20160503
昨日はサモプロvol.29@新宿ヘッドパワーご来場ありがとうございました!

直前に色々大変な事がありましたが、無事イベント開催できて良かったです!徹夜で頑張ってくれたイベンターのさもさん、お疲れ様でした☆
当日の朝にいきなり決まって、湘南からわざわざイベントの手助けに駆けつけてくれたHIKARUもありがとうございました(・∀・)
何かトラブルあったら速攻フォローしようと思って、寝落ちしつつも、そこそこ夜通し起きてた私もお疲れ様でした…(;・∀・)

誰かが適当に放り投げたものは、誰かが拾わないといけません。文句ひとつ言わず、黙々と、自分のためじゃなくて、みんなのため、お客さんのために命を削ってくれる、素敵なイベンターさんです。

主催ライブ直後なので来てくれるお客さんも少ないかなと思っていたのですが、予想以上に多くのお客さんに来て頂き、とても嬉しかったです(´・ω・`)

ぼくが「自分のお客さんを増やす事で、少しでもイベンターさんに還元したい!」とかtwitterで呟くから、ライブ本番を見ないでチケットだけ買って行ってくれたり、大量の同じCDを買って爆走して逃げて行ったりしたお客様たち…本当にありがとうございました…。
腕引っ張っても、リュック引っ張っても皆お金を叩き付けてすごい勢いで逃げるので、柔道を習って足払いを身に着けねばならない…(´・ω・`)

今日は、前々から一度やりたかった事を試しました。
今日来てくれたお客さんたちは、どんなものでも受け入れてくれると思ったので、今日じゃないと絶対試せないと思って。
お客さんは多かったですが、後ろでゆっくり応援してくれる派の人が今日は特に多かったし、ほんとに今試すしかないと思って。

メンバーがどういうコンセプトでやったかは本人のみぞ知るですが、ぼく自身は、1~2曲目でお客さんを煽らず、誘導せず、こちらからは盛り上げずに、セーブ気味でやりました。手抜きな訳ではもちろんないです。

慣れてる東名阪以外でも、北海道や、海外や、今年は色々な所に行きまして
もう、どこに行っても、どんなジャンルでも、本来Rose&Rosaryの曲調が好きじゃないお客さんであったとしても、いまは、どんな人であろうと、爆裂に盛り上げる自信があるのです。最初から最後まで、お客さんに声を張ってもらうことも出来るのです。
このブログだけ見た人には自慢なり、虚栄心なりに聞こえるかもしれないけど、実際見てる人だったら『そうだね』って言うでしょ。

でも、それをやりすぎて、「盛り上がってれば良し」の度が過ぎて、1曲1曲に喜怒哀楽もなくて、ただの平坦になってしまって、悲しいことも、辛いことも、何にも表現出来なくなるのは嫌だなと思ったのです。

Rose&Rosaryの楽曲は誰が主人公かと言えば、多くを語らない、雄弁じゃない、強くて優しいあなたたちであって

自分が道を行く前に、他者に道を譲ってくれるあなたたちであって

ぼくの動力源も、世の中に対する怒りや、悲しみであるからです。

演者的には、盛り上げた方が精神は楽です。静かにやって、お客さんの真剣な瞳、洞察の眼差しを長時間受けるのは怖いです。お客さんにずっとヴォイヴォイ言ってもらってたら、自分の出番は盛り上がってると言うアピールも出来ます。強い人のふりができます。

でも実は冷静に聞くと、誰も他メンバーの音まともに聞いてなくてバラッバラのグッチャグチャ、お客さんが盛り上がってるから自分はすごいと錯覚しそうになるけど、騙されてくれるお客さんも沢山居るかもしれないけど、実はすっごいヘッタクソ、自己顕示欲の投げっぱなし、そういうライブを見るたび、嫌だな、嫌だな、と以前から思ってて。
ぼくは未熟だけど、最近、出す音でわかるようになってきた。その人の出す音を聞いて、「この人、たぶん良い人じゃないし、裏ではクソみたいな人間だろうな」って思ったら、絶対、楽屋でもそう。

ライブや音楽って自分が主役、自分が、自分が!自分の!ではなくて、お客さんの気持ちを代弁するメッセンジャーだと思うの。個人的には。

そこそこ長い事、たぶんずっと笑顔でライブをやっておりました。だってお客さん大好きだし、超盛り上げてくれるし、楽しいもの。

でも今日は、真面目な顔も見せようと思いました。

自分の力は自分が一番よく知っているから、変な風に誇示はしたくなかった。

最後に向けて盛り上げてもらえるの解ってるから。
あの場に、うちのお客さんが一番多かったのも解ってるから。
そんなこと、誇示する必要ない。見せ付けるもんでもない。

多くを語らず、多くを要求せず、そういう風に自分は、今日、ライブのスタートを切るべきだと思った。

いつもライブに来てくれる、あんな人やこんな人。
いつぞやのGWの渋谷クロールの、どのバンドさんのお客さんもまばら気味だったとき、静かめなライブで出会って、それからずっと応援してくれてる、あのお客さんたち。GWだし、あのGWと同じ気持ちでまずステージに立ちたかったのもあるよ。1人本番見ないで帰ったけど気持ちだけ受け取ってwww

「あれ、煽るとこ煽ってないし、今日なんか本調子じゃなくない?」と思われるの怖かったけど、予約者さんの顔ぶれを見て、決めました。怖かった事に挑戦させてくれた、今日、ライブに足を運んでくれたお客さんたち、本当にありがとうございました。

かなり強気に物販持って行ったんですが、「NOAH」も「マリオネットの蔵書票」も完売になり…本当にありがとうございました。
CD買ってお金をくれるからありがとうじゃなくて。笑顔で歌わない曲でも、真剣にやっていれば伝わるって事を改めて教えてくれたことに、ありがとう。

お堅い話はここまでにして、折角HIKARUさんがPA補佐で入ってくれてたので、急遽ブレイクゾーンで出てもらいました☆

デスボかシャウトか何か入れてくれるのかと思ったら、大変綺麗なクリーンでこんにちは(^ω^)!!ってステージに入ってきてくれたので、動画もtwitterに置いておきました。。。


チンピラのような外見をしているのに、こんにちは!で入ってきて、最後に深く一礼して帰って行ったので、相変わらずいい人だなぁと思いました…。

R&Rファン歴が浅い人に一言でHIKARUさんの紹介をすると、渋谷ラッシュのスクリーンをライブ中にへし折って12万自腹切った人です。渋谷ラッシュスクリーンクラッシャーズ。。。

早くも魔太郎さんから動画も届きました(・ω・)ノ☆



タクちゃんから『ほらよ』的にロッカーの鍵を渡されたので、『なにこれ!わたしロッカーなんか今日使ってない!要らない(`・ω・´)』 『中にプレゼントが…』 『!!』

20160503b

20160503c
COOOOOOOOL\(・∀・)/

これはモテるプレゼントの渡し方…!!ぜひ男子諸君は真似しよう!!これはモテます!!!!

ではでは、朝なので本日はこれで。来てくれたお客さんにお礼のメールを出したら寝ます(^o^)☆