20160218-aa
すべてのライトがお客さん側を向いているせいで、出演者の顔が影になりまくり、何の誤魔化しも通用させない現実主義のノルベサのステージ(ステージから見たお客さんはライトアップで皆モデルさんのよう)でのライブの後、徹夜で札幌入りしていた私は19時過ぎに絶命しましたので、ERIさんに見送られてノルベサ前からタクシーで離脱しました(写真提供:ERI様)

貧乏人はタクシーなど使いたくないのですが、1人徒歩で遠征に来てしまったので、10キロ以上のリュックを抱えているのです。もう歩けませぬ。


そしてタクシーは、乗って3秒で壊れました。

(プ----------------------)


タクシーが発車しようとした瞬間に、中国人さん観光客が信号のない所で横断しようとして、そこでクラクションを軽く鳴らした瞬間に、二度と止まらなくなったのです。

(プ----------------------)


ハンドルがめっちゃ押し込まれて音が止まらないでいるのかと、必死で引っ張って、なんとかしようとする運転手さん。

私を見送ろうとして引き笑いしているERIさん…

力の限り、ハンドルを引っ張る運転手さん…

なんか気まずいらしく、既に帰ったERIさん…(むしろ私も赤っ恥の真っ最中なので、帰ってくれてありがたい)

『JAFに電話しますか?警察ですか?それともタクシー会社の本社さんに電話しますか?何を手伝えばいいですか?わたし、電話しますよ!』

『いや、ちょっと待ってください…なんとか自力で…(グイグイ』


車のまわりに集まるススキノの若者たち…


『エンジンを切ってみてはどうでしょうか?』

『やってみます(ブー』

『やっぱダメです(プー』


車のまわりに集まるススキノの若者たち、iPhoneで動画を撮影しはじめる…!

(オンドリャー ガキャー ワイ絶対写ってるやないかー  ネットにアップしたら殴るぞボケー)

…と、内心思ってるけど、笑顔を振りまく私…


運転手さんも居心地が悪いらしく、クラクション鳴ったまま、10メートルほど発進…


『いや、これ走行するとヤバイと思いますよ、周囲の車が何事かと思って予想外の運転すると思います、あぶない…』

『そうですね、すいません、では、降りてください(プー』

わたし、荷物が10キロ越えてて重たいからタクシー乗ったのに、リュックひきずってノルベサまで戻る…


次のタクシー拾う…


テンションの高い、齢70歳くらいのおじいちゃんタクシー運転手

『おっつかれ様ーヘ(゚∀゚ヘ)!!なになに?どうしたんですか?あのタクシーさっきどうしたのアレは!?』


私、説明


『あー、それ、クラクションじゃないよ、多分!音がちょっとだけ違ったもの!タクシーって言うのはね!右足の膝の奥の方に、なんかあった時のために、防犯ブザーがあるのさ!だから、その中国人さん観光客が飛び出てきて急ブレーキかけた時に、たぶんブザー踏み込んじゃったのよ!だからブザー戻せばいいだけ!でも、わからんかなぁ…普通、誰だってタクシーの人はわかるはずだけどなぁ、わからんのかなぁ、経験浅いのかなぁ!なんで、わからんかなぁ!!』
『なるほど、そうなんですね。でも、もう音が聞こえないですね。もうあの運転手さんは気付いたのかな』


(…プ-----------)

(遠くの、右手前方、細い道、暗闇の中から延々聞こえる例の音)


『気付いてないねぇヘ(゚∀゚ヘ)ワハハハハ!!鳴ってる!!アハハハハハ!!』


通報があったのか、音がするほうに、走っていく大量の警察官…


動物は、死に顔を決して見せない…


あのタクシー運転手も、ブザーが鳴っているところを、見せない…


小学生の頃、私が飼っていたインコ(ピーちゃん)も、老衰で死んだ朝、蛇行して右手前方に進んでいた…。


運転手 『………。』

私 『?』


運転手 『………。』


あっ、この人、道民特有のヒットアンドアウェーコミュニケーションだ。


雪深く、冬は日中暗い北海道で、人に会うと物珍しく、人懐っこく寄ってくるんだけど、シャイなので接点持ったあとどうしていいか解らなくて引き波のように引いていく、年配の道民によくある人だ!!


