15-cap-ura.jpg

sion5.png

sion2.png

rr-sion.png


マツモトくん(ノーマル)


全裸のノーマルタイプ。必要に応じて衣類も身に付けることがある。


6_zan-kuwaneeka.jpg

マツモトくん(北海道)


出身地である北海道を強調したタイプ。


麦わら帽子に、草をなんかするフォークがトレードマーク。北海道旭川市と言う、一応北海道で第二の都市からやってきたため、なまってはいない。北海道タイプの登場の際は、背景に『牛』と『イモ』が浮いていることが多い。画力の関係で奥行きが表現できないため、浮いているようである。


DajPYEAhHp.jpg

sion4.png

マツモトくん(王)


Rose&Rosaryの作曲・編曲と写真製作、PV製作、その際のロケ地決め(廃墟マニア歴10年以上の知識を生かし、全国の廃墟で行われることが多い)、ホームページ製作からCD・グッズなどのデザイン全般、ゆるキャラ製作からメール対応、事務、ライブの準備、お客様の動員など、Rose&Rosary国を司る王。


王はおくゆかしいので、さほど登場しない。


CiQbO18lBL.gif
9MTFs3bGec.gif
mZMWha7mxu.gif
ufoCbg.jpg

マツモトくん(UFO)


Fのほうの藤子不二雄が描きそうな、昭和テイストのUFO。

きっと運転席に2本のレバーがあって、それをガチャガチャして操作するタイプ。

きっと素材はブリキとか調合金とか。


マツモトくんが地球に来るために乗ってきた乗り物であるという説と、単にマツモトくんがUFO似のスカートを履いてお洒落しているだけ説がある。


写真でもわかるように、ニューヨークの自由の女神像やカーネギーホールあたりに出現するとか、しないとか。


a.jpg

S__98402310.jpg

マツモトくん(神)


日本八百万の神のうちの1人。


北海道旭川市の、末広あたりにある神社のお社で暮らしていたようだが、なんか、誰も『あなたの願い叶えます』なんて言ってないのに、いろいろな人が神頼みしに来るのを見て、『人に頼ってないで、まずは自分でやってみればいいのに』と思って、東京に出てきたようだ。今は東京暮らしを満喫している。


Rose&Rosaryのオリジナル曲には『マツモト様、降臨。』と言う、お客さんとみんなでマツモト神を讃えて円になりながらジャパニーズ盆DANCEを繰り広げる、傍から見てドン引きの曲があり、1~2を争う大人気楽曲となっている。


本気で自分を神だと思っているわけではないので、よほど勇気があって、かつ、理解のあるライブハウス・イベント・お客さんである場合しか登場しないレア曲。


saint-sion.jpg

マツモトくん(聖闘士)


世の中の不条理や不幸。

フレネミーによる妬み、自慢、マウント取り。

SNSでよく見受けられる承認欲求、依存、論破、強いものや一面的な正義・響きの良いものに乗っかるだけの実行動を伴わない口頭だけのアイデンティティの形成。


聖闘士マツモトくんは、そんな世の中で、本当の愛、真実を探して、みんなとともに戦うぞ。


頭のやつはダンボール製。


ババアセットのお知らせ.jpg

マツモトくん(エキセントリック中年BBA)


とある年のワンマンライブで登場。

赤いマフラーを着用した、みんなのヒーロー。


お客さんのほとんどが30代以降の世代であるため、みんなで楽しむために、品良く、お上品に活躍している。このキャラの名前がそうなだけで、自分でババア、ジジイと言ったりはしない。だから、このキャラが関係ない、普段のカッコいいライブをしているときや、たくさんの人が見ている物販で、ファンにババア!ジジイ!と言われると、周りの人もビックリするし、Rose&Rosaryたちも困ってしまうよ。メンバーが、お客さんのことをババア!ジジイ!なんて言わないのと一緒だね。


他者を嫌な気持ちにさせず、みんなでイベントを楽しむ限り、きっと、また、僕らは出会える…


QZ5DXS9fkN.gif

クロちゃん(ノーマル)

ただの毛玉。


CG作画タイプだと、白目を入れないとカラーリング的に目が見えないので、なんか、目がうつろになる。


15-cap-ura3.jpg

クロちゃん(料理の鉄人)


調味料に異常な愛着を示し、遠征ライブ時にはほとんどのサービスエリアで地方名産品を探して回る。(そして目的地到着はどんどん遅くなる)


Rose&Rosaryを長く応援していると、オフ会などで、ごく稀に、料理の鉄人タイプのクロちゃんを発見することがある。ご飯やお菓子を振舞ってくる。




盲腸.jpg

hiyozil4.png

ぢる(ノーマル)


ノーマルひよこ。特技は体調不良と物忘れ。


hiyozil3.png

ぢる(伝説の会社員)


