月別アーカイブ / 2018年01月



タイトル通り

WORLD IS MINEツアーのFC先行予約が本日の23:59までとなります。

今回はかなりギュッと濃いものになるかと。


iRMLUGpAiS.jpg



特に

5/2 ZEPP Divercity


平日だけど絶対きて欲しいわけです。

S.I.V.Aを経て

ANTITHESISから培ってきた一つのゴールというか

思い入れのある一日になるし

その瞬間をみんなに見て欲しいって

そう思います。




ANTITHESIS、RAVEN、ANTHEM

そこに新曲が詰まったRoyzの集大成だと思っています。

アルバムが完成していないので

まだ語るには早いと思いますが

いい作品を届けるので信じて待っててくださいw






そして制作期間ではありますがビジュログツアーにも参加させて頂き

現在名阪が無事に終わりました。

集まってくれたみなさんに感謝ですし



何より駆けつけてくれたRoyzギャよ

周りを巻き込む力を出せたのは

きっとみんなのおかげだよ。

どこのバンドさんにも

「Royzメンバーとファンの一体感が凄い」

とビックリしてくれて。

自分自身もイベントでこんな一体感が出せる日が来るなんて考えてもなかったです。

本当にありがとう。

時間や距離の都合でこれなかったみんなも

春のワンマンツアーでは必ず会おう。

約束ね。


残すは1/27TSUTAYA O-EASTとなりました。

さらにその先に行きましょう。




どーん

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8779.JPG


いや、本当タイトルは気にしないでくださいw




次のツアーのFC先行が始まりして。

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8656.JPG

今回も全国を回ります。

5.2にはZEPP DiverCityにまた立つことが出来ます。

中野サンプラザ、東京ドームシティーホールと

ファイナルは指定席だったのでそれを踏まえてのツアーをしてきましたので

今ツアーはファイナルがライブハウスっていうことで解放感溢れる公演にしようと。

何度もRoyzがZEPPに立つ姿を見てきた人も

今回初めて見る人も

ガッツリ心掴んでやるので覚悟しててください。

Royzがまた次に進む大切なツアーであり

大切なZEPP DiverCityです。

一人でも多くの人に見てもらいたいです^ ^





そして初FC限定東名阪ツアーのチケット予約も始まりました。

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8678.JPG

元々FC限定を単発でやる予定だったんですけど

ミーティングしていくうえで

東名阪ツアーをしようって話になって。

そこでそれだったら昔回ったツアー会場そのままでやってみたら面白いのでは?

ということになり今回のツアーが決まりました。

TDCHで発表した時の映像も

当時の映像を事務所から貰ってツアー中に作ってみたんですが

作るまえに一度見たんです、そのライブ映像。

懐かしい気持ちもあり

それと共に進化も感じました。

こちらもまた遊びに来て頂ければと。







ここからは普通のお話。


TDCHの余韻もなくアルバム製作に突入。

もっと事細かく言うとANTHEMの製作ぐらいからすでに作曲には取り掛かってて。

レコーディングする曲もある程度決まってきてようやく

「あ、凄くいいのが出来そうだ」

って思ってきてます。


昨日、曲もひと段落したので

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8634.JPG

ようやくTDCHの時に頂いたRAVENの中野サンプラザを見ました。

ステージに立ってる時はガムシャラだったのですが

こうして映像で冷静に見たら

あぁ、こういうバンド感が欲しかったんだって素直に嬉しく、ワクワクしながら見れました^ ^

もうすぐCDショップとかでも買えるようになるので是非ゲットしてほしいです。

ぶっちぎりで一番かっこいいDVDに仕上がったので(*・ш・*)


次みんなの前に出てくるのは

ビジュログツアー

1/19 梅田クワトロ
1/20 名古屋E.L.L
1/27 TUTAYA O-EAST



暴れっぞ。

RoyzもRoyzギャもやべー!ってぐらい

ぶっちぎっていくぞ。



では製作に戻ります。







ぶぉおおおおおおおん

xSfuK7_Qr6.jpg


ありがとうございました。

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8654.JPG

凄く深く、夢のような時間であり

2018年、新しい幕開けでもありました。

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8649.JPG

セットリストも今の自分たちに出来る最大限の表現でした。

本番始まって最初の方、メンバー全員ガチガチだったのもまたRoyzらしいというか。

何にせよ、無事にみんなで回りきって

みんなの前に立てたことに感謝です。

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8647.JPG




アンコール3曲目

RAVENで羽が降ってきたときに

あぁ、もう終わるんだなって。



どう足掻いても時間は過ぎていく。

現にいつまでも子供だと思ってた自分も

すっかり大人になった。

終わらないで欲しいなって思うことも

気がついたら終わってる。


こんな感じでどんどん歳と時間を重ねていくんだろう。



それでも「昔はよかった」と

過去を振り返るのではなく。

「また次がある」と

宛もない未来に期待するのではなく。



今をしっかり歩んでいきたい。



保証されたものなんてない

けどみんながいたから

今でも僕たちは存在出来ています。

そしてそれからもそうでありたいと



そういう気持ちで僕はAerial cordを演奏しました。

そして僕らはみんなに手を振って

ステージから降りて

また新しい未来へ歩いていきます。

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8656.JPG

WORLD IS MINE

「未来は私のもの」

みんながそう思えるぐらいの世界を

これから作ろうと思います。


ANTITHESIS、RAVEN、ANTHEM

この三曲と新曲沢山で

面白いツアーをしようと思います。


短く、濃い

AILE OF ANTHEM

バンドとしても個人としてもとても大きな成長が出来たツアーでした。

また春に会いましょう^ ^

19本ありがとうございました!!
















あ、次は捨て身のツインテールよ!

cjBB0aeBAw.jpg

↑このページのトップへ