34A4AE76-D92B-4E6F-9D24-F3D.jpg
まだ半年先の話なのですが、2年振りのRose&Rosaryワンマンライブは、12月2日(日)に渋谷テイクオフセブンさんで開催致します!

2018年12月2日(
Rose&Rosary 5thアルバム レコ発ワンマンライブ
会場:渋谷テイクオフセブン
時間:開場17:00/ 開演17:30/物販20:00/終了21:00 (予定)
チケット代:前売 4000円/当日 4500円/激高チッケト 9500円

※来場者特典として、アルバムに収録されなかった未公開音源CDを全員にプレゼント予定!

※開催時間は予定です。後ろに30分ズレる可能性があります。

Twitterにて告知がありましたが、4年間サポートドラムを担当してくれたSASSYが一身上の都合でサポート活動全般を引退することになりました。現在決まっているスケジュールに関してはドラムを担当してくれ、こちらのワンマンで最後となります。

今回、いつもよりかなり早くワンマンをやると言う告知が出ているのは、楽しいことばかりであれば良いんですけど、まぁこういう事情もあったので、先のスケジュール調整を入念に行わないといけなかったからなのですね。

いやしかし4年間も続けてくれたのは有難く、また、色々な事情で辞めざるを得ない場合に、決まっていたものを全て投げ出すバンドマンの方が全然多いのですが、最後まで丁寧な仕事をありがとう。
SASSYのRose&Rosaryスケジュールは6/9(土)錦糸町リバース、7/1(日)名古屋今池3STAR、そしてこの12/2(日)ワンマンの3回となりますので、是非、ワンマン以外のライブにも遊びに来てくださいね!

自分褒めになりますが、割とウチはいいバンドなので、SASSYの先代の、初代サポートドラムも突然沸いて出てきたりしてますし、辞めると決まってからもSASSYと話していて、『なんか…今だけな気がする…また来年とか再来年とか、居そうな気がする…』感が正直すごいのですが、一旦辞めて別の事に注力しようと、せっかく一念発起したところにアレなので、とりあえず、まずは一度キッパリ辞めていただきたいと思います。(笑)

Rose&Rosaryの活動は今後ものんびり続いていきますが、年齢的なものもあって年々仕事も忙しくなってきており、普段のライブはともかく、正直、アルバム製作やワンマンライブなど、時間のかかる大物を連発するのは、もうキツいんですね。前作の『アンデッド・アンジェリカ』を作ったときは、たまたまクロちゃんの会社が倒産して3ヶ月くらい失業金でプーしてたのと、ぢるがアニメとアニメの仕事の隙間の時期だったんで、作れたんですけど…今回はまだ半年先とは言え、キツいすね…

この次にワンマンライブをやるとしたら、もうやれるんだか、やれないんだかって話になってくるので、ワンマンライブまで約半年ありますけど、お客さんとあーじゃないこーじゃない意見を出し合いながら、楽しく準備していければ良いなと思っています!

【簡単なアンケート開催中】

現在、ワンマンライブについて、3問だけの簡単なアンケートを開催中です。『ゲストさんを色々呼んだ方がいい?R&Rの時間がたくさんあった方がいい?』、『遠征で来られる方も居ると思いますが、お時間大丈夫ですか?』などです。

回答締め切りを6月30日までとさせて頂いておりますので、よろしければご協力ください。お名前や、メールアドレスなどの個人情報の入力はない、チェック式のものです。

R&R ワンマンライブアンケート ver.1
https://creativesurvey.com/ng/answers/317a76fe5e479a27a8dec437a357c4/

こちらのアンケート結果を踏まえまして、現在、予定しております上記の開催時間が、後ろに30分遅くなる可能性がありますので、ご注意くださいませ。アンケート終了後、7月中に時間をFIXさせて下さい。

滅多に無いイベントですので、最大限お客さんの要望を取り入れたく、他に思いつく事があれば、個別にお返事はできないかもしれませんが、バンドインフォや、Twitterのリプライにて随時お知らせ下さい。ここで注意して欲しいのは、要望と言うのは、自分の気に入らない点を指摘すること、批判、文句ではないと言う事です。『それはどうかと思う。好きじゃない、嫌だ』ではなく、『どうしたら皆が楽しいか?』と言うご意見をお願いしたいです。

『誰かに、また何か言われるかもしれないから、やめよう…』ではなく、どうぞ、『何でもやってみよう』と、私達を前に進めてもらえる半年間にして頂けたら嬉しいです。

【激高チッケトについて】

また、今回、通常のチケットとは別に、9500円の激高チッケトと言うものも発売しようかと思っています。チッケトは誤字ではなくて、高い方は、チッケトにしたいと思っています(笑)

