(画像をクリックでもう少し拡大できます)

RH1.jpg
RH2.jpg
RH3.jpg
RH4.jpg
RH5.jpg
RH6.jpg
RH7.jpg
RH9.jpg
RH10.jpg
RH11.jpg
(100円均一のキッチンコーナーで買ったおぼんの上に乗っかってるだけ)

RH12.jpg
RH13.jpg
RH15.jpg
RH16.jpg
(こんなにスタッフさんがリハを丁寧にやってくれるハコ他に知らない)

RH17.jpg
RH18.jpg
(私とPAさんのセトリだけ大内さんのバースデーサプライズの進行が書いてあるので、皆に気付かれないように書類回すの大変だった)

RH19.jpg
RH21.jpg
(カッコイイ写真かと思いきや、やけに真剣な顔で3人とも縦列駐車してるだけ)

RH22.jpg
RH20.jpg
RH23.jpg
RH24.jpg
RH26.jpg
RH28.jpg
RH14.jpg
(芸能事務所もマネージャーも居ないバンドのボーカルさんは、リハーサルの歌ではない部分でお客さんの予約や問い合わせ、スタッフへさんの指示を取り仕切るのでスマホが離せない…ギターソロでライブハウスの受付さんへ指示出しに行って、3番サビまでに戻ってきたりするよ…そしてそんなことしているとは思わないメンバーに『何やってる、ちゃんとやれ』とか言われるのであった)

RH29.jpg
(大内さんの必死な感じとこの私の顔である)

RH31.jpg
RH30.jpg
RH33.jpg
RH27.jpg
RH25.jpg
RH36.jpg
RH37.jpg
RH38.jpg
RH32.jpg
RH40.jpg
RH34.jpg
RH41.jpg
RH44.jpg
RH45.jpg
RH39.jpg
RH42.jpg
RH43.jpg
RH48.jpg
RH47.jpg
RH46.jpg
開演前のいちばん忙しくてマインドセットしないといけない時間帯に、1人客席で今日でラストのさっしーのための自腹でサイリウムを買ってきて、たくさん配るぢるさん。そんなことやってるとは、メンバー全員知りませんでした。

ぢるさんは本当に良い人です。
自分にメリットのある相手、ない相手に関係なく、分け隔てなく優しく、お金や物もすぐあげてしまいます。
でも表には一切そんな態度出しません。

ぼくが本当に苦しいと思うのは、どうしても人間と言うのは、表面上で見る人が多いことです。お客さんの前で良い人に見せている人のことを、だいたい、良い人だよね!ってお客さんは言います。

でもぼくはほぼ逆だと思ってます。お客さんの前でいい人に見せていない人のほうが、みんな優しかったです。お客さんが良い人だって言わない人のほうが、優しかったです。
SNSでさほど良いこと言わない人のほうが、優しかったです。

誰よりも自慢しない人で、誰よりも働く人で、誰よりもストイックな人で、ぼくはこのような大人の人に『俺が色々な人を見てきた限り、あなたが一番すごいように思うので、一緒にバンドをやりませんか?』と声をかけられてRose&Rosaryが始まったことを、今はとてもありがたいと思っています。

ぢるさんは『なんか俺の思ってたバンドと違う』と後悔しているそうです。

RR.jpg
そして致命的に気が利かないところがあり、他の男性陣は、言わずとも看板や頂いたお花を隠してしまわない場所をポジション取りしている最中、普通にしゃしゃり出てきます。この後、ワンマンのラストのお客さんとの集合写真でも、1人、大量のお客さんを抹消する模様。

RH49.jpg
RH50.jpg
RH51.jpg
RH52.jpg
RH53.jpg
写真:大山文彦(idolshot)

dezidtaru2.jpg
2018年12月2日(
Rose&Rosary 5thアルバム レコ発ワンマンライブ 『VALHALLA』

場所:東京都/渋谷テイクオフセブン
時間:OPEN 17:30(激高チッケト先行入場 17:20)/START 18:00/物販 21:00/物販終了・チェキ撮影 22:00/終了 22:30
チケット代:前売り 4000円 当日 4500円 激高チッケト 9500円(ドリンク別)
ゲスト:シフォン(氷上恭子・増田ゆき・小島幸子) /大島はるな
スタッフ:ハラユカ。(stomach patrol.)