昔勤めていた、サイトロンと言う、アニメやゲームのオリジナルサントラを積極的に発売しているレコードメーカーがハピネットに買収された際、ハピネットの労働規約では金髪や私服が認められていないため、一時、こうなった。


嫌なので、彼は会社を辞めてフリーになった。

15-cap-ura2.jpg


xdSc0rea7r.gif

hiyoko-zushi.jpg

ぢる(漢タイプ)


シオンやクロちゃんと違い、料理や掃除などの家庭的スキルは皆無だが、DIY、機械いじり、釣りなど『漢』を感じさせるものに強い彼。


漢を感じさせるため、鉢巻を巻いているが、イメージであり、人生のほとんどを都心で過ごしてきたシティボーイのため、虫やアウトドアは大嫌い。


hiyoko-hangon.jpg

vmax-sz.jpg

ぢる(V-MAXタイプ)


YAMAHAの大型車を乗り回す、V-MAXタイプ。


昔は、肌が露出し、良く見ると乳首も露出している、網のようなTシャツ(て言うか、ただの網)を着用してV-MAXでライブハウス入りしてくる世紀末のような姿がよく見受けられたが、加齢とともに大型車を乗り回せなくなり、年1ペースで廃車にして大怪我しているため、最近は中型車に乗り換えた。

なお、普通運転免許はRose&Rosaryメンバー内で唯一所持していない。遠征時にお荷物。


wrc2.jpg

z145-3.jpg

RR_cap_15mm_inside.jpg

ぢる(スポーシカータイプ)


もはや車である。

本人の意識はたぶんない。クーロンズゲートかな。


他にも、たくさんのマツモトくんたちが生息しているようです。Rose&Rosaryのファンになって、たくさんのキャラを見つけよう!


【Rose&Rosary用語集】


S__98402318.jpg

(こちらの人間タイプのイラストは、アズマヤユキコさん製作のもの)


株式会社マツモト商事


北海道旭川市に本社がある。

従業員数3名+アルバイト。


主な業務内容は


・除雪

・シャケのコンテナ詰み

・マリモとマリモようかんの分別

・温泉掘り(スコップ手作業)

・道端に落ちているとうきびの芯の持ち主の捜索

・ラベンダーソフトクリームの芳香剤臭さの除去

・ローズアンドロザリー(ライブや音楽制作)


らしい。


主要取引先は


ホーマック、Aコープ、モダ石油、ダイイチとか。


…と言う設定なのであって、実際にそんな会社はない。

コーポレーションロゴ

S__98402318.jpg


株式会社マツモト商事の傘下には、ライブ時にバンドメンバーを運送する中村運送、あと、なんかデジタルなこととかしてiMacとかマッキントッシュとかテクニカル&グローバル関係な業務をしているZILLコーポレーションがある。


【Part 1】

Rose&Rosaryオリジナルゆるキャラ、マツモトくんのご紹介はこちらから
https://lineblog.me/rr_sion/archives/1062449219.html


【Part 2】

Rose&Rosaryゆるキャラ『マツモトくん』の漫画やイラスト、グッズ情報はこちらから
https://lineblog.me/rr_sion/archives/1062449222.html


【Part 3】

いろいろ居るよ!マツモトくん図鑑
https://lineblog.me/rr_sion/archives/1062449227.html(このページです)

omote2C.jpg

Rose&Rosaryのバンドメンバーをゆるキャラ化した『マツモトくん』の漫画やグッズは、主にRose&Rosaryのライブやイベントで購入することが出来ます。ときどき、新聞みたいなものをライブ・イベントで無料配布することもあります。


ボーカルのSION(マツモト)が1人で製作し、狭い家に在庫を置いているため、少数しか製作されません。数ヶ月~半年ほどで完売してしまうグッズも多いので、SIONのブログ(LINE芸能人公式ブログ)SIONのTwitterをチェックして下さいね!


(時間の都合上、Rose&Rosaryホームページの目立つところでグッズの情報をアップすることは、あまりありません。ごめんなさい。)


一部のグッズは、


Rose&Rosary 公式ネットショップ

https://rose-and-rosary.shop-pro.jp/


Rose&Rosary 公式BOOTHショップ

https://rose-and-rosary.booth.pm/


で販売されることもあります!


omote22.jpg

omote2.jpg

こんなナイスなTシャツやジャージが、Rose&Rosaryのイベントで買えてしまいます。

omote.jpg

3_200pix.jpg

ちょっとシャイな方々でも安心してファンだと公言できるよう『ローズアンドロザリー、しりませんね』、『ローズアンドロザリー、みにきてない』などのリスクヘッジも行われた素敵グッズ…