今までルイードさん等で行ってきたワンマンライブの際、『身動きが取れない』『人が密集し過ぎて温度と湿度がつらい』等の声しか無かったため、ややスカスカになる覚悟で、今までワンマンライブを開催してきたライブハウスより、かなりグレードを上げております。その分、音も広さも、場所の雰囲気も素晴らしく良いです。

昼開催であれば、夜にレンタルするより1/2〜1/3の値段で借りられるのでレンタル代の元が取れるのですが、今回のランクのライブハウスだと、正直厳しいです。飛行機組など、早すぎても来れない遠征組も居ますし、やはりR&Rには夜に聞いて欲しい曲もあるので、今回は、早い時間の夜開催にしています。


ライブハウスのレンタル代以外にも、日頃の練習費用やヘアメイク代、サポートドラム代もかかるので、もし、ご協力してくださると言う方が居れば、激高チッケトのご購入をご検討頂ければと思います。こちらからは一切、激高チッケトはオススメ致しません。

お礼品は未定ですが、『私が神だ』『要するに金か』等と書かれた、限定ゆるキャラTシャツや、当日のパンフレットなどを考えています。たぶん、私の事なので結果的に9500円以上の物は帰ってくると思いますが、お礼品に関しては、開催日程間近になってから考えさせてください。

先行入場など、激高チッケトに付属して欲しい特典があれば随時ご意見をお寄せください。

なお、激高チッケトのみ、どうしても当日ライブにお越しになれないと言う方の遠隔操作を送料込で受け付ける予定です。

なるべくファンの方々にワンマンまでお金を使って欲しくないと言う理由から、生誕ライブをやらなかったり、遠い土地への遠征は制限したり、一応お客様の懐具合を考えて調整はしているのですが、守銭奴だと思われたらすんません。
一応、ワンマンライブでも値の張る当日限定グッズ等は発売しないつもりで、もし値の張るグッズが発売した場合には、激高チッケトの方には特典に入れ込みます。

普通のチケット入場で来て下さるだけで本当に本当に嬉しいです。よろしくお願いします!

・・・・

…と言うような事をTwitterに数日前に書きましたところ、激高チッケトについて、否定的な意見が来るかと思っていたんですが、もしかして皆、気になって楽しみにしてくれているのではと言う空気を感じてきました…

私も冗談半分で言ったというか、2〜3人、興味本位でチッケトを買う位かと思ってたんですが…

本当に普通の値段のチケットで遊びに来てくれたら何よりも有難いので、決して無理して購入はしないで下さい。むしろ『この人、絶対無理してる!』と思ったら、買おうとしても買わせませんのでw


勿論、会場費がキツいのも本当ですが、激高チッケトを導入しようと思ったのは、それだけが理由ではないです。


昔からなるべくお客さんからお金取らないようにはしてて、多分、それは充分お客さんに伝わってると思います。物販も他よりかなり安いですし、かなりサービスも良いです。子供さんには無料であげちゃったりも正直してます。

でも最近思うのですが、『楽しかったけど、現実問題、色々キツかったろうな』って薄々お客さんが気付いて帰ってるのって、お客さんの方も『自分、力になれてないな』って感じで、あんまり良くないのかなって。

(ちなみにワンマン1回目は、バカ過ぎて採算など何も考えておらず、チケット2000円にしてルイードがパンパン状態なのに8万円の赤字を自分1人で全額払いましたwwww)


もしかしたら、ファンの人は『自分がちょっと払うくらいでアンタがストレス無く楽しく準備出来て、R&Rに興味あるけど、まだライブは行ったことはないな…と言う人が通常チケットで安く入ってくれるなら、その方がぜんぜん嬉しいよ!』とか、思うのかな、と。


激高チッケトだけ、当日来れない人へのアフターフォローを行うと言うのもお金稼ぎじゃなくて、前回の反省点を生かしての事です。


R&Rのファン層はかなり特殊で、ライブやイベントに普段行かない人も多いです。小さいお子さんなど、ご家族が居て、どうしても行きたいけど行けないって人も多いです。前回のワンマンの時に、やはりライブに行けない人で、『この人、罪悪感で死んじゃうんじゃないの…』って言うくらい落ち込んでた人も数人居て、『力になりたいけど、また今回もなれなかった』と思いながらカレンダーを見ている人がどこかに居るくらいなら、『めっちゃ協力したわ!』って感じて貰いたいので、9500円まで値段を釣り上げてみました。


ライブ来れない人に、例えばカンパで4000円貰って2000円以上の返礼品渡して、『だから、お礼は要らないんだってば!あなたに使って欲しかったの!』って言うような堂々巡りも、もう何度も過去にやってますしね…


激高チッケトはドリンク込で1万円になるようにしているのですが、私のおじいちゃんやおばあちゃんは、裕福ではありませんでした。でも時々、遊びに行くとクシャクシャの1万円札をこっそり渡してきました。みんな亡くなりましたけど。正直、R&Rファンも別に裕福じゃないと思います。応援したいと思ってくれているだけで。

