15-cap-ura.jpg

sion5.png

sion2.png

rr-sion.png


マツモトくん(ノーマル)


全裸のノーマルタイプ。必要に応じて衣類も身に付けることがある。


6_zan-kuwaneeka.jpg

マツモトくん(北海道)


出身地である北海道を強調したタイプ。


麦わら帽子に、草をなんかするフォークがトレードマーク。北海道旭川市と言う、一応北海道で第二の都市からやってきたため、なまってはいない。北海道タイプの登場の際は、背景に『牛』と『イモ』が浮いていることが多い。画力の関係で奥行きが表現できないため、浮いているようである。


DajPYEAhHp.jpg

sion4.png

マツモトくん(王)


Rose&Rosaryの作曲・編曲と写真製作、PV製作、その際のロケ地決め(廃墟マニア歴10年以上の知識を生かし、全国の廃墟で行われることが多い)、ホームページ製作からCD・グッズなどのデザイン全般、ゆるキャラ製作からメール対応、事務、ライブの準備、お客様の動員など、Rose&Rosary国を司る王。


王はおくゆかしいので、さほど登場しない。


CiQbO18lBL.gif
9MTFs3bGec.gif
mZMWha7mxu.gif
ufoCbg.jpg

マツモトくん(UFO)


Fのほうの藤子不二雄が描きそうな、昭和テイストのUFO。

きっと運転席に2本のレバーがあって、それをガチャガチャして操作するタイプ。

きっと素材はブリキとか調合金とか。


マツモトくんが地球に来るために乗ってきた乗り物であるという説と、単にマツモトくんがUFO似のスカートを履いてお洒落しているだけ説がある。


写真でもわかるように、ニューヨークの自由の女神像やカーネギーホールあたりに出現するとか、しないとか。


a.jpg

S__98402310.jpg

マツモトくん(神)


日本八百万の神のうちの1人。


北海道旭川市の、末広あたりにある神社のお社で暮らしていたようだが、なんか、誰も『あなたの願い叶えます』なんて言ってないのに、いろいろな人が神頼みしに来るのを見て、『人に頼ってないで、まずは自分でやってみればいいのに』と思って、東京に出てきたようだ。今は東京暮らしを満喫している。


Rose&Rosaryのオリジナル曲には『マツモト様、降臨。』と言う、お客さんとみんなでマツモト神を讃えて円になりながらジャパニーズ盆DANCEを繰り広げる、傍から見てドン引きの曲があり、1~2を争う大人気楽曲となっている。


本気で自分を神だと思っているわけではないので、よほど勇気があって、かつ、理解のあるライブハウス・イベント・お客さんである場合しか登場しないレア曲。


saint-sion.jpg

マツモトくん(聖闘士)


世の中の不条理や不幸。

フレネミーによる妬み、自慢、マウント取り。

SNSでよく見受けられる承認欲求、依存、論破、強いものや一面的な正義・響きの良いものに乗っかるだけの実行動を伴わない口頭だけのアイデンティティの形成。


聖闘士マツモトくんは、そんな世の中で、本当の愛、真実を探して、みんなとともに戦うぞ。


頭のやつはダンボール製。


ババアセットのお知らせ.jpg

マツモトくん(エキセントリック中年BBA)


とある年のワンマンライブで登場。

赤いマフラーを着用した、みんなのヒーロー。


お客さんのほとんどが30代以降の世代であるため、みんなで楽しむために、品良く、お上品に活躍している。このキャラの名前がそうなだけで、自分でババア、ジジイと言ったりはしない。だから、このキャラが関係ない、普段のカッコいいライブをしているときや、たくさんの人が見ている物販で、ファンにババア!ジジイ!と言われると、周りの人もビックリするし、Rose&Rosaryたちも困ってしまうよ。メンバーが、お客さんのことをババア!ジジイ!なんて言わないのと一緒だね。


他者を嫌な気持ちにさせず、みんなでイベントを楽しむ限り、きっと、また、僕らは出会える…


QZ5DXS9fkN.gif

クロちゃん(ノーマル)