64a90e0e-s.jpg

てすうしろ取り始め.jpg

20150717-b.jpg

仕事や、付き合いでの飲み会…

『本当は帰りたい』、そんなあなたの心の声と、『でも、帰りたいと言うのは、行った人、やった人だからこそ言える人』と言う、心の強さを再現した素敵ジャージ…


test_RRtoto.jpg

推しが多すぎる…

ときどき、推しが微妙なグッズを発売する…

でも、ヲタクは、そんな推しのすべてを愛するのだ…本当は買いたくない(ときもある)けれど。

そんな、コミケ戦士の皆さんを応援する、心の声グッズ…


34e03c89-7aaa-4cf2-992a-bd635e9bdb55_base_resized.jpg
3c0b6bd7-68f7-4827-a79f-bb90cebb0760_base_resized.jpg
a5d14cea-865b-4e01-a87a-51d787cb859b_base_resized.jpg

全長30cm、存在感バッチリのマツモトくんぬいぐるみなども販売されています…!


その存在感で、フジテレビのニュース番組『ノンストップ!』(2019年8月13日放送)に取り上げられております…


S__98304048.jpg

(売り子は北海道のシンガー友達のエレン氏)


今ほど音楽制作が忙しくなかった2012年には、ソースネクスト社が販売する年賀状ソフト『筆まめ』が行っている年賀状素材販売サイト、『筆まめネット』にて、マツモトくんの年賀状が販売されておりました。

(これは株式会社マイクロビジョン様名義にての販売)


ちなみに流石にいちばん右のナルトはボツでした…


hude.jpg


代官山にあるローソンで、店長の完全な独断で、店内に大量に飾られて、からあげくんのPRキャラをやっていることもありました(これも2012年ごろ)


ザンギ加工.jpg


ザンギ加工2.jpg


S__98402317.jpg

S__98402316.jpg

S__98402315.jpg

最近、Rose&Rosary界隈でホットなのがマツモトくん帽子です。

人気商品になると思わなかったので、サンプル画像がめっちゃすっぴんの写真ですみません。


私はお裁縫が出来ませんので、こちらの帽子はデザインフェスタやヴィレッジヴァンガードで自作のオリジナル服飾ブランドを展開しているs-ditsさんが製作しています。


s-dits

http://s-dits.com/

バンドの日常エッセイを収録した漫画『すごいよマツモトくん』シリーズは、冊子で販売したのち、暫く経つとデジタル商品として少しお安く販売されたりもします。


すごいよマツモトくん1

https://rose-and-rosary.booth.pm/items/1432599


すごいよマツモトくん2

https://rose-and-rosary.booth.pm/items/1432603


すごいよマツモトくん3

https://rose-and-rosary.booth.pm/items/1432604


すごいよマツモトくん4

https://rose-and-rosary.booth.pm/items/1432609


こんな感じです。


ColorPage_P2.jpg

P15.jpg

P18.jpg

P52.jpg

P5.jpg

P6-77.jpg

Rose&Rosaryのライブやイベントでは、ピックが100円でときどき販売されているほか、ステージから飛んできたり、あとでこっそり渡されたりします(その日メンバーが使用したもの・先着1名)


pick003a.jpg

zill_pick_02_flame.jpg


シールやうちわなども、タイミングが良いと、ライブやイベントで無料配布されているようです!


ネット通販でCDを買って頂いた際も、ゆるキャラグッズのある時期でしたら同封されてきます。


マックリマン.jpg

名称未設定-1.jpg

興味のある方は、ぜひRose&Rosaryのライブ・イベントまで!


ファンレターにキャラが描いてあったり、イラストの差し入れも嬉しいです。ありがとうございます☆


【Part 1】

Rose&Rosaryオリジナルゆるキャラ、マツモトくんのご紹介はこちらから
https://lineblog.me/rr_sion/archives/1062449219.html

【Part 2】

Rose&Rosaryゆるキャラ『マツモトくん』の漫画やイラスト、グッズ情報はこちらから
https://lineblog.me/rr_sion/archives/1062449222.htmlこのページです)

【Part 3】

いろいろ居るよ!マツモトくん図鑑
https://lineblog.me/rr_sion/archives/1062449227.html

表紙.jpg

我々、アキバ系ロックバンド『Rose&Rosary』には、メンバーをモチーフにしたゆるキャラがいます。

ゆるキャラの考案、デザイン、執筆、展開は、すべてボーカルのSION(わたし)が行っています。


Rose&Rosaryゆるキャラは、2012年頃から生息が確認されており、ひっくるめて俗に『マツモトくん』、『すごいよマツモトくん』と言われ、ライブやイベントでグッズや漫画の販売をしたり、SIONのTwitterなどでも、時々、イラストや漫画の公開をしています。


