ありがとうございました!
久々のRMバーガー楽しかった!
出演者の皆さんありがとう、イベント続きの中、来て下さったお客さんもありがとう!

twitterはともかく、ブログまではよほど熱心な人しか読んでないので正直に書きますと、とても考えさせられた事もありました…

興味なさそうに店を出入りしたり、それなりに大きい声でお喋りして笑い合っているお客さんが居て

イベントの趣旨上、ライブイベントをやっているのを知らないでお店に入ってくるお客さんも居るので、ライブを聞きたくないお客さんや、イベントがやっているのを不快に感じるお客さんも現地に居て仕方ないイベントなので、お客さんに冷たい対応をされるのは仕方ないイベントなのですが

お客さんはみんなマナーよく見て下さっていて

割と大声でガチャガチャやっていたのは、お客さんじゃなくて、とある芸能事務所さんと、そこのタレントさんのようでした。(誰かまでは知らないっす)

別に、我々の出番だけ大声で喋っていたわけじゃなく、イベント中ずっとそうで

イベント終わったら、「うちのタレントを是非よろしくお願いします!」と営業してて
(我々は雑魚なのでガン無視されてましたwww)

興味がなくて、1秒たりともステージを見ないイベントに、なぜ彼ら彼女らは出たいんだろうか。

1秒もステージ見てない相手に対して、「お前は一切見ないが自分らは出せ、他にもいろいろよろしく!」と言わんばかりの営業かけに行くのは失礼にあたらんのだろうか。

ちゃんちゃら理解不能でございます。

そんな事で嫌だなー嫌だなーと思っていたら、正直、半分近いくらいの人はファンや権力者の見てない前ではそんなもんですし、キリがないのだけど

キャララも回によっては、そんな感じだったし

過去やってきた、うちの主催ライブでもこういうのは毎回のようにあった。

当日になったら、友達や関係者を名乗る人が勝手に入ってきて(関係者無料入場で)、自分で歌っていて、後ろのほうでチラシ配りとか名刺配りとかしてるのが見えるのよね。
そのまま、その人のライブのチケット買ったってお客さんも居たし。

テンション下がるから、せめて出番だけでも少しは義理で見るか、営業やるなら演奏中の客席じゃなくて廊下でやってくれればいいのになぁって。興味がなさすぎて、見るのすら面倒臭いのはわかるんだけども。

そういうのが多かったので、「勝手に営業するのは構わないので、見えないとこでやって欲しい。できれば演奏中以外の時間にして欲しい」とブログで書いたら、昨年、ワンマンライブの出番3分前、ステージ袖で待機してるときにライブハウスの人から伝言来て

「演奏終わったら営業する。客席が人多すぎで居られないので、演奏が終わるまで楽屋に休ませてくれ、演奏が終わったら呼んでくれ、と言ってる関係者を名乗る人が居るんですが、どうすればいいですか」

って言われて、

「いや、もう、出番なんで、そんな事言われても対応できない!」

と、流石にお断りした。

営業したい人たちの、休憩場所までぼくは用意しなきゃならんのですか…

ちなみに、「誰ですか?確認してください」とライブハウスの人にお願いしたところ、しばらくして「かなり探したけど居なくなってた」と言われたんで、それがどこの誰だかは知らないのであった。

やっぱし、過剰営業やキャバクラに近い接待するような事務所さんやタレントさんは確かに生き残る率も遥かに高いのでね、そういう立ち回りする人が多くなる昨今やね

そういう人達の行いを見ながら、自分のまわりの人間的にすごくカッコよくて、でもあまり陽の目が当たらない友達のことを思い浮かべながら

歌ったりしています。

帰り道、閉店直後のメイド喫茶の前で、真夜中なのに大騒ぎしながら&路上に煙草ポイ捨てしながらお店の入り口でメイドさんを出待ちしてるお客さんが大量に居て

怖すぎワロタ
あんな集団にバイト帰りに待たれて着いてこられたら自分だったら泣く

マツモトを応援してくれている人たちがこんな客層だったら絶対に既にもう活動してない自信ある

ああ、怖いなぁ、怖いなぁ
芸能業界怖い、エンタメ業界怖い

「しょーもない人なんかどこにでも居るから、いちいち気にしてたらキリがないよ!スルースキルを見につけて、自己中な人を逆に利用したり、めんどくさいファンを手篭めにしてCDを売ってしまえよ!」

って言ってポジティブなアドバイスをくださる人も居るんですが

そこまでして なしとげたいことは 一切 ない ので ある

そこまでして 取りたい案件も 売りたいCDも ございませぬ

楽しい人たちと 楽しいことして

自分の行きたい方向にしょーもない人がたくさん居たら

バックステップで家に帰ってきて

あとは 寝ていたい

拙者は降りる

かしこ

コメント一覧