私 『えーと…インターネットで。一番安いホテルを探したら。このように市街地から離れてしまいました。』

運転手 『アハハハハハ!! タクシーで行ったら、本末転倒だよね!ヘ(゚∀゚ヘ)』

私 『ハハハ…』

運転手 『………。』

私 『ええと。ホテルの近くに、何か食べ物屋さんとか、遊ぶところとかはありますか?2泊して部屋で仕事するつもりですが、特に用事はないのです』

運転手 『ホテルのまわり、なーんにもないよ!コンビニだけ!食べ物屋はない!あっ、ジャスコあるよヘ(゚∀゚ヘ)!ジャスコなんでもあるよ!あっ、ホテル着きました。ここがホテルね。ジャスコ行くヘ(゚∀゚ヘ)!?ジャスコ、ここから歩いて15分くらい!今、料金メーター止めたから。ついでにジャスコ見るヘ(゚∀゚ヘ)!?ジャスコの看板見えるとこまで、乗せてって…』

私 『いいです、いいです、荷物が重くてタクシーに乗ってますし、私こう見えて今、気も使っているので、ここで降りたいッス』


ホテルにチェックイン、まわり何も無い…。

でもライブで忙しくてまだ何も食べてないから、近所に見つけた、謎の、入りづらいラーメン屋へ…

20160218-f
ラーメン『華龍』

中には、おばあちゃん1人…
店内も、かなり年季が入っている…

土曜の夜20時前なのに、お客さん、誰も居ない…


婆 『…イラサイ(ニコッ …ハジメテ?(ニコッ (ヨタヨタ』

私 『はい…。バターラーメンください。おばあちゃんの生活に少しでも貢献したいから、他に何か頼まねば…しかし餃子などのサイドメニューも何も無い…ここの店はラーメンとカレーしかない…えっと、えっと、コーラ下さい』

婆 『…ヤサイ ヤサイ ダイジョブ? 』

私 『はい』

婆 『…ソコノ ホテルの人?』

私 『そうです、そこのホテルに泊まってる人です』


(STVと思われるテレビ番組)


婆 『ンフンフ…このテレビは…本当に面白い…ンフンフ…』

ヤカン 『シュ~~』

なべ 『グツグツ』


コーラの瓶 『キュポン』

婆 『ア コボシチャッタ… ホント トシヲ トルト モウネ』

私 『……(ポッドから水クミー コーラ頼んでるし、さほど飲みたくない水ノミ-)』


婆 『ンフンフ…』

なべで炒められるもやし 『ジュー』

私 (ラーメンは全部500円…サイドメニューもなし…お腹が空いている若者のために、このおばあちゃんは、おそらく何十年も、ここで皆を待ってきたのだ…あとでブログに書いて、北海道で私のブログを見ている数少ない人に、この店になんとか1回くらい行ってもらえるようにしよう…)

※このブログを書いている時点で、立地にしては食べログの評価も高く、おばあちゃんが愛されていることが判明してホッとしております


ここで立て続けに2人、おっさんのお客さんが入ってきて、超絶気の抜ける私
おばあちゃんの店を愛している人の登場に、ホッとする私

ホッとしたので、速攻ラーメンを食ってホテルに戻る私
(なお消費税も要らない模様)


疲れていたので寝ようとしたが、たまに旅先でラップ音やポルターガイストが起こるので、緊張して寝れない私は朝5時、散歩に出かけた。

札幌駅まで歩いて25分。(ホテル遠すぎ)
20160218-g
3月に北海道新幹線が開通したら、無くなってしまうと言う『はまなす』


20160218-h
超絶大手PCメーカーさん『Lose』のシナリオライターさん、進行豹さんが札幌でのPRイベントのためやってきたので、迎えに行って参りましたヘ(゚∀゚ヘ)!

3月25日に『まいてつ』と言う、鉄道をモチーフにしたゲームを発売されるので、『はまなす』で札幌にやってきたのです。


昨年末にキャララでお会いしてから、たまにメール交換させて頂いたりしてて。

もともと文筆業に就きたくて、マスコミ・ジャーナリスト系の大学に行っていたので(そして就職のアテがあったにも関わらず自信なくて逃亡)色々文章のことを教えてもらったり、私も旅行や廃墟、工場とか好きなので、鉄道の事はあまり知らないけど、進行豹さんの話はすごく面白くて、お世話になっています!


進行豹さんのブログの、こちらの記事で、わたしの事も沢山書いてくれてます!
まさかブログに出てくるとは思わなかったのでビックリ(;・∀・)進行豹さんのブログ記事には、個人的にはとても大切な写真なども載っていますので、よろしければ…と言わず、是非ご覧下さい☆


20160218-i
札幌駅の構内で、しばらく進行豹さんとお話(^ω^)ご馳走してくれたコーヒーが温かかった…

別れ際、青森で地元のおばあちゃんに頂いたと言うりんごをもらいました。こういうお金では買えない、思いの詰まったものは嬉しいです!