S__5898245.jpg

マツモトくん


Rose&Rosaryのボーカル、SIONのこと。

SIONの本名がマツモトであるため、『マツモトくん』と呼ばれる。


白く丸いおもち(北海道産の餅粉を使用)に、短いツインテールがトレードマーク。

SION本人がツインテールをよくしているが、加齢とともに、最近は本人がツインテールにすることはあまり無くなった様子。


普段のすっぴんの顔をイメージしている。基本的に短い足での二足歩行だが、状況によって、さらに液体っぽくなった、足のない餅型スタイルになることもある。


S__5898244.jpg

クロちゃん


Rose&Rosaryのギタリスト、KUROのこと。

KUROの本名がナカムラであるため、『ナカムラ』と呼ばれることもある。


本人がサラリーマンらしからぬロンゲをしており一年中むさくるしいため、毛玉のゆるキャラになっている。


一年中、フワフワとした良く解らない言動をしているため地に足が付いていないが、漫画の表現によっては突然短い手足も生える。


どちらかと言うとメイク後の顔を参考にしており、本人のすっぴんはメガネ+ポニーテールである。


形が立体化しづらいため、漫画はともかく、グッズでの登場は少なめ。


S__5898243.jpg
ぢる


Rose&Rosaryのベーシスト、ZILLのこと。

ZILLの本名がノガワであるため、『ノガワ』と呼ばれることもある。


なお、江戸時代に徳川幕府の家庭教師を代々務めてきた『水野家』が、明治に入ってお役御免となったため埼玉の山奥に引っ越し、川の流れる野原に居を構えて『野川』と改名したものが祖先であり、埼玉の歴史文献などにも祖先がちょいちょい出てくる。


野川家はその後約100年間、教職一家であったが、唯一、教師にならないで録音技師になったのがZILLである。とか言う、どうでもいい情報。


本人の、ものすごく鳥に似たビジュアルと、通常ベーシストは横にぬるぬる動くものだが、それを嫌い、やけにタテノリで唯一無二の、まさに鳥のような楽器奏法をすることから、ヒヨコになっている。


足は黒いブーツを履いており、人間と同様の歩行スタイルである。ファンの皆さんが送ってくるファンレターなどでは、この足の部分を完全に鳥の足状態で描いている人が多いが、鳥感がすごい。


無表情であるため、サングラスの形や向きで喜怒哀楽を判断する。


S__5898242.jpg

サポートドラムのseijuくん、大内くん


2018年夏ごろから、Rose&Rosaryでドラムを叩いている姿がよく見かけられている。

比較的日程の都合が付きやすい大内くんがよく発見されており、大内くんが出れない時は、seijuくんがやってくるスタイルで最近のRose&Rosaryは活動しているようである。


seijuくん(Viru Scarlet)は、本人の、そのスリムで長身の風貌と名前から樹になろうとしたが、描くのが面倒臭いのでネギにされた。ネギの割に短髪で青い部分が少ないのは、ドラムスティックにしたり、友人に差し上げているのではないだろうかと思われる。


海外出張もバリバリこなす高学歴&大企業サラリーマンで優しく思いやりがあり、無駄にイケメンと言う非の打ち所のないseijuくんだが、よくよく見ると身体に陰影があったり、頭の毛がボサッとしているところがある。

仕事での疲れや、勝ち組レール上を躍進しているパーフェクトマンであるがゆえの人生の自問自答なども再現していると思われる。(※著者のイメージです)


大内くんは、胸毛がチャームポイントの、関西出身のタワシ。

元メジャーに居たドラマーだったり、元体操選手だったようである。肉が大好きで肉になりたかったようだが、書くのが面倒臭いのと、一人称が常に「ワシ」だったので、タワシにされた。肉だと無駄毛の再現が難しいので、タワシで良かったと思う。本人は筋肉隆々。


大内くんは、全キャラクターの中でいちばん腐女子の皆様にお勧めの物件となっております。


ゆるキャラが気になった方は、ぜひRose&Rosaryのライブやイベントまで遊びに来てね!


クロちゃんと、大内は食べられない。

マツモトくんと、ノガワくんと、seijuくんは、食べようと思えば食べられるけど、まだその時ではないのだ。

【Part 1】

Rose&Rosaryオリジナルゆるキャラ、マツモトくんのご紹介はこちらから
https://lineblog.me/rr_sion/archives/1062449219.html このページです)

【Part 2】

Rose&Rosaryゆるキャラ『マツモトくん』の漫画やイラスト、グッズ情報はこちらから
https://lineblog.me/rr_sion/archives/1062449222.html

【Part 3】

いろいろ居るよ!マツモトくん図鑑
https://lineblog.me/rr_sion/archives/1062449227.html

Rose&Rosaryのライブでは、ステージにマツモトくんも出演するよ!会いに来てね!

S__98304027.jpg

ハードロック・メタルな演奏をしたい時は、ステージにマツモトくんが居ると何だか変なので、物販で待っているよ!


S__96706667.jpg

↑このページのトップへ