チケット予約フォーム(当日現地支払い)はこちらから。通常のメール予約やTwitterのDM、リプライでも受け付けます。前売り予約は12/2(日)当日の正午12:00までです。

Rose&Rosary指名での入場者全員に5thアルバム『VALHALLA』のインストゥルメンタルバージョン+『恋は混沌の隷也-R&R ver-(ボーカル入り)』が収録された全14曲入りの当日限定CDをプレゼント。

ワンマン限定サントラサンプ.jpg
Rose&Rosary 5thALBUM "VALHALLA" INSTRUMENTAL DISC(無料配布)

TRACK01 VALHALLA-INST-
TRACK02 GRIMM REAPER-INST-
TRACK03 ニューワールドオーダー-INST-
TRACK04 Dead Or Alive -INST-
TRACK05 胡蝶之夢-INST-
TRACK06 SUPER NOVA-INST-
TRACK07 眠れる森の棘姫-INST-
TRACK08 崩壊序曲-INST-
TRACK09 ラブスレイブ-INST-
TRACK10 さくらのうた-INST-
TRACK11 THE GLORIA-INST-
TRACK12 ワンハンドレッド・ワンダー-INST-
TRACK13 マツモト様、降臨。-INST-
TRACK14 恋は混沌の隷也-R&R ver-

当日、受付でチケット精算時のお渡しとなります。

当日券で入場のお客様にも差し上げます。充分な数をご用意しておりますので、是非、予定が未定な方もふらりとお越しください。


ワンマン限定激高ROM.jpg
Rose&Rosary 5thALBUM "VALHALLA" コンテンツDVD-ROM(激高チッケト特典)

・5thアルバム『VALHALLA』のカラオケバージョン全13曲
・製作中のデモ音源56曲
・イラストデータ56枚
・『VALHALLA』のCDジャケットに採用した写真、採用漏れした写真を高解像度のJPEG(5760ピクセル×3840ピクセル)を46枚
・『VALHALLA』のCDジャケット撮影風景を7分程度収録した動画と、ワンマンライブリハーサル動画1時間30分程度

00085-CVT_0056.jpg
ワンマン限定Tシャツ『SHADOW SKILL』-オタクの金の使い方は無敵なり- (激高チッケト特典)

『男女兼用のM、L、XLの3種類(XL以上のサイズは値段がちょっと高いので)』と申しましたが、M3などで『え~、入るかな~』等と言っていた人の分は、その場では『ちょっとXL以上はないんだよね~』などと申しましたが、勝手にXXLにしておきました。何も言ってないけど、M3で横に並んだときに明らかにタッパがデカくて入らない気がした人の分も、勝手にXXLにしておきました。

サイズ変更をされた方の分は、名前を振って物販に並べてあります。

サイズ変更をしていない方の分は、無記名で物販に並べてあります。

私がサイズ変更を勝手にした方の分も、名前を振って物販に並べてあります。

激高チケットの特典は、当日、受付ではなく、物販にて配布します。

DVD-ROMと、Tシャツは人数分かっちりしか作っておりませんので、間違って持っていったり、パクったりしないようお願い致します。引き換えの際は、一応スタッフさんに激高チッケトの半券を見せて確認してもらってね!

激高チッケトの方、当日17:20からの先行入場のほか、イベントが2つあります。ひとつはこちらの記事を参照してください。
https://lineblog.me/rr_sion/archives/1062443257.html
もうひとつのイベントは現地で説明します。

【以下、物販】

sina.jpg

ワンマン限定グッズ『北海道名物+ランダム缶バッジセット』 500円

ライブハウスで食べやすい、かつ東京では売っていない、北海道旭川では有名な食品と、ランダム缶バッジのセットです。缶バッジは以下の3種です。


waLPN2pAaZ.jpg

当日、チェキはチェキ券で販売します。

21:00~22:00まで物販、22:00の時点でお客さん撤収、チェキ希望の方のみ残留で22:00~22:30までエントランスで順次撮影いたします。

通常、500円にしておりますが、すみませんが券を作る手間などもありまして、ワンマンのみ600円でお願い致します。
名称未設定-1.jpg
チェキ券 600円

昼より値段が高い夜帯に敷居の高いライブハウスを使ってる上、おまけを付けすぎたり、イベントを組みすぎたり、ゲストさんの待遇が普段自分が出ているイベントの3倍(アイドルイベント時)~13倍(バンド時)くらい良かったり、当初の予定の3倍のサポートドラム費がかかったりしているうちに、ぜんぜんまだ現段階ではワンマンは赤字計上なので、本当は1000円くらいのグッズを用意したくも、お客さんのほうも、人によっては激高でチッケト買ってフラスタまで参加してる大変さなので、500円くらいのものしか用意しないと言う。まぁ…なんとかなるやろ…ならんか…そうか…

すぐおまけばかり付ける癖である。商売人にだけはなりたくないです。

『おまけあげるから来て!』って言ってるわけでもないんですよね。『ああ、このお客さん、来てくれるんだな…』と感激するたびにおまけを増やしてしまう。

そもそも、『おまけがもらえるなら行こう』って人は、その手前に『もっと何かしてくれるなら、メリットがあるなら…』って絶対なるので、話せる時間も少なくて、立ちっぱなしでめんどくさいライブイベント自体に来ないですしね…。

このブログのお品書きなどの画像を作ったあと、ブログに載せるために小さいサイズのデータは吐き出したものの、元のデザインデータを捨てた上にゴミ箱も空にしてしまったので、当日の物販では、わかりやすいお品書きなど立っておりません。

どうぞ、何が売られているのか、覚えてお越しください。


それでは引き続き、ワンマンライブまで、どうぞよろしくお願い致します!

↑このページのトップへ