物販のとき、お客さんからお札を渡されると、いつも何となく子供の頃を思い出します。

一部のお客さんから今回、1万円貰おうと思ったのは、子供の頃、じいちゃんばあちゃんに『頑張りなさいよ』と渡された1万円、多分それを抜いたら他にお札がお財布に入ってなかったんだろうとは大人になってから気付く事だけど、そこに込められた想いくらい、頑張ってCDを作ろうと思っているからです。


昔からそうなのだけど、私は、音楽にしろ、仕事にしろ、『誰も達成出来ていないこと』を人に望まれる傾向があって、

『あなたは優しい人だから、他の人みたいにお金稼いじゃダメ』
『あなただけは、自分の活動じゃなくて、人の活動を優先してあげなさい』
『他の人が営業目的でSNSをやっていても、あなたはライブの宣伝等の、営業目的の心の無いツイートをしてダメ。本当に力のある人は、宣伝なんかしないでも、お客さんが来る』
『応援しない人、買わない人も、同じだけ助けてあげてください。あなただけは、人に平等に接する事が出来る人間ですから』

等とよく言われてきました。

そして毎回潰れてきました。

いつも『確かにそうだよね』と思って最大限頑張るけど、誰もそこまでの自己犠牲精神では生きていない事に、毎回後から気付きました。アドバイスをしている先人すら、達成出来ていない事を、いっぱい言われてきたなと。

遊びに行っても、『最近お金ないんだよね~』と言う人が居れば、自分もお金がないのに、場に居る人の飲食代を全額を払うような人間でした。いや、これは今もそういう性格だけど。まぁ、そう言っている人の方が絶対お金あるんだけど。

そもそもHPにもTwitterにもライブスケジュール書かないで、盛り上げてみせろ!って、どうやってお客さんがライブに来るシステムなのか謎である。


私のファンの方は、多分、似たような人達で、自分の意見を言えない人達だから、私がそういう事に潰されず、『いや、ここだけは、自分の事を優先でやりますんでっ!』『あっ、お金ないかも!助けて!』って素直に言える事を、きっと『よく言ってくれた!』って、自分の事のように嬉しく思う人なんじゃないかと、最近は思ってきました。


普段、色々なアーティストさんのライブに行く人からすると高いと思うのですが、『R&Rだけを応援している』と言う層には『1年に1回あるかないかのお祭り』なので、『よ〜しお父さん奮発しちゃうぞ〜』と言うところも含めて楽しいと思って下さる方も居ると感じており、そういう方に楽しんで貰うための試みです。色々なアーティストさんを応援している方には、通常チケットをオススメしたいと思ってます。


今後いろいろ情報を出して行きますが、もし、仮に『思ったよりチッケトが売れてしまったら、黒字だと判明した途端に、ちょっと美味しいもの食べるくらいの残金を残してぜんぶお客さんに何かしらの形で帰ってくる』と思います。激高チッケトを買った方に還元して行くは勿論ですが、通常チケットの方に、同等・それ以上に還元して行きます。多分、それが激高チッケトを買うと言う判断をしたお客さんの、希望だと思うので。


当日限定CD等もプレゼント予定ですが、もし『ライブ行く人だけ貰えるのは良くない!』と言う声が今後あったら、無料で郵送しても良いな〜位の感覚です。
外から見てると『集客の呼び水』に見えるんだと思いますが、実際、こういうのってウチに限らず、どこも皆、感謝のつもりで用意していて、当日限定CD目当てにライブに来ると言う人って、少ないと言うか、ほとんど居ないので。


通常4000円、激高チッケト9500円と言うことで、高いなと瞬間的に感じる方も居るかもしれないのですが、おそらくそれは、その金額を払って、クソイベに行ってしまった事がある、皆さんの過去のトラウマもあるんではないかな等と思います(笑)


今はまだ、ほとんどワンマンライブも次回CDの情報も無くて、それが高いか、高くないか、何も解らない状態だと思うので、約半年、楽しみながら見守って頂ければと思います!!

あと、良く言われるのですが、お前は文章が上手すぎてお客さんが買う気になってしまう、突然空きテナントに入ってきて老人に高級布団を売りつけて気が付いたら居なくなってるマルチの会社みたいなやり口と言われる事がありまして、別に誘導しているわけではないので、ほんとシビアに考えてね;;; 別に普通のチケット購入でいいんだよ;;; 

てゆーか普段、他のアーティストさんより全然お金取ってないのに、ちょっと9500円って言っただけで『よっ、商売上手!』みたいなこの空気なに。。。

1.jpg
2014年3月16日、はじめてSASSYがサポートドラムとして加入した日に撮った写真。

今と何も変わってなくてワロタ