秋田への車内の中で、小さめのボリュームで、イヤホンでひっそりとWORLD IS MINEを聴いて書くブログです。

モチロン爆音で楽しむライブはいいものだ



でも、こうやってひっそりこっそり
どこかの誰かの側にふっと降りてきて
囁いて、話かけて、話を聞いてくれるようなところがいいと思った。
このアルバム。


天真爛漫に見えるあの子は
 
泣いている


気付けた事とか
気付いてあげれなかった事とか
忘れたいけど
忘れられない事とか
もやもやし続けて
行き場のなかった気持ちとか



ちゃんと誰かの、君の分まで答えられた気がする。

…なんら特別な事書いてないんだけどね。
ふつーなんだよふつー

だから良いんだけどね。



明日?今日の秋田からWIMツアー再開です。
まずは東北から!
WIMがどんな表情を見せてくれるのか、みんなにとってどうあれるか、すごくすごく楽しみです。
楽しみにしとってね。
 

んだんだ
道雪残っとる!














昨日5枚目のフルアルバムWORLD IS MINEが発売されました
皆のもとに渡って、受け取った声を聞いて、はじめてちゃんと「ほんまにできたんやな」と実感が湧きます。
   

WORLD IS MINEというタイトルは、RAVEN、ANTHEMツアーのアンコール曲中に自分がふと放った言葉がきっかけで名付けました。
記憶を辿ると、
今日が終わっても今日がきっかけになって明日、今日よりちょっと自由に自分のセカイを飛べますように、みたいな事を言ったな。

言い回しがアレなだけで、別に大した話じゃないよ☺︎
自分の歌で一ミリでも誰かのなにかになれる事が一番嬉しいねん。

前回のアルバムから二年
「WORLD IS MINE」
このタイトルが一番近かった。

このアルバムには色んな曲も詞も入ってるけど
根っこ
「WORLD IS MINE」の「WORLD」
「自分の分のセカイ」
スケールのでかい話じゃないです。
どこの誰にでもある様なこと。
誰かのとって簡単な1歩も、自分にとっては99999歩くらい重い1歩やなって思う人がいたとして
それが、例えば自分たちの歌で10歩分ぐらい軽くなって
99989歩になれたらいい
これ以上ない

そんなアルバムを作ろう
色んな事があったね
楽しいことだけじゃなかったね
今だから分かる事があるね
大事なことたくさん貰えたね

いつでも思い出せる様に歌に残そう



「誰かの背中を押せるアルバムが作りたい」



それだけを想って作ったアルバムがWORLD IS MINE。


なんかこれだけどうしても伝えたくなって、インストの合間に夢中で書いてた。
大した話ちがうけど!



大事にしていこうな☺︎
ありがとう!



ツアーファイナル恒例、当たりチェキ私物プレゼント発表のお時間🏊‍♂️<待ってましたッ








一点目。
_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6793.JPG

先日ツイッターにも載せた、ANTHEMツアーでみーの言霊を受け止め続けてくれたグローブ。

今日新しい子が来るから、この子はもう眠るだけ。
それだったら、ちゃんと倉庫でひっそりより表に残してあげて欲しいというか、それなら一緒に回ったみんなに残したいなと。
例えば…野球選手の、それのように額縁に入れて飾っておいてやってくださいな☺︎

超一点ものです

二点目。

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6563.JPG

このインストだったりで着用してた茶のキャスケット←合ってる?笑
そんなにめちゃくちゃ頭大きいはずでは無いから、きっとだいたいは被れるはず☺︎
サイズ感と言うか、ボリュームがいい具合なんよねーこれ
後半お世話になったな。

ちなみにお気に入りやからポンプはあげないNG🙅‍♀️
o85CSFcmLg.jpg
※ビッキーのフィギュアはつけません。ぜったいつけません。帽子のみです。注!!

それくらいノイズをぶちかますほど全身全霊真ッ直ぐに気持ちは前に行ってるってことです。

 俺はメイク始めると違う人だから今宣言するけど、
どうせ僕の事なんで、本番前は基本的に誰とも喋りたく無い。いままでもそうしてきた。幾つライブやっても変わらないです。
僕の世界がある。適度な緊張感の中で僕自身と会話をする。というか余裕もない。
声、身体と向き合う。
わけわからんけど、そこには世界に一人でいたくなる。
そこで僕を見つめ直して。
それが出来たら、
時間が来て、キョーちゃん吉岡さんにイヤモニセットしてもらって、メンバースタッフ集まって、やっと一番の場所にいこか、ってなる。 
そこからまた違う人。
そっからは今のステージでみんなに訴えかけて誰よりも楽しんでる僕。
忙しい。笑

それも今までやって来たんとかわらこんと。
年々、変なプレッシャーとか全くねーし
それより今は、 なにもかもでっかい会場で歌えることに対しての楽しみに勝るなーと。
_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6808.JPG
そこにいてくれる人がいてさ。

最近ずっと考えてる。
俺をこの世に残す。

また明日覚えてたら話します☺︎笑
ラクーアでアソビなさーいよっ
おやすみ。また明日なー


↑このページのトップへ