S__104841228_0.jpg
Rose&Rosary 5thアルバム「VALHALLA」のCDブックレットにも少し写真を掲載していますが、オカンのふるさと、北海道沼田町にある、昭和炭鉱です。

全国のたくさんの廃墟に行きましたが、北海道トップレベルでヒグマ出没注意エリア(他で見かけるタイプの看板のと違って、異常に警告してるやつ)の山の中を、身長以上のヤブが繁ってる中、徒歩で30分〜40分歩かないといけない昭和炭鉱に1人で行くのは一番難しいと思っていたのだけど(正確な場所も分からんし、到達したとして、道もないのに帰り道もちゃんと帰れるか微妙)

S__104841234のコピー.jpg
連れて行ってくれる人と出会った。本当にありがとうございます。名指しでお礼を言ったら迷惑かけそうなので言わない。ワンダージャパン(昔あった、廃墟が流行る前から廃墟たくさん載せてた雑誌)に初めて隧道マーケットの写真載せた人らしい。

昭和炭鉱で撮った写真がCDに入ってるんだよ?とか、
フルメイクでウィッグ被ってカラコン入れて昭和炭鉱だよ?つらいよ?とか、


廃墟好きにしか、このレアリティ感が伝わらないのが歯痒い。

S__104841219.jpg
雨(前日は台風)

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_57c5.jpg
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_57bf.jpg
こんなとこ1人で40分、徒歩で入ってくとか完全に無理だった
1人で行かなくて良かった

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_57be.jpg
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_57c1.jpg
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_577f.jpg
クマ除け対策花火を鳴らしながら進んでくれる(;´・ω・`)

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5793.jpg
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5795.jpg
渡る(深さ腰以上あった、パンツ濡れた)

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_57bc.jpg
隧道マーケット

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5796.jpg
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_57a6.jpg
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_57a0.jpg
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_57a1.jpg
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_57a4.jpg
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_57aa.jpg
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_57ac.jpg
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_57b2.jpg
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_579e.jpg
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_579c.jpg
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_579a.jpg
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5798.jpg
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5797.jpg
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_578d.jpg
S__104841221_0.jpg
S__104841222_0.jpg
S__104841223_0.jpg
S__104841224.jpg
S__104841225_0.jpg
S__104841226_0.jpg
S__104841232.jpg
S__104841227_0.jpg
S__104841229_0.jpg
S__104841230.jpg
S__104841235.jpg
S__104841239.jpg
S__104841238.jpg
S__104841237.jpg
怪我するかもな〜位なら写真のこと考えてキャミソール&スカートで廃墟入るけど、物陰で着替えてて全裸の時にヒグマと会ったら死ぬな〜は無理。。。

オカンに「オカンの故郷に行ってきた」と写真送ったら、「懐かしい!」と感動して泣いてた。ズレてる。「危ないから行くな!」とか、「廃墟になってたところを見せられても嫌だよ〜」とかではなかった。後日、「私の故郷に行ってくれた記念品です」とか言ってジンギスカンか何か送ってきた。

次回の6thアルバム、どこで撮影しようか悩むです。
これより大変な廃墟ってかなりなさそう。