はてさて、ホテルに戻ってりんごを食べながらノートPCに向かって仕事をしていたのですが…

ぶっちゃけ全然進まん。

ウォール街でプレジデント読みながらシアトルズベストあたりのテイクアウトコーヒーを飲みつつ歩いてるビジネスマンじゃないので、札幌にまで来て、仕事できるわけがない。

ホテルの部屋めっちゃ乾燥してるし。机と椅子の高さ合わないし。腰痛い。

みんなチェックアウトして宿泊客がほとんど居ない真昼間だから、清掃員同士の会話が館内放送でホテルの廊下にずっと響いてるし。

『清水さーん、6階清掃してぇ…してぇ…してぇ(エコー』
『いま3階~(´・ω・`)カイ…カイ…カイ…(エコー』

進行豹さん、そして声優の早瀬ゃょぃちゃんのまいてつイベントは15時30分からパソコンショップMKと言うお店で開催されたのですが、泊まっていたホテルから、かなり近かったのです。大通、すすきのより近い。

でも最初、行く気はなかったのです。
私個人はですが、イベントと言うのはお客さん向けのもので、あまり同業者が率先的に行かないほうが良いと思っている(思っていた)のです。


と言うのも、そこそこ長い活動をしていると『ライブにゲスト入場で来た同業者が、ライブイベントでうるさくしてお客さんを傷つける』、『イベントに営業目的で来た同業者が、なぜかお客さんより幅を効かす』と言う本末転倒の現場を、いっぱい見てしまうので(´・ω・`)…

朝、進行豹さんが、『もしお時間あったら、午後からイベント見に来て下さいね!』と言っていて、『はい、行けたら行きます!ジンギスカンにも行きたいので、ちょっと迷い中…(;^ω^)』的な事を言ったら

『ぬぅ!ジンギスカンめ…ジンギスカン…ジンギスカンに負けないトークを…(`・ω・´)』

とおっしゃっていて、良い意味で気が抜けた(´∀`)笑 ので、まいてつイベントに行くことにした!

『おいでよ!』と言ってくれていると言う事は、『この人はイベントに来ても、ちゃんとしている』って思ってくれる信頼の証だと思うし、『同業者がイベントを悪くする現場をたくさん見てきた、だから自分はそうなりたくない、行かない方が…』じゃなくて、『自分が行きたければ、行けばいい』と言うフラットなスタンスが一番良いな、と改めて思って。
進行豹さんには本当に色々感謝です(´;ω;`)

て言うかおおっぴらに言う事じゃないのであれだけど、同業者権限でゲストで入ったんじゃなく、ふつうにゲーム予約してるし

しかし、現地でトークを聞くのに熱中していたので、イベント会場で、なんも写真撮らなかった…orz

ゃょぃちゃんのブログありけんのブログを見てくれろ(;´Д`)

進行豹さんもゃょぃちゃんもトークと言うか、伝える技術がとてもすごいので、実際には言っていないこと、言葉の前後にあるものまで伝わってきて、ゲームに出てくる風景が目に浮かびますよヘ(゚∀゚ヘ)

まだゲームが発売されていない、買っていないのに聞いててワクワクすると言うのはすごいことやで~、良かったら皆様も買ってみてくれろヘ(゚∀゚ヘ)

f870b877
早瀬ゃょぃちゃんと(*´∀`)ノ ☆

お店で他に買いたいものもあったんですが、PCゲームオンリーショップなので、私が店内を歩いていると、一応女性扱いされているらしく、お客さん(まいてつイベントのお客さんじゃなく、お店に買い物をしにきたお客さん)がスマートにサラッと避けなすって、ボンバーマンのマップみたいな動きになるし、むしろ私がウロウロすると店の売り上げを減らしそうな感じがしたので

イベントが終わったら滑るように帰りましたデス(;・∀・)ディーゼルマインさんの旧作が安く売ってたので買い占めたかった…

20160218-j
札幌駅から大通りを走り抜け、

20160218-k
すすきの。
去年も、一去年もこの時期に札幌来たのに、今年はぜんぜん雪が積もってない…むしろプラス10度とかだった…雪積もってないならリュックじゃなくカートで来ましたのに…
でも私、ライブやロケ撮影、旅行に関してはかなり晴れを引くので、今更驚かない…

20160218-l
恒例の『だるま』です!
今回は本店じゃなく4.4店にしました!

20160218-m
先日もブログに書いたけど、個人的には札幌行ったら食べて欲しいものNO.1です!

20160218-n
帰りは地下通路を通ってオーロラタウンで鳥を見て、『やっぱり、私が子供の頃より減ってる気がする…』『て言うか、むしろ前回来た時よりもまた減ってる気がする…』と動揺しながら覗く、恒例の行為。

行きつけの宮の森コーヒー札幌時計台店は謎の定休日だったので入れず。

翌日も札幌に滞在するけども、改装工事で明日だけ『オーロラタウン、ポールタウン全店休業』と言う張り紙が大量にしてあり、明日はどこに行こうか超悩みつつ就寝。

つづく。次で最後。