ありがとうございました。

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8654.JPG

凄く深く、夢のような時間であり

2018年、新しい幕開けでもありました。

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8649.JPG

セットリストも今の自分たちに出来る最大限の表現でした。

本番始まって最初の方、メンバー全員ガチガチだったのもまたRoyzらしいというか。

何にせよ、無事にみんなで回りきって

みんなの前に立てたことに感謝です。

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8647.JPG




アンコール3曲目

RAVENで羽が降ってきたときに

あぁ、もう終わるんだなって。



どう足掻いても時間は過ぎていく。

現にいつまでも子供だと思ってた自分も

すっかり大人になった。

終わらないで欲しいなって思うことも

気がついたら終わってる。


こんな感じでどんどん歳と時間を重ねていくんだろう。



それでも「昔はよかった」と

過去を振り返るのではなく。

「また次がある」と

宛もない未来に期待するのではなく。



今をしっかり歩んでいきたい。



保証されたものなんてない

けどみんながいたから

今でも僕たちは存在出来ています。

そしてそれからもそうでありたいと



そういう気持ちで僕はAerial cordを演奏しました。

そして僕らはみんなに手を振って

ステージから降りて

また新しい未来へ歩いていきます。

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8656.JPG

WORLD IS MINE

「未来は私のもの」

みんながそう思えるぐらいの世界を

これから作ろうと思います。


ANTITHESIS、RAVEN、ANTHEM

この三曲と新曲沢山で

面白いツアーをしようと思います。


短く、濃い

AILE OF ANTHEM

バンドとしても個人としてもとても大きな成長が出来たツアーでした。

また春に会いましょう^ ^

19本ありがとうございました!!
















あ、次は捨て身のツインテールよ!

cjBB0aeBAw.jpg