1080程度まで大きくなります。

いちいち写真補正してたらキリなくてアップロードを挫折するので、ほぼ撮りっぱなしそのままデータでアップしています。私の顔面とかスタイルとか写真の色味とか気に入らなかったら、気になる人が修正してください(笑)