ただの毛玉。


CG作画タイプだと、白目を入れないとカラーリング的に目が見えないので、なんか、目がうつろになる。


15-cap-ura3.jpg

クロちゃん(料理の鉄人)


調味料に異常な愛着を示し、遠征ライブ時にはほとんどのサービスエリアで地方名産品を探して回る。(そして目的地到着はどんどん遅くなる)


Rose&Rosaryを長く応援していると、オフ会などで、ごく稀に、料理の鉄人タイプのクロちゃんを発見することがある。ご飯やお菓子を振舞ってくる。




盲腸.jpg

hiyozil4.png

ぢる(ノーマル)


ノーマルひよこ。特技は体調不良と物忘れ。


hiyozil3.png

ぢる(伝説の会社員)


昔勤めていた、サイトロンと言う、アニメやゲームのオリジナルサントラを積極的に発売しているレコードメーカーがハピネットに買収された際、ハピネットの労働規約では金髪や私服が認められていないため、一時、こうなった。


嫌なので、彼は会社を辞めてフリーになった。

15-cap-ura2.jpg


xdSc0rea7r.gif

hiyoko-zushi.jpg

ぢる(漢タイプ)


シオンやクロちゃんと違い、料理や掃除などの家庭的スキルは皆無だが、DIY、機械いじり、釣りなど『漢』を感じさせるものに強い彼。


漢を感じさせるため、鉢巻を巻いているが、イメージであり、人生のほとんどを都心で過ごしてきたシティボーイのため、虫やアウトドアは大嫌い。


hiyoko-hangon.jpg

vmax-sz.jpg

ぢる(V-MAXタイプ)


YAMAHAの大型車を乗り回す、V-MAXタイプ。


昔は、肌が露出し、良く見ると乳首も露出している、網のようなTシャツ(て言うか、ただの網)を着用してV-MAXでライブハウス入りしてくる世紀末のような姿がよく見受けられたが、加齢とともに大型車を乗り回せなくなり、年1ペースで廃車にして大怪我しているため、最近は中型車に乗り換えた。

なお、普通運転免許はRose&Rosaryメンバー内で唯一所持していない。遠征時にお荷物。


wrc2.jpg

z145-3.jpg

RR_cap_15mm_inside.jpg

ぢる(スポーシカータイプ)


もはや車である。

本人の意識はたぶんない。クーロンズゲートかな。


他にも、たくさんのマツモトくんたちが生息しているようです。Rose&Rosaryのファンになって、たくさんのキャラを見つけよう!


【Rose&Rosary用語集】


S__98402318.jpg

(こちらの人間タイプのイラストは、アズマヤユキコさん製作のもの)


株式会社マツモト商事


北海道旭川市に本社がある。

従業員数3名+アルバイト。


主な業務内容は


・除雪

・シャケのコンテナ詰み

・マリモとマリモようかんの分別

・温泉掘り(スコップ手作業)

・道端に落ちているとうきびの芯の持ち主の捜索

・ラベンダーソフトクリームの芳香剤臭さの除去

・ローズアンドロザリー(ライブや音楽制作)


らしい。


主要取引先は


ホーマック、Aコープ、モダ石油、ダイイチとか。


…と言う設定なのであって、実際にそんな会社はない。

コーポレーションロゴ

S__98402318.jpg


株式会社マツモト商事の傘下には、ライブ時にバンドメンバーを運送する中村運送、あと、なんかデジタルなこととかしてiMacとかマッキントッシュとかテクニカル&グローバル関係な業務をしているZILLコーポレーションがある。


【Part 1】

Rose&Rosaryオリジナルゆるキャラ、マツモトくんのご紹介はこちらから
https://lineblog.me/rr_sion/archives/1062449219.html


【Part 2】

Rose&Rosaryゆるキャラ『マツモトくん』の漫画やイラスト、グッズ情報はこちらから
https://lineblog.me/rr_sion/archives/1062449222.html


【Part 3】

いろいろ居るよ!マツモトくん図鑑
https://lineblog.me/rr_sion/archives/1062449227.html